edit

2011年F1世界選手権第14戦 シンガポールGP

ベッテルが勝利。
しかし、バトンが2番手に入り、
チャンピオン決定は鈴鹿へ持ち越し。

3番手にはウェバー。
4番手にはシンガポールで2勝しているアロンソ。

ハミルトンはまたやらかしましたね^^;
マッサと接触。
本当に今シーズンのハミルトンはちょっと荒すぎる感じです。
というか、ハミルトン自身がもったいないんですけどね。
バトンはしっかりとポイント稼いでますからねぇ。

可夢偉は14位でフィニッシュ。
途中までよかったのになぁ。。。
青旗無視でペナルティ。
日本GPを前に垢を落としておいたほうがいいとは言ってましたけど、
やっぱり一戦一戦が大事ですよねぇ^^;
ここんとこ、ポイント取れてないのが痛い。
鈴鹿では今までの鬱憤を晴らす感じで爆発してほしいものです。

ところで、チームメイトのペレスがフェラーリに乗ったらしいのですが、、、
何で可夢偉じゃないのかね?
ペレスを乗せるなら可夢偉を乗せた方がええだろうて。
謎だ。

次戦は鈴鹿。
ベッテルのチャンピオン決定となるだろうか。
最後までわからないのがF1ですからね。
何か波乱が起こるかもしんないですねぇ。
可夢偉はぜひともポイントを^^;

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.