edit

全開ガール #09

『彼女の将来のためには、君の存在が邪魔なんだ!』
勇気の出し方を教えるビー太郎。
みんなの前で日向に告白。
しかし、日向は恥をかかせないでください、と、自分の気持ちを伝えなかった。
茶化される日向は若葉にじらしてるんです、と。
じらしてるってw

そんなこんなで草太はビー太郎の勇気に自分も思いを伝えようとするのだが、、、
タイミングがねぇ^^;
ウェディングドレスの試着してるところに突撃って勇気の必要な量が半端ない気がするぞw

そして、問題が発生。
西野さんが働く工場がピンチに。
ブライトンが特許侵害を訴えてきたんだそうな。
法律に疎い小さい工場の技術を盗もうとしたらしい。

西野さんたちは若葉に相談するも当然どうすることも出来ない。
さらには実夏さんにも佐間男たちがお願いしにいくが、
こちらもあまりいい反応はもらえなかった。

そして、園長が桜川先生に直接お願いへ。
受付の人怖がってたよね?w
でまぁ、園長の頼みでもダメだった。

西野さんