edit

妖狐×僕SS 3巻

妖狐×僕SS(3)/藤原ここあ(著)番外編の渡狸の扱われ方w

最初は小太郎と先祖返りの話。
この子が色々と深く考えてるってのはあるけど、
反ノ塚は考えなさすぎなんじゃなかろうかとw
ていうか、進路先どうしたよw

係船柱って言葉を知ってるとかすごいな^^;

さてはて、お父さんは生まれ変わったらどうなるのか。
ということだったわけで、来世のお父さんに手紙を書こうとタイムカプセルを残すことを夏目が提案。
そんな夏目のおかげでお父さんとちゃんと話をすることが出来た小太郎。
で、そんな夏目に反ノ塚はやさしいんだな、と。
反ノ塚いいなぁ。

変わっていく凜々蝶の気持ち。
他の人と関わっていこう。
ちゃんとした自分になって双熾のそばに。

そんなことを思った直後に起こった死にたくなるほどの出来事。
菓子折りの手紙とタイムカプセルに入れる手紙を間違えた。

双熾に渡してしまった手紙。
バッチリ読まれてしまった。
ドンマイだなぁw

けど、そんな間違いが二人の距離をぐっと近づけた。
自分が双熾のおかげで勇気をもてた。
だから、今度は自分が、と自分を嫌いな双熾のために。

その後は手篭めにされてていいねw
ていうか、文化祭のあれはどうなのよw
どんだけ扱い上手いのかと^^;

途中に実写が入ったのにはビックリしたなぁ。

指令の二つ目のって。
あれ結局二人はキスしたんかね?
違うって言ったのにって照れてたけど。
ていうか、ジェスチャーの選択が可愛いねぇ。

カルタも可愛かったねぇ。

反ノ塚と夏目は面白いw
噛み合ってないけど、うまい具合に話が進んでるからいいね^^;

夏目の見た凜々蝶の将来ってどういうことなんだろう?
この巻の終わりがすごく気になるし、4巻楽しみだ。

渡狸のところのじいやが怖いw
でも、いい人ですね。
でもって、じいやの話は渡狸がすごく優しい子ってのが伝わってきたなぁ。

カルタを守るために強くなろうとした理由。
ただまぁ、カルタはそのことを忘れてたわけですけどね^^;
それでも、自分のことを自分以上にわかってくれてる渡狸がいるから、それでいい、と。
すごく優しい笑顔だったなぁ。

野ばらがはぁはぁしてたけどw

医者になるという青年。
そして、夏目の思い。
渡狸の前世なんでしょうけど、二人の間に何があったんだろう。

最後は凜々蝶と双熾のラブラブ、イチャイチャ。
何あのイチャイチャっぷりw

でも、その後に不吉な予感をさせる一文。
どうなるんだろうなぁ。

さてはて、本当に4巻が楽しみだねぇ。
明日届く予定になってんだけど、届くだろうか?

関連記事
妖狐×僕SS 1巻
妖狐×僕SS 2巻



トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad