edit

もう一度君に、プロポーズ #04

『急展開!知らなかった妻の秘密が明らかに』
蓮沼さんが姪っ子の娘さんを連れてやって来た。
帰ろうとした可南子さんは帰ることが出来なくなってしまった。
はなちゃんが可南子さんを離そうとしなかったから。

はなちゃんのおかげで二人はちゃんと話すことが出来ましたね。
蓮沼さんグッジョブって感じですかね。

子供と楽しそうに接する可南子さん。
その姿は波留さんにとっては新鮮な姿だった。
仕事のこと考えれば何も不思議じゃないのになぁ。

裕樹がなついていた人がいたみたいですね。
可南子さんが波留さんと出会う前に付き合っていた人。
ということかな?
その人のことが好きだったから、
余計に波留さんのことを嫌ってるわけね。
想像以上にガキだなぁ、おい^^;

勝手におめでたと勘違いした同僚たちが波留さんの家に。
来るなり謝る桂。
桂は本当のことを話しちゃったみたいですね。
だから、おめでたを祝福するためにじゃなく、
心配してみんなが駆け付けた。

でも、お酒が入った一同は大騒ぎ。
何故か流れで可南子さんに電話することに。
それぞれ挨拶していく。
にぎやかな職場だなぁw

そして、社長が最後に挨拶。
そのまま電話を切っちゃった。
マジでなんで切っちゃうのさw

裕樹からのお金は全て定期預金として積み立ててたのな。
そういうことを何も知らない裕樹。
それを知った時に何と言うか気になるねぇ。

子供。
もうちょっと二人がいいかな。

そんな波留さんの気持ちもわかる。
親になるということはすごく特別なことなんだろう。
だから、もう少し待ってみよう。

親になることが特別なのは自分の過去にも少しは関係してるんでしょうかね。
気にしてないとはいっても、親になるとなったら別になるだろうし。

何もわかってなかったのかなぁ、と思って。
そうしたら、自分のせいなんじゃないか、と思った。
そんな波留さんを連れ出す太助さん。

結婚した理由よりも、何年も続いた理由の方が大事。
その理由は内緒。
それは可南子さんたちにもあるはず。

二人の親が語る結婚のこと。

惰性だろ、と裕樹は理由を言う。
そんなんじゃなかったと思うとお母さんは否定してましたね。
本当にめんどくせぇな^^;

それを本人に確かめてみたら、どう?とお母さん。
でも、その方法は可南子さんらしく、と。

二人で体を動かして話した波留さん。
悩みに行ってくる、と波留さんは太助さんと別れた。

波留さんが誘った映画。
それを偶然にも二人は別々に同時に見た。
運命に導かれるように。

でも、居眠りしちゃった可南子さんw
でもって、波留さんも同じく居眠りw
あんたら何をしてんさw

全然、趣味じゃない映画を何でこんなに見たがったのか。
たぶんどんな映画でもよかった。
重要なのはそこじゃなくて、ただ二人で一緒に見たかっただけ。
そう思った。

過去のことがちょっとわかっただけなのに、
ちょっとだけ前に進んだ気がする。

進んでるよ。
俺も進んだ。
ちゃんと前に進んでると思う。

さてはて、いい感じで別れた二人でしたが。
波留さんのところには裕樹が。
可南子さんはプチ同窓会に呼ばれ、
そこで裕樹が慕う一哉が登場。

どうなるんだろうかねぇ。

ところで、何が急展開だったんだろ?
急展開らしいものなかった気がする。
秘密っていうのは一哉のことだった、ってことだと思うけど。
どういう形で別れることになったのかってことだけども。
海外赴任についていかなかったことなのかな?
ただ、それもどのタイミングだったかだよなぁ。

ていうか、本当に裕樹は何なの?
お姉ちゃんを大切にするのは大いに結構。
でも、度が過ぎると見てて本気で痛いんだが。
それに波留さんのこと一度もちゃんと見ようとしてないだろ。
なのに、幸せに出来ていたのかとかいうのはどうかと思う。

