edit

僕とスターの99日 #04

『キケンな2人の罪と罰!解雇!罠にはまる姉弟』
前回の騒動で航平はボディーガードをクビに。
そして、謹慎となった。

でまぁ、それで勘違いしたのは高鍋。
身を引いたという近藤の言葉を、ユナからだと勘違い。
ボディーガードの話しとったんだろうがw
何故、そうなる^^;

その一方、社長はテソンと会い手切れ金を渡していた。
300万円。
それで消えてちょうだい、と。

てか、何であんなバレバレな位置でやり取りしてんだろ?
と思ったわけですが^^;
桃にもバレてましたし、
もちろん橋爪もバッチリ聞いてしましたしね。

航平に上手くまいたもんだと橋爪。
でも、そんなことで諦めるわけがない。

そして、橋爪が次にしたことはテソンと直接話をすることだった。
そこでわざと殴られるようなことを言う。
ユナとの再会は彼女の演技。
テソンが別れやすくするための。

上手いこと言ったもんですねぇ。
しかも、見てたかのようにね^^;

橋爪のことが気になってユナのところへとやってきていた航平は、
ケーキからユナを守る。
でまぁ、ボディーガードを辞めたのに何で?
と社長からも高鍋からも言われることになる。

ていうか、高鍋が航平がクビになったって聞いて自分の特権を使って、
色んな会社から就職の電話をかけさせたというね。
こっすいやり方w
でもって、酔って絡むという非常にめんどくさい状態でしたね^^;

そこでスキャンダル。
テソンの暴力沙汰。
色々な噂でユナの降板となりかけたが、
そこは高鍋がカッコいいところを見せましたね。
ユナを降板させるのなら自分も降りる、と。
彼女であるからこのドラマに意味がある。

ただたんに、個人的な事情の方が強いと思うわけですがw

桃がテソンから無理矢理渡されてしまった300万円。
それを返すことも合わせて航平はテソンを探し始める。
そんな中でユナの失踪。

航平は見つけ、話をする。
ユナに似て彼も強い人だ、と。
だから、大丈夫。

航平の言葉に幾度と無く励まされるユナ。

社長も航平の言葉に動かされボディーガード復帰。
またか、と口では言ってましたが表情は嬉しそうでしたね。
そして、別れ際にユナは航平と呼んだ。

次回、航平とユナの別れ?
どういうことなのかねぇ。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆並木航平:西島秀俊 ☆ハン・ユナ:キム・テヒ

☆並木桃:桜庭ななみ ☆テソン:テギョン ☆芹沢直子:朝加真由美
☆並木雪子:生田智子 ☆沼田光代:片桐はいり

☆近藤保:石黒英雄 ☆三枝恵美子:倍賞美津子

☆橋爪和哉:要潤 ☆高鍋大和:佐々木蔵之介

公式HP

#01 | #02 | #03

トラックバック

TB*URL

僕とスターの99日 第4話:キケンな2人の罪と罰!解雇!罠にはまる姉弟

ボディガード復帰!┏| ̄^ ̄* |┛ガッツポーズ 謹慎中も、ユナの事が気になってた航平だけど、それは弟との再会に関わった責任もあるので まだ恋心とは違うのかな~。 ユナも感謝はしてるし、懐いてはいるようだけど、こっちもまだ恋の自覚は無し? ユナとテソン?...

僕とスターの99日 第4話

『キケンな2人の罪と罰!解雇!罠にはまる姉弟』 内容 航平(西島秀俊)は、機転により、 ユナ(キム・テヒ)と弟・テソン(テギョン)の20年ぶりの再会の機会を作る。 しかし“ほっといてくれ”と言い残しテソンは去って行く。 航平は、もう少し時間を置いてみては?...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.