edit

Answer~警視庁検証捜査官 #01

『緊急謝罪!!4万3千人の警察官を敵にした女』
見る予定はなかったのですが、なんとなく見てみました。
思いのほか悪くなかったかもしれない。
1話でまとめられてたし、結末もちょっと意外でしたし。

署長をしていた署で誤認逮捕があった。
その見解を上から指示された原稿通りに話した。
でも、記者会見が一度閉じられ記者たちが解散しかけたところで、
新海は自分の見解を話した。

それが元で署長は解任され、冤罪を防ぐために設立された検証捜査係に配属された。
人事を担当する東出さんには目をかけてもらってるみたいですけど、
二人でいるとき楽しそうでしたね。

さてはて、最初の事件は放火。
廃屋同然の場所が燃やされ、その場所から遺体が見つかった。
けれど、放火犯は人がいるなんて思っていなかった。
ゆえに過失致死として判断された。

それを疑問に思った新海が再検証を始めた。
送致書には書かれていないことがわかっていった。

被害者の奥さんが全てを繋ぐ鍵だった。

しかし、死ぬところを見るために火の中でずっと見続けてたとは。

で、そそのかされて放火した犯人の子供は移植をすることが出来た。
そのことに対して、旦那が死ぬなら誰かが助かった方がいいと思って巻き込んだ、と。
なんというか、むちゃくちゃな考え方だなぁ。
そりゃ、DVされてたわけだけど、そんな個人的なことで関係ない人巻き込んでよぉ。
犯人の奥さんは移植費用は自分が返していきます。
って小暮さんに言ってましたが、誰に返すつもりなんだろ?

様子見ではありますが、これからも見ていこうかな、と思います。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆新海晶:観月ありさ

☆薄井昭三:松重豊 ☆小暮茂雄:片岡鶴太郎 ☆長谷部吉伸:五十嵐隼士
☆永友真一:田辺誠一 ☆唐沢潤平:橘慶太 ☆幸村勇:眞島秀和
☆有富功:風見しんご ☆武邑嗣雄:田山涼成 ☆橘ひとみ:西田尚美
☆東山祐介:遠藤憲一

公式HP

トラックバック

TB*URL

Answer〜警視庁検証捜査官 第1話

『緊急謝罪!!4万3千人の警察官を敵にした女』 内容 あきる野署署長・新海晶(観月ありさ)が、誤認逮捕で謝罪会見をしていた。 会見が終わろうとしたとき、晶は、突如、個人的な見...

「Answer~警視庁検証捜査官」第1話

第1話「緊急謝罪!!4万3千人の警察官を敵にした女」 

独善と極悪のフィクションを求めて思案中

さて・・・しぼりきれませんでした。 つまり・・・谷間だな。 本来・・・山二つくらいしか・・・スケジュール的に無理なのだ。 それにしても・・・今回、ドラマ内容かぶりすぎだろう...

Answer〜警視庁検証捜査官「緊急謝罪!!4万3千人の警察官を敵にした女」

せっかく対外的な顔として、若き女性署長に抜擢。マスコミで陳謝したはずが、原稿のあと「個人的な見解」を述べ始めて、すべてがパー。警視庁捜査一課“検証捜査係”担当の管理官へ...

Answer~警視庁検証捜査官(第1話・4/18)

4/18からテレビ朝日で始まったドラマ『Answer~警視庁検証捜査』(公式)の第1話『緊急謝罪!!4万3千人の警察官を敵にした女』の感想。 最初の捜査の精度が高いから、検証捜査の価

Answer 警視庁検証捜査官 第1話

新海晶(観月ありさ)は、あきる野署の署長だったが、ある事件の謝罪会見が 原因で、警視庁捜査1課の検証捜査係担当の管理官に赴任する。 検証捜査係とは、容疑者逮捕から検察が事

(新)Answer~警視庁検証捜査官 第1話

公式HPよりあらすじ 郊外の警察署で誤認逮捕が明るみとなり、若き女性署長・新海晶(観月ありさ)の謝罪会見が行われた。型通りの原稿を読む晶。しかし、突然晶は「個人的な見解を

Answer(アンサー)~警視庁検証捜査官 第1話の感想

テレビ朝日系列で放送の「アンサー(Answer) ~警視庁検証捜査官」第1話の感想など刑事ドラマって多いですね。1クールに2つ3つは必ずあります。だから、手を変え品を変え、設定

『Answer 警視庁検証捜査官』 第1話

 「Answer(答え)」……どうも、タイトルがしっくりきません。無理やり奇をてらっていると言うか……  番組サイトのイントロダクションで 検証捜査官…自白誘導・誤認逮捕...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.