さてはて、桂は勇者様とどうにも浮かない様子。
波留さんのことが頭にあるみたいですね。
でもって、前の女の子らしい格好の方がよかったと勇者様。
これは続かないな^^;

車の修理は上手くいってないみたいですね。
これが直るときに二人がどうなってるのか。
どのタイミングで直るだろうなぁ。

次回、どうなるんだろうなぁ。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆宮本波留:竹野内豊
☆宮本可南子:和久井映見

☆谷村裕樹:山本裕典 ☆吉城桂:倉科カナ ☆増山志乃:市川由衣
☆蓮沼茂利:渡辺哲 ☆進藤松二:松下洸平 ☆佐伯美奈:橋本真実 ☆橘雅斗:入江甚儀
☆水嶋さとこ:山野海 ☆川崎良太郎:久松龍一 ☆三田力:三浦力
☆水嶋哲夫:光石研 ☆宮本太助:小野寺昭
☆谷村万里子:真野響子

公式HP

#01 | #02 | #03

トラックバック

TB*URL

もう一度君に、プロポーズ 第4話

『急展開!知らなかった妻の秘密が明らかに』 内容 「もう、会わない方が良いんじゃないかと思います」 可南子(和久井映見)のことばにショックを受ける波留(竹野内豊) 「待って

もう一度君に、プロポーズ 第4話:急展開!知らなかった妻の秘密が明らかに

元彼?( ▲ ;)ゲェェ・・・ 裕樹にとって一哉@袴田吉彦こそ姉のパートナーとしてふさわしい相手らしい・・・ 海外から帰って来たとか言ってたから、同じサラリーマンとして、憧

ドラマ「もう一度君に、プロポーズ」 第4...

思わず可南子を抱きしめてしまった波留。思わず波留を遠ざけてしまった可南子。近づいたと思ったら、やっぱりまだその距離が縮まらないふたり。だがそこへ、突然蓮沼が姪を預かって...

ドラマ「もう一度君に、プロポーズ」 第4話 あらすじ感想「急展開!知らなかった妻の秘密が明らかに」

思わず可南子を抱きしめてしまった波留。 思わず波留を遠ざけてしまった可南子。 近づいたと思ったら、やっぱりまだその距離が縮まらないふたり。 だがそこへ、突然蓮沼が姪を預...

もう一度君に、プロポーズ 第4話の感想

TBS系列で放送された「もう一度君に、プロポーズ」第4話の感想などなんどめだ ナウシカドラマ「トリック(TRICK)」ファンには分かっていただけたと思います(笑)裏番組にジブリが来...

もう一度君に、プロポーズ 4話 感想 倉科カナ

「もう一度君に、プロポーズ」の第4話の感想いきまっす! ネタバレ注意です☆ 気まずい波留と可南子のところに、蓮沼の姪が飛びこんできちゃいました。 強引過ぎる押しつけだけど

もう一度君に、プロポーズ (第4話・5/11)

4/20からTBSで始まったドラマ『もう一度君に、プロポーズ』(公式)の第4話『急展開!知らなかった妻の秘密が明らかに』の感想。 結婚当初に子供をつくろうか迷った夫婦のお話な

もう一度君に、プロポーズ 第4話

波留(竹野内豊)は可南子(和久井映見)を抱き締めたが、可南子にはその気持ち を受け止めることが出来なかった。 そんな中、波留の同僚である蓮沼(渡辺哲)が、姪の娘を強引に

時の過ぎゆくままに、たとえ時が流れたとしても(竹野内豊)

さて、天使テンメイ様の指摘している通りにこのドラマにはグリム童話の「いばらひめ」が登場する。 第一回でくも膜下出血によって卒倒する可南子(和久井映見)が子供たちに読み聞かせ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad