edit

絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~ #11 最終回

『最期の日、その先に見たもの』
前作の最終回がどうして?
って感じだったのを覚えてるので、
今回はいい感じにまとめたと思うなぁ。

ちょっと桜木の活躍が異常だった気もするけども^^;

木幡の指示で畑山は逃げ出す。
川島を利用して、現場をさらに混乱させて逃げやすくした。

畑山が持っていた木幡の実体とは木幡との間にいた子供のへその緒。
DNA鑑定すればわかるだろう、ということだった。

しかし、畑山はそれを利用して逃走用のIDを取得しようとした。
その結果、畑山は川島に殺されることとなる。

駆けつけた桜木に言葉を遺して。
なんて言ったか忘れた^^;
そして、残されていた鍵。

桜木はあえて嘘の情報を流すように提案した。
畑山は生きて逃走したと。

その後、川島は捕まった。

そして、桜木は畑山のフリをしてメールを。
子供に会いたくないかと。
思い出の場所でという木幡に対しての返信は、
思い出の場所なんてない、というものだった。
なるほどねぇ。
うまいこと返したもんで。

しかし、木幡は変な集会を開くことにして現場を混乱させた。
同じ仮面の人たちがたくさんやってくる。

そんな中で木幡からのメール。
その返信に桜木は電話をしたいと返信。
電話はかかってきた。

その間に桜木は探す。
電話をかけている人間を。

そして、見つけた桜木は追い始めるのだが、
それを止めるための準備をしていた。
何者かに合図を出して桜木を引きとめようとした。
それを瀧河が引き離しに入った。

その時、瀧河は刺された。

再び同じ状況になった桜木。
しかし、今度は瀧河の指示に従った。
木幡を追った。

そして、瀧河に代わり木幡を追うために指示を出し続ける。

捜査員全員で追い詰めていき、車に乗り込むところで捕まえた。
しかし、木幡はあっけらかんとしている。

そんなところに瀧河の安否に関する連絡。
瀧河は無事だった。

ガスプラントと病気の関係は皆無ではないけど、
現段階では何も繋がりが立証できてなかったらしい。
嘘の情報を渡して動かしてたみたいですね。

そうしたのは捕まることを前提に動いていたからなんですかね。
飽きたって言ってたしねぇ。

瀧河のお見舞い。
野菜の効能について、2時間はキツイなw

山内という異動してきた新たな仲間。
指導するのは桜木。

そんなところを見ると瀧河を思い出す面々。
そこにいたのはかつての桜木と瀧河だった。

ところで、何で横山裕さんがチョイ役でやってきたんだ?
何に繋がりがあるんだろ?
前の所属場所を言ってたけど、別ドラマで警察の役なんかしてたっけ?
わからん。

さてはて、木幡を捕まえたけどさ。
盗聴器を送られてきたような場所にい続けるってどうなの?
普通すぐにでも移動しねぇ?
木幡が別の誰かに情報を渡してない可能性はないわけじゃないですし。
すぐ出てくるってのもわかってたみたいだしさ。
アホなのかな?
って思った。

いい感じにまとまってたけど、
やっぱり木幡が全く反省してないのと、
畑山が殺されたってことでモヤモヤが残る最後ではあったかなぁ。
これからが始まりということは、また続編するかなぁ。
まぁ、桜木成長したしないかなぁ?
今回の話の感じだと続編楽しみではありますが。

いい緊張感があって最後まで楽しめました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆桜木泉…上戸彩

☆瀧河信次郎:桐谷健太 ☆高峰涼子…山口紗弥加 ☆深沢ユウキ…丸山智己
☆大森紗英…北川弘美 ☆竹林匠…木村了

☆磯村亮平:小林高鹿 ☆猪原恵美:峯村リエ ☆三井朋美:斎藤めぐみ

☆白石晋太郎…中原丈雄 ☆倉田工…杉本哲太 ☆長嶋秀夫…北大路欣也

公式HP

絶対零度~未解決事件特命捜査~
#01 | #02 | #03 | #04 | #05 | #06 | #07 | #08 | #09 | #10 | #11(最終回)
Special
絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~
#01 | #02 | #03 | #04 | #05 | #06 | #07 | #08 | #09 | #10

トラックバック

TB*URL

絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~ 第11話(最終回)

『特殊犯罪潜入捜査~最期の日、その先に見たもの』 内容 大臣誘拐事件解決のため、木幡(ユースケ・サンタマリア)の身柄確保を決断し、 泉(上戸彩)は、畑山昭子(堀内敬子)と喫茶店に張り込み始める。 そのころ、捜査班の部屋から、盗聴器が発見されていた。 捜査...

「絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~」最終話

11「特殊犯罪潜入捜査~最期の日、その先に見たもの」   

「絶対零度」最終回 あっけない終幕にがっかり

「絶対零度~特殊犯罪潜入捜査」最終回、最強のサイバー犯罪者と思えたユースケサンタマリアさん、 街中を走りまわって確保されるという、レトロでアナクロなあっけない結末でがっかりしてしまった。 そ...

ドラマ「絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~」第...

最後の戦い------------------!!木幡の事を確保するため、畑山の同行を許可した特殊班。だがその時。木幡の正体を明かさないまま、一瞬の隙をついて目と目で会話を交わす木幡と畑山。ト...

ドラマ「絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~」第11話(最終回) 感想「最期の日、その先に見たもの」

最後の戦い------------------!! 木幡の事を確保するため、畑山の同行を許可した特殊班。 だがその時。 木幡の正体を明かさないまま、一瞬の隙をついて目と目で会話を交わす木幡と畑山。 続きを読む SP 第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話...

「絶対零度 ~特殊犯罪潜入捜査~」第11話(終)

木幡を逮捕、そして・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201109200004/ フジテレビ系ドラマ「絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~」オリジナル・サウンドトラック posted with amazlet at 11.09.16 林ゆ...

絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~Season2 (第11話・最終回 9/20) 感想

7/12からフジテレビで始まったドラマ『絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~Season2』(公式)の第11話・最終回『最期の日、その先に見たもの』の感想。 最終回は、泉がオッパイ揺らして犯人逮捕しただけ? 別にセクハラとか言う意味でなく、ストレートな感想なのでご容?...

絶対零度 ~特殊犯罪潜入捜査~

最終回の感想 

絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~ 最終回

泉(上戸彩)たち捜査員と昭子(堀内敬子)のいる喫茶店に木幡(ユースケ・ サンタマリア)が入って来たが、昭子以外は誰も気付かずにいた。 木幡は捜査員たちの目を盗み、アイコンタクトで昭子にトイレへ行くよう指示。 泉の立ち会いで昭子がトイレに行くと、個室の備...

絶対零度

 ども。なんだ?この続編を作る気満々な感じは。横山くんを出した時点で、そういうことでしょ? と感じたすももです。 さて最終回、桜木がものすごい出来る人になって終わりまし ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad