edit

月刊少年マガジン 5月号 capeta

今月号のcapeta

以下ネタバレあり
カペタ、クラッシュ。
ロゴを削るように走る。
それは気持ちの問題ではなく実際にそうしなければ、
速く走ることが出来ない。
そのことに気付いた。
でも、カペタの走り方はまだ間違っていた。
それゆえのクラッシュ。
コーナーへの突っ込み方が違っていたために、
出口での帳尻が合わなくなってしまった。
そんなピンチに参戦はノアの仲間達。
やっぱり竹森さんとカペタが並んでる姿がいいですねぇ。
メカニックの二人もマシンを治すために手伝ってくれた。
さてはて、竹森さんのアドバイスはマカオでのマシンの走らせ方。
カペタはまだサーキットの走り方なんだ、と。
そんな二人のやり取りを加賀美さんと佐藤さんは見つめる。
佐藤さんは自分の作ったマシンが速く走れるのなら、
何の問題もない。
マカオでのマシンなら竹森さんに勝てる自信を持っていた。
そして、本番が始まる。
予選で10番手以内。
そこに入れなければ勝負にならない。
フリー走行でクラッシュの直前は10位に入り込めるタイムを出していたが、
12位に終わったカペタ。
でも、4位に入ったナオミは全く楽観視していなかった。
本番での上位陣の走りは別物。
そんな中でカペタと金田の全日本勢はどの順位に入り込めるのか。
次号、予選スタート。
楽しみだなぁ。


トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.