edit

ギルティクラウン #15

『告白:sacrifice』
谷尋の提案するランク制。
集はそれを受け入れられなかった。
それは区別ではなく差別だと思ったから。

颯太もそのことを知り、集と話をした。
見損なった、と。
でも、集は颯太に言う。
そんなことはしない、と。

しかし、事態はそれを許さない。
ワクチンが足りなくなっていた。
集の力がなければ何も始まらない。
だから、集へのワクチン接種は優先させるべき。
そして、ランクFの人たちのワクチンは極力抑えるべきだ、と谷尋は言う。

集はそれに言い返すことが出来なかった。

そんな中で颯太はランクのことを知ってしまう。
自分が最低ランクであることも。
集が使えば自分のヴォイドももっと役になってたと聞いた。
なら、もっと練習すればなんとかなるんじゃないか。
だから、颯太たちはヴォイドの練習のために
集に自分たちのヴォイドを取り出してもらった。

しかし、それは嘘だった。

落ち込む集に祭が励ます。
そして、伝えるつもりのなかった想いを伝える。
好きという気持ちを。
いいところはいっぱいある。
私は知ってるよ。
大きな音を立てない。
何でもそっとする。
断言したりしないのも好き。

もっともっと祭は伝えたかったことがあったでしょうね。
いつか伝えられるはずだとも思ってたんでしょうね。

正直、こういう展開は予想してなかったなぁ。
ていうか、ヤダなぁ。。。

ダリルの率いた舞台が殲滅作戦へ。
そして、その標的となったのは颯太たちだった。

集にヴォイドを取り出してもらった人たちは病院へ。
数が少なくなっているワクチンを手に入れて自分たちは不要でないことを示そうとした。

しかし、それが仇となる。
集と祭が急いで駆けつけた。
でも、周りはすでに囲まれていた。

集は自分を囮にした。
そんな中で颯太はこの場を離れるためにと祭に車の修理を頼んだ。
それをダリルに見つかった。

集の叫び。
車の爆発に巻き込まれた祭を集は炎の中に飛び込んで守った。

意識を取り戻した祭。
しかし、集は眠ったままだった。
自分の傷も深い。
でも、祭は祭は最期の力で集の治療をした。

大好きだった優しい王様。
集はその王様によく似ていた。
そして、集なら優しい王様になれると信じてる。

ヴォイドが治療の途中で切られてしまう。
でも、治療は間に合っていた。
それに一安心する祭。
その体は水晶化が一気に進む。
精一杯、集に手を伸ばそうとする祭。
後もう少しのところで祭は動かなくなった。

そして、目を覚ました集。
隣にいたのは動かなくなった祭。
抱き上げ呼びかける。
その声をあざ笑うかのように水晶化は進んでいく。

そして、祭の全てを飲み込み消え去った。

声にならない叫び。

集の目から光が失われた。
嫌がるいのりから無理矢理ヴォイドを取り出した。

ダリルの部隊は壊滅。

そして、集は謝る颯太に言う。
お前が悪いんだ、と。
何度も何度も颯太を殴りつけた。

集は決める、祭の望まなかった王の形へ。
力で差別されるランク制へ。

祭の死は本当に大きな影響を与えるだろうなぁ。
存在そのものが生徒たちの癒しにもなってたみたいだし、
ヴォイドの力も万能だったしね。
一番影響があるのはもちろん集だけども。

捕まっていた四分儀がセガイと交わした取り引きは何なんだろう?
誰かに会いたいみたいですが。
ゲームに勝ったとしても、それだけで取り引きが成立するものなのかな?

これから、集はどうなっちゃうんだろう。
ヴォイドを取り出される時にいのりが嫌がってましたが、
いのりはこれから集を止めようとするのかな。
集はどうしたいのか?
ランク制に悩む集にいのりは聞いてましたが、
いのりはどう思ってるんだろう。

谷尋も自分が推奨したランク制とはいえ、
今の集がそれをしてしまうと確実に区別ではなく差別になるわけで。
止める側になるのかねぇ。
まぁ、ランク制なんて提案をするってことは谷尋は安全な場所にいるってことなんでしょうけどね。
どうなることやら。

数値が何をもとに付けられてるものなのかわからんのだけれども。
使い方次第じゃないのかねぇ、と思うよね。
ランクFとされた彼らのヴォイドはどういう力を持ってたんだろう?
颯太は開く力でしょ、あれは使い方次第で優秀だよね。
それは集自身がわかってるところだと思うけど。

面白い展開になってきたけど、やだなぁ。。。
って感じだねぇ。
祭いなくなんのかよ。。。

桜満集:梶裕貴
恙神涯:中村悠一
楪いのり:茅野愛衣
篠宮綾瀬:花澤香菜
ツグミ:竹達彩奈
校条祭:嶋村侑
魂館颯太:阪口大助
寒川谷尋:水島大宙
草間花音:寿美菜子
供奉院亞里沙:遠藤綾
四分儀:子安武人
アルゴ:勝杏里
大雲:高口公介
ダリル・ヤン:内山昂輝

トラックバック

TB*URL

「ギルティクラウン」第15話

王に、なる… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202030002/ ギルティクラウン 02【完全生産限定版】 [Blu-ray] アニプレックス 2012-02-22 売り上げランキング : 104 Amazonで詳しく見る b...

ギルティクラウン 第15話「告白:sacrifice」

第15話「告白:sacrifice」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

ギルティクラウン 第15話「告白」感想!

ギルティクラウン 第15話「告白」 全生徒をヴォイドでランク分け。 ヴォイドというもの自体は、結構簡単に受け入れられているみたいですね^^ 問題はランク制が受け入れられるかどうかか…… 谷尋はラ...

ギルティクラウン 15話

誰が彼女を殺したか。 やっぱり、Fランクの無謀な作戦のせい? それとも、決断を迷っていたシュウ君の責任? あるいは、ランク制を提案したシュガーさんが原因? いやいや、直接の死因は爆発なのだから、...

ギルティクラウン 第十五話 感想

土下座でいいか? 「ギルティクラウン」第十五話感想です。 ギルティクラウン 1000ピース 学園 1000-188(2011/12/10)エンスカイ商品詳細を見る

ギルティクラウン 第15話「告白:sacrifice」

ギルティクラウン 第15話「告白:sacrifice」感想・・・・集が・・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.