edit

妖狐×僕SS 5巻

妖狐×僕SS(5)/藤原ここあ(著)23年の時を経て再び。
転生したそれぞれ。
先祖返りは同じような人生を歩む。
同じようであって同じではない人生を。

語られる前世の描かれなかったそれぞれのその後。
そして、混乱する凜々蝶の記憶。

関連記事
妖狐×僕SS 1巻
妖狐×僕SS 2巻
妖狐×僕SS 3巻
妖狐×僕SS 4巻
凜々蝶と渡狸だけは前世の記憶を持ってないみたいですね。
ただ、凜々蝶は完全にないというわけじゃなかった。
そこで、双熾の存在。
そして、23年生き続けた反ノ塚との再会。
それが記憶を乱した。

そして、倒れた凜々蝶と双熾の間に始まる偽りの日々。
双熾はあれ、前世の記憶あるよね?
夏目たちは測りかねてるみたいだけど、一体双熾はどうしたいんだろうか。

妖館の住人の顔ぶれに少し変化が。
ちのが住人になって凜々蝶のクラスメイトに。

パートナーも変わったみたいですね。
カルタは蜻蛉ではなく渡狸のSSに。
そんな渡狸のことを思い出して吹き出す夏目。
何があったんだw
というわけで、渡狸だけ登場しなかったのですが、
6巻でどんな姿を見せてくれるのか楽しみだ。

蜻蛉もクラスメイトに。
が!
4年ダブってんのかよw
お前は何をしてんだよ^^;

すごろく楽しそうだったなぁ。
「でちゅにゃりん」って何だよって話だけどw
あぁいう語尾って上書きするべきじゃね?^^;

双熾が女性に化けた双子。。。
綺麗すぎだろう。。。
で、ペナルティで一体何をしたw

前世の記憶を引き継いでいる人たちでの報告会。
野ばらのお胸が寂しいことに。
ていうか、カルタの方が年上になってるから、
会話が何かおかしいことになっとる^^;

反ノ塚と夏目は何か意気投合しすぎじゃね?w
ていうか、何で夫婦キャラになってんだかw

しかしまぁ、反ノ塚が渋くてカッコいいなぁ。
表情に寂しさ?が上乗せされた感じで、見ていると辛いなぁ、とは思うけど。
それがまた渋さを引き立ててんだろうかな。
ていうか、結局今何してんだろ?w

なんだかんだで基本的に前世の感じと変わらないのね^^;
まぁ、同じようなって言ってますからね。
凜々蝶と双熾に関しては双熾がそうさせてるのかもしれないけど。
のほほんとして楽しそうだった。
前世のときのような百鬼夜行が起こるのはすぐなのかなぁ?

カバー外したところのは前世のみんなですね。
渡狸はカルタに化けたことがあるんだな、きっとw
ただ、恐らく何にも出来なかったんだろうと思う。
双熾の気持ちを表現する顔文字、きめぇw
ただの変態w

ヤングガンガンに掲載された番外編も収録。
ヤングガンガン読んでるけど覚えてないわぁ^^;

残すは6巻だけ。
一体どんな展開になるのか楽しみだ。


トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.