edit

あの夏で待ってる #07

『先輩の気持ち。』
自分の気持ちを向きあうのが怖かった。

それぞれの気持ちが大きく動き出した。

二人が何を話しているかはわからなかった。
でも、そんな姿を見ているのが辛かった。
イチカはその場から逃げ出した。

千春は若干気を失ってたようですね。
目を覚ました時には哲郎はいなかった。

逃げ出した哲郎と美桜。

言わないで。。。
何を?
早くしないと檸檬先輩に怒られる。
一度、部屋に戻って。。。

気付かなかったフリをする哲郎。
その優しさに改めて美桜の哲郎に対する気持ちは膨らんだのかな。

ぞろぞろと檸檬のもとへ戻っていく。

佳織は海人に演技の指導をしてもらっていた、と嘘をついた。
そして、いつの間にか戻っていたイチカ。

下着をはく美桜。
あぁ、、、
本当にはいてなかったんだなぁw

全員が揃って撮影は再開された。
それぞれが色々と考える中での撮影。
ほとんどの人が心ここにあらず。

レフ板を持つ哲郎は頬を赤らめる。
隣の美桜に。

そして、撮影の途中で佳織はイチカにだけ聞こえる声で聞く。
海ちゃんのこと好きなの?
それに戸惑うイチカ。

撮影は一時止められ、角度を変えて撮影をするとのこと。
その準備の間にイチカも聞く。

あなたはどうなの?
海人くんのことを。。。

しかし、その答えはもらえなかった。

千春が猛ダッシュで乱入w
そして、全力で逃げる哲郎。
頑張れ、哲郎^^;

あの子可愛いし、哲郎付き合っちゃえばいいのに。
そんなこと哲郎くんに言っちゃダメだよ。
どうして?

鈍いだけならいいんですが、柑菜はこういうことを言っちゃうから、
こうモヤモヤ感がたまらなく強いね^^;
哲郎の気持ちも、美桜の気持ちも、もうちょっと気付いてあげてほしい。

哲郎と千春のやり取りが一種のホラーになっとるw

その日の撮影は終わった。
宿のベッドで横たわる柑菜。
哲郎がいないから。。。
チャンスとばかりに海人の部屋へ行く。
でも、そこには誰もいなかった。

檸檬はいたわけですが、なぜそこにいるw

海人の行き先を知っていた檸檬。
そして、海人の気持ちも。
見ていればわかる、と。
その言葉に柑菜は教えてほしい、と。
ゆっくりと語り合いましょ、フフフフフフ。

その手には怪しい飲み物がw

佳織のもとを訪ねた海人。
でも、ホテルに佳織はいなかった。
ロビーに残されていた伝言。

その頃、佳織はイチカと会っていた。

一方逃げまわる哲郎。

哲郎くん。
美桜が哲郎のピンチに駆けつけた。

それで何とか振り切ることが出来た哲郎。

お礼だよ、黙っててくれた。
なんだっけ、それ。
優しいね、哲郎くんは。
まぁな、可愛い女の子限定だけどな。
えっ?

いい雰囲気になりかけたところで、
千春が乱入。

デートの続き楽しみましょ。

えっ?
あれ、デートだったのかw
千春、ポジティブすぎんだろ^^;

でも、引っ張っていこうとする哲郎の逆の腕を美桜が掴んだ。
ダメ、ダメ!

再びイチカと佳織へ。

呼び出して、遅れてきて、だんまりですか?
佳織はイチカに呼び出されていた。
聞きたいことがあったから。
でも、気持ちの整理がついていなくてなかなか話し出せなかった。
そして、やっとの思いで伝えることが出来た。

海人くんのこと。。。

好きですよ。
って言ったらどうします?
からかってみたくて。
ふられちゃったんです、私。

もう一度戻って哲郎たちへ。

迷惑してる。
美桜は言う。
そんな美桜を見て千春は言った。

わかった、あなた哲郎さんのこと好きなんでしょ。

その言葉に二人とも顔を真っ赤にする。
そんな二人の姿が気に食わなかったのか、千春は言う。

おかしいんじゃない。
あなた露出狂のくせに!

うぉいw
爆弾娘だなぁ^^;

でも、美桜は負けてなかった。

裸族です!
へっ?
私、、、裸族なんです!

どんなカミングアウトっすかw
タイミングがなんかすごくおかしい^^;

またまたイチカの方へ。

フラれたんです。
東京の学校の先輩に。
沖縄に来たのはその傷心旅行。
そこで海ちゃんと再会して、浮かれて。
彼氏にフラれた寂しい気持ちを紛らわそうとして、
いっぱい迷惑をかけちゃいました。
ごめんなさい。

どうして?
どうして、あの時泣いていたの?

彼氏に言われたときのことをそっくりそのまま言われちゃったんです。

俺には好きな人がいる。

きっと、あなたのことだと思います。
あなただってそうなんでしょ?
だから、お詫びです。

そう言って帰っていく佳織。
一人残されたイチカに海人が声をかけた。

佳織がホテルに残していた伝言はこの場所のことだったみたい。

佳織のあの涙はそういうことだったんですね。
彼氏から言われたことを思い出して、とは言ってましたが、
そこには海人への気持ちは少しもなかったんだろうか?

やってきた海人にイチカはつぶやく。

わかってた。
きっと、わかってたの。

海人にはその言葉の意味はわからなかった。

一方、柑菜は。。。
また酔っ払ったのかw
やっぱりあの怪しい飲み物はアルコールが入ってたのね。
で、色々と檸檬に着せられたようで^^;
ばっちりまた録画されてるわけでw
柑菜、気付こうよ。
色々とw
そして、教えてもらえてないっぽいしね、海人の気持ち^^;
まぁ、聞いても覚えてないでしょうがw

カミングアウトした美桜へ。

裸族?
えっと、裸族ってあれ?
全裸でフリーダムに。

そして、さらにカミングアウトは続く。

家族全員がそうだったから、何も不思議に思わなかった。

家族全員が裸族だったのかw
なんつぅこったw

下着を履き忘れる理由も告げる。

すっごい低血圧なんです。
だから、朝ぼーっとしててたまにやっちゃう。

ということだった。
普段裸族だから下着を履き忘れてても違和感がないってことなのかな。

そういうことがあるから、影薄くしてて。
でも、柑菜が声をかけてくれて。
そこから海人や哲郎と仲良くなれた。
それが嬉しかった。
でも、不安だった。

私、変態なんかじゃ。。。
お前バカじゃねぇの。
替えのやつをカバンにいれておいてトイレではくなりすりゃいいだろ。

困ってんなら相談しろ。

みんなに嫌われたら。。。
しねぇよ。
俺らが信用できねぇのかよ。

だから、言いたいこと言えよ。

手を引かれ立ち上がる美桜。
その勢いのままに美桜は言う。

哲郎くんが好き。
大好き。

千春、空気読んでいつの間にかいなくなってましたね。
全く空気読めないというわけじゃなかったみたいですね^^;

夕日を見つめる海人とイチカ。
ライトアップされる建物。

触れ合う手。
イチカは海人の手を握った。
そして、海人もその手を握り返した。

イチカは何かを言おうとしてたのに、
何で海人はそれを無視してライトアップされた方を見たんだろ?
そこは話聞いてからでよくない?^^;
まぁ、手を握ったことでその話は必要なくなったようですけどね。

そして、ホテル。
佳織にしがみつき、、、
千春、号泣w

本物の天然ずるいよぉ!
どんな僻みですかw

二人歩く哲郎と美桜。

さっきの返事とか、いいから。
わかってるから。

哲郎には何も言わせなかった美桜。
本当にそれでいいんかねぇ。
どうにもならないのはならないけど。
哲郎は少なからず気持ちがかなり動いたでしょうし。
哲郎はどうすんだろうなぁ。

帰り道を歩く海人とイチカ。

二人は哲郎のことを話す。
そして、イチカは聞いてみた。

あんなにアプローチされたら嬉しい?
多少は。
樹下さんのときも?

そんなことを聞くイチカに海人は言う。

俺は追いかけられるんじゃなくて、追いかけたい。
でも、俺の気持ちで先輩を困らせるんなら。。。
困ってない。

その言葉に海人はイチカに近づいていく。
その距離は全くなかった。

唇と唇が重なる距離。

ダ、、、メ、、、

イチカは言葉とは裏腹に、海人の唇へと近づけていく。

何してるんにゃん。

柑菜が乱入w

キスは直前でお預けとなった。

そして、そんな柑菜の姿はメイド服に猫耳。
故に語尾がにゃんになってたみたいですね。
しかしまぁ、酒癖悪すぎだろw

そのままの勢いでイチカの頬にキス。
海人にもキスをしようとした。

そして、帰ってきた美桜と哲郎にも迫る。

みんなどこ行ってたのよぉ。
と寂しかったみたいですね^^;

そんなことがあった翌日。
沖縄、最後の撮影日。

佳織のシーンの撮影終了。

佳織は最後にイチカに言う。

ぼやぼやしてると海ちゃんとっちゃいますよ。

そして、帰っていった。
隣に座る千春はかなり縮こまってましたね^^;

寂しい?
まぁ、少しは。
初恋の人だもんね。
違いますって。

二人楽しそうなイチカと海人。

そして、撮影は終わり飛行機の時間まで自由時間となった。

ぬん!
大胆にパーカーを脱いだ美桜。
本当に大胆だなw

私、気づいてしまったの。
私、、、海人くんが。。。

そして、イチカは差し出された海人の手をとった。

何かに怯えるりおん。
そして、何かがやってくる?

とりあえず、千春にぺったんこにされたことで
りのんは何事もなかったのかな?
さてはて、「おねがい☆ティーチャー」と同じように姉妹がやってくんのかな?

次回、みんなで夏祭り。
陰謀の匂いがしますと美桜。
檸檬主催ならそれしかないわなw

貴月イチカ:戸松遥
霧島海人:島崎信長
谷川柑菜:石原夏織
石垣哲郎:荻原秀樹
北原美桜:阿澄佳奈
山乃檸檬:田村ゆかり
りのん:日高里菜

トラックバック

TB*URL

あの夏で待ってる 7話

前回登場した新キャラ二人があまり好きになれなかったのですが、 幼馴染の方の株は今回で上がりましたねw 物語的にもいい役割だったのではないでしょうか。 幼馴染こと木下さんが海人にフられる前にも失恋していたとは驚きました。 海人が何か木下さんに感じてい?...

アニメ あの夏で待ってる 第07話「先輩の気持ち。」簡易感想

美桜「私、裸族なんです!」 美桜の告白にびっくりたけど、家族も裸族なのかwww宅配とか来たらどうするんだろ?'`ァ(*´д`*)'`ァ 柑菜は美桜の気持ちを知らないのかぁ、美桜は柑菜の気持ちしっているのに(´・ω・`) ダイマナイトドリンク漬けにされ着せ替え人形?...

「あの夏でまってる」第7話

海人くんのことが… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202210001/ sign 〈初回限定盤〉 TVアニメ「あの夏で待ってる」オープニングテーマ Ray ジェネオン・ユニバーサル 2012-02-08 売り上げラン...

あの夏で待ってる #7「先輩の気持ち。」感想

二つの修羅場共にあるのは女性は芽生えつつある自分の気持ちを大きく認識するようになるなんだよー結局何も無かったかのように振る舞うのかよー もっと荒れろよ(ぇでもその後は、千春さん哲郎にゾッコン(死語)でしつこいなぁ終いには裸族宣言ってオイオイ・・・裏では...

あの夏で待ってる 第07話

関連リンクhttp://www.ichika-ichika.com/第7話 先輩の気持ち。いろんな場所で修羅場!?今回は沖縄編も終了でしょうがどうなることやらイチカは海人と佳織の現場に現れてしまうもその雰囲気に逃げてしまう哲郎はあの後美桜と逃げていた哲郎はなにも見てないことにし...

あの夏で待ってる 第7話「先輩の気持ち。」 感想

哲朗君が好き。大好き 裸族発言を含めて一番最初に大きく動いたのは美桜でしたね。 海人とイチカも接近し始めて一方通行の思いの向きに変化が生じ始めました。

あの夏で待ってる 第7話 「先輩の気持ち。」 感想

修羅場に次ぐ修羅場。 あらすじ 撮影途中で抜けたメンバーを迎える檸檬と柑菜。適当な言い訳をする面々を怪訝に思いつつも再び撮影が始まる。しかし海人はカメラを回しながら、なにかギクシャクした雰囲...

あの夏で待ってる 7話「先輩の気持ち。」感想

今週こそが裸族さんのターン!! 正直裸族宣言よりも家族も裸族ってのに驚いたわ。 美桜ちゃんのお父さんェ・・・。

あの夏で待ってる 7話

日が沈み、想いは浮かび上がる。 というわけで、 「あの夏で待ってる」7話 動き出す夏の巻。 女優二人。 表面上の演技、水面下のせめぎ合い。 何これ怖い。リアルすぎるんですけど。 茅野さんの...

あの夏で待ってる 第七話 感想

本物の天然ずるいよぉ~! 「あの夏で待ってる」第七話感想です。 あの夏で待ってる 1 (初回限定版) [Blu-ray](2012/03/23)戸松遥、島崎信長 他商品詳細を見る

あの夏で待ってる 第7話 「先輩の気持ち。」 感想

いろんな所で修羅場勃発!? オラ、わくわくしてきたぞヽ(*´∀`)ノ ―あらすじ― 空は、とても青く澄み渡って。 入道雲が、向こうの山を隠すほどに沸き上がって。 それはいつもの、僕らの街の風景な...

あの夏で待ってる~7話感想~

「先輩の気持ち。」 千春の元から逃げてきた二人。 美桜はあのことは内緒にしてほしいと哲朗に告げる。 そして、撮影場所に戻ってきた海人達。 再び映画撮影開始。 撮影中、イチカに佳織は「海ちゃんが好きなの?」とささやく。 海人の?...

あの夏で待ってる 第7話「先輩の気持ち。」

私、気づいてしまったの――。 修羅場ダブルな状況になりましたが…。 柑菜だけは蚊帳の外(^^;  檸檬監督の玩具になされ コスプレしてる場合じゃなかったね。 ▼ あの夏で待ってる 第7話「先輩の気...

あの夏で待ってる 第7話 「先輩の気持ち。」 感想

本当の気持ち―

【アニメ】あの夏で待ってる 7話 言いたい気持ち、聞けない答え

あの夏で待ってる 7話「先輩の気持ち。」 の感想を 小さな小さな舞台の上で、ピエロが沢山踊っている あっちでコケて、そっちですべって、真面目にやっているのに笑いしか取れない 不運な役回りばかりの舞台の上で、誰がスポットライトを当たることができるのか…

あの夏で待ってる 第7話 あらすじ感想「...

自分の気持ちが分からない----------!!告白シーンのような樹下と海人のふたりを目撃してしまったイチカ。だが、そんなふたりを見ているのが嫌だった。そして、自分の気持ちと向き合...

あの夏で待ってる 第7話 あらすじ感想「先輩の気持ち。」

自分の気持ちが分からない----------!! 告白シーンのような樹下と海人のふたりを目撃してしまったイチカ。 だが、そんなふたりを見ているのが嫌だった。 そして、自分の気持ちと向き合うのが--------怖かった。 思わず逃げ出してしまうイチカだった・・・。 ...

あの夏で待ってる  ♯07

「好きな人の事を追いかけたい。」 ・・・どんと来いや。 '`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ

あの夏で待ってる 7話「先輩の気持ち。」

美桜が思った以上に大胆。

あの夏で待ってる 第7話 先輩の気持ち。

結局、イチカはあの場から逃げ出す事に。 哲朗はノーパン裸族美桜に連れ出され、外へ。 哲朗に口止めしようとする美桜と、何もなかった事にする哲朗。 美桜は一旦コテージに戻り ...

あの夏で待ってる 第7話

第7話『先輩の気持ち。』あの夏で待ってる 1 (初回限定版) [Blu-ray]今回は・・・美桜がカミングアウト?!

あの夏で待ってる #07 「先輩の気持ち。」

南の島では恋模様もタイフーン。w 「あの夏で待ってる」の第7話。 海人と佳織が二人だけの所に割り込んでしまったイチカはついつい逃げ出してしまう。 その走り去るイチカを目撃した柑菜はあとは蚊帳の外...

あの夏で待ってる 第07話 『先輩の気持ち。』

マジで裸族だったのか。家でやたら裸だったり外でも実はノーパンだったり。美桜って裸族みたいだね。そう思っていたら本当に裸族宣言してビックリした。でも告白したあと泣き崩れてしまう。 ちょっと待って、それって大ごとなの!?海外じゃノーパン・ノーブラは珍しくな?...

あの夏で待ってる 第7話「先輩の気持ち。」レビュー・感想

あのときの私は、自分の気持ちと向き合うのが怖かったのだ・・・ 佳織と海人の密会に心揺れるイチカ、今まで自分の気持ちに蓋をしてきたおかげで素直じゃなかった事に気がついた分 ...

アニメ感想 あの夏で待ってる 第7話「先輩の気持ち。」

「困ってんなら相談しろ、フォローするに決まってんだろ柑菜も海も、俺も」

(アニメ感想) あの夏で待ってる 第7話 「先輩の気持ち。」

sign 〈通常盤〉 TVアニメ「あの夏で待ってる」オープニングテーマ(2012/02/08)Ray商品詳細を見る 撮影途中で抜けたメンバーを迎える檸檬と柑菜。適当な言い訳をする面々を怪訝に思いつつも再び撮影が始ま...

あの夏で待ってる 第7話「先輩の気持ち。」

あの夏で待ってる 1 (初回限定版) [Blu-ray]今回は美桜が頑張った! そのおかげで柑菜が押し出されてオチを担当。 そして、恋愛面も・・・

あの夏で待ってる 第7話 先輩の気持ち。 レビュー

海人と佳織が二人きりで何やらシリアスムードな 状況を目撃してしまったイチカは思わず姿を現してしまう。 見ているのが凄く嫌で…  あの時の私は自分の気持ちと向き合うのが… 怖かったのだ… 一方…千春が目を覚ますと、そこにはもう哲朗と美桜の 姿はなかった。自?...

あの夏で待ってる 第七話

『あの夏で待ってる』の7話は、沖縄の続き。イチカと海人、哲朗と美桜のお互いを意識する事よりも、柑菜のコスプレショーが全てを持っていきましたwww

あの夏で待ってる 【第07話】 感想

明日の為にその一その二。

あの夏で待ってる 第7話「先輩の気持ち。」・・・美桜のカミングアウトと告白と・・・

裸族だってカミングアウトしました。そして思いきって 「好き・・・哲朗くんが好き・・・大好き」 だってコクっちゃいました。これまでは仲間に気遣って一歩を踏み出せられなかったのが、ポッと出の肉食系スタミナ女の登場という美桜にとっては焦らざるを得ないイレギュラ...

あの夏で待ってる 第7話「先輩の気持ち。」感想!

あの夏で待ってる 第7話「先輩の気持ち。」 「言わないで…!」 ドキッ。 ** 哲朗は美桜を連れてペンションを飛出し、逃げる! もう大丈夫だろうという所で立ち止まると、美桜から言わないで、と...

あの夏で待っている 第7話~柑菜猫コスもフラグ立たず!?~

第7話「先輩の気持ち。」 アバンはイチカ。自分を振り返っての後悔を語る。 幼馴染の佳織の登場で、海人とイチカは自分の気持ちと好きな人への想いを確認し合うことになりました。 もう、“ご馳走様”としか言いようのない相思相愛カップルであったのだが、哲朗&?...

あの夏で待ってる 7話 「先輩の気持ち。」 感想

美桜「言わないで!(ノーパン…)」 哲郎「何を?戻ろうぜ!(言えるわけねぇ…)」

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad