edit

ヤングガンガン 22号 イヴの時間

今号のイヴの時間

以下ネタバレあり
テックスとマサキの話もクライマックスへ。
倫理委員会が送り出したアンドロイドを引き止めるマサキ。
ちゃんと話をさせてくれ。
どう思っていたのかを聞かせてくれ。
マサキの悲痛な叫び。
マサキを守るためにしゃべったテックスが語る思い。
さてはて、ここで引くの!?
って感じでした。
いやぁ、このまま一気にマサキの話終わらせてほしかった気がする^^;
また1ヶ月待つのはつれぇw
オリジナル通りにマサキの話は終わりそうだなぁ。
マサキの父親の描写なんかがあったりしたのはいいですね。
ロボットに気持ちなんか通じない。
心なんてない。
そう言い張ったマサキのテックスへの思い。
命令でなく、ロボットでなく、大切な人へ。
大切な人のためにどうにかしたいと尽くし続け、
歪んでしまったマサキの思いが戻ろうとする。
やっぱりイヴの時間はいいなぁ。

本当に終わりが近いねぇ。
ここまでの流れがあるのでマンガ版オリジナルの終わり方が本当に楽しみ。
ナオコが結構深く関わってきてるので、ナオコを絡めてきて欲しいんですが、
どうなるだろうなぁ。

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.