edit

2011年F1世界選手権第19戦 最終戦 ブラジルGP

2011年シーズンも終わりを迎えました。

今シーズン、最速のマシンに乗りながら勝ちのなかったウェバーが
最終戦にしてようやくの勝利。
チームメイトのベッテルが新記録の連続だったのに、
本当に1勝が遠かったですねぇ。
2012年ではベッテル圧勝とさせないような走りに期待したいですね。

一方、前戦でリタイアしたベッテルは、
今回もギアボックスのトラブルを抱えてしまった。
それでも、2位をキープしてのレッドブルのワンツー。
トラブル抱えながらでもこの速さだもんなぁ^^;
圧巻です。
本当に今年はベッテルが速かったですね。
ポールポジションの新記録も達成しましたしねぇ。

3位にはバトン。
チームメイトのハミルトンはベッテルと同じでギアボックスのトラブル。
そのままリタイア。
やっぱりバトンは安定してますね。

母国のマッサは5位フィニッシュでしたが、
レース終了後に魅せてくれましたね。

可夢偉は9位と2戦連続ポイント獲得。
ドライバーズポイントは12位、ザウバーは7位。
後半の失速はありましたが、
最後に2戦連続でポイント獲得と、来シーズンに期待ですね。
来年はもう一度ザウバーで走ることが決まってますが、
その次こそはトップチームに移籍という話になると嬉しいねぇ。
そのためには来シーズンでしっかり成績を残さないといけないわけですが、
可夢偉ならきっとやってくれると信じる。

オーバーテイクが多くなり、本当に楽しめた1年だったと思います。
来シーズンはどんな1年になるだろうなぁ。

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.