edit

アクセル・ワールド #02

『Transformation;変移』
何もわからないままで行われた最初のバトル。
それは何も出来ないままに終わった。

1回負けたくらいではどうということはないみたいですね。
ただ、負けることで減るポイント。
それがゼロになったとき、ブレイン・バーストは強制的にアンインストールされ、
別のニューロリンカーを使っての接続も不可能となる。

そして、加速世界へと入れば消費されもする。
ゆえにプレイヤーは戦い続ける。
その甘い蜜を吸い続けるために。

そんなブレイン・バーストでのアバター。
バトルアバターは深層心理によって創りだされたもの。
眠る直前に聞いた声がその一部だったみたいですね。
名前もその時に作られていて、
色が必ず入っている。
メタル系は珍しいらしいが、春雪のアバターには特徴らしいものはない。

けど、春雪が言うほどダサイと思わんのだが^^;
ていうか、ハッキリ言えば現実の自分に比べたら随分カッコイイだろう、と。

そうして、学校で姫と再び話を。
実際に体験したことでよくわかった。

ただ、少し説明してりゃよかったんじゃね?とも思うわけで^^;
姫から教えてもらう戦い方。

そして、姫自身のバトルアバターは封印してるんだそうな。

強さとは結果だけの勝利ではない。
そのことに気付いた時、自分はもう遅かった。

ってのが関係してんでしょうけど、何があったんでしょうかね。

食堂で再び話をしていたわけですが、
有線接続を終えた二人に話しかける女子生徒。
どういう関係なんですか?と。
私は彼に告白し、彼は私をフッたんだ。
いやいやw
なんつぅことを言うのかとw

フラれたのに一緒にいるのもおかしいだろうて^^;
で、春雪はまたいじめられる、と心配に。
でも、そんな春雪に姫は言う。
私がフッたことがある男子はいるが、
私をフッたことがある男子はいないぞ、と。

そうなのかもしれないけど、だからどうした。
って話なんだがw
そもそも春雪ってフッてないしな^^;

そうして、帰宅となるわけだが、
学校を出ればグローバル接続となる。
すべきことはアッシュローラーを探すこと、
そして、再戦へ。

出会い頭の一発をお見舞い。
その後は逃げ続ける。
全てをバイクに使い、アバター本体は弱いだろう、という姫の読みだった。
だから、バイクが来られない場所へ逃げたのだが、
レベルが上がったとこで手に入れた新しい力でバイクはビルの屋上まで壁を登ってやってきた。

そこからは一方的な戦いとなった。
必殺技の頭突きは当たりもしない。

諦めかけた。
でも、その視線の先に姫がいた。

たとえ自分の言葉は信じられなくとも、
あの人の言葉なら信じられる。

もう一度立ち上がり、春雪は必死に考えた。
現実をこれだけ再現しているのなら、必ず弱点はある。
そして、春雪はそれを見つけ出した。

なんとかバイクにしがみつくことが出来たが、
ダメージは徐々に受けていく。
そんな中でチャンスが生まれた。
ターンする時だった。

春雪は後輪を持ち上げた。

バイクはその意味をなくし、後輪は空を切る。
後は頭突きをかますだけだった。

春雪は初勝利を収めた。
相手がレベルが上がっていたので取られた分以上のポイントを取り返すことが出来た。

が、直後に千百合が登場。
春雪モテとるねぇ。
姫は一体なんというつもりなんだろうか^^;

次回、黒雪姫が狙われる?
そして、春雪は千百合に何をしようとしてたんだ?

黒雪姫:三澤紗千香
有田春雪:梶裕貴
倉嶋千百合:豊崎愛生
黛拓武:浅沼晋太郎
アッシュ・ローラー:鈴村健一
若宮恵:戸松遥

トラックバック

TB*URL

「アクセル・ワールド」第2話(試写会)

春雪、初勝利… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201204140000/ アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還 (電撃文庫) 川原 礫 HIMA アスキーメディア...

アクセル・ワールド 2話「面白さが加速する作品。メインヒロインと幼馴染の衝突もアリ」(感想)

アクセルワールドはカッコイイ作品。 見た目はダメな春雪が黒雪姫と出会い 違う世界でヒーローになる作品でしょう。 サンライズらしい娯楽性とカッコ良さを重視し ヒーローもの

アクセル・ワールド 第2話 「Transformation;変移」

そして お前はギガアンラッキー!  うっかりグローバル接続したハルは アッシュローラーとの対戦に巻き込まれ。 あっさりバーストポイントを狩られてしまいました(^^;  ブ...

アクセル・ワールド 2話「Transformation;変移」感想

おい作者。 クレジット見てたら名前があってびっくりしました。 そういやぁやけに棒の人いたなー・・・と(笑) まぁとりあえず、感想です。

アクセル・ワールド 第2話

春雪は、一人でブレイン・バーストの世界に入り込んでしまい、初対戦で訳の 分からないまま、敗北してしまう。 黒雪姫に会った春雪は、ブレイン・バーストの正体が対戦格闘ゲーム

アクセル・ワールド 第2話「Transformation;変移」

「今の僕はデブで虐められっこの有田春雪じゃない  バーストリンカー シルバー・クロウだ!」 ブレインバーストの初めてのバトル! シルバークロウvsアッシュローラー!    黒

アクセル・ワールド 第2話 「Transformation;変移」 感想

「勝てるワケねぇーーー!」 そんな叫びから始まった第2話 「ブレインバーストプログラム」とやらは只の格闘ゲームでした。 現実を舞台にした遭遇戦で早速狩られたハルユキ ...

アクセル・ワールド 第02話 『Transformation;変移』

リアルが舞台の格闘ゲーム。春雪も言ってますが、1000倍加速とかすごいプログラム作っといてやることは格ゲー。技術の無駄遣いにしか聞こえませんね。これを作った人物にはやはり違

アクセル・ワールド 第2話 「Transformation;変移」 感想

「勝てるわけねぇぇぇぇ」 ですよねーーーーーーw ―あらすじ― 2046年、ニューロリンカーという携帯端末を用いることで生活の多くが仮想ネットワーク上で行われるようになった

アクセル・ワールド 第2話 「Transformation;変移」 感想

劣等感を振り払え―

アニメ「アクセル・ワールド」 第2話 Transformation;変移

Chase the world 【アバター盤】〈DVD付〉(2012/05/09)May’n商品詳細を見る あの人の言葉なら、信じられる! 「アクセル・ワールド」第2話のあらすじと感想です。 自分は無理でも。 (あら

アクセル・ワールド 第2話「Transformation;変移」

くのりんってば腰が低い代わりに頼まれたら嫌と言えない押しの弱い人だって噂で聞いたことはありますけど、だからって ギャアアアアアシャベッタアアア――――― すんませんホン

2012年02クール 新作アニメ アクセル・ワールド 第02話 雑感

[アクセルワールド] ブログ村キーワード アクセル・ワールド 第02話 「Transformation;変移」 #AccelWorld2012 #ep02 第15回電撃小説大賞〈大賞〉受賞作。ラノベ・漫画化・アニメ化・ゲ

アクセル・ワールド 第2話「Transformation;変移」

第2話「Transformation;変移」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

アクセル・ワールド 2話

2話 アクセル・ワールド 「Transformation;変移」 ハルユキはあっさり負けてしまった。 それはユキヒメからの約束を 破ってしまったせいで自業自得だ 加速世界で負けると、 バー

突如のブレインバーストの世界へダイブしたド素人のハルユキのデビュー戦!!もはや、後戻り不可能ですぞ!!! アクセルワールド 第2話『Transformation:変移』

 学校に到着するまでは、  絶対にグローバル接続禁止!  黒雪姫からそう忠告されていたハルユキ。  だが、身内との成り行きから、ついグローバル接続をやってもうた。  その

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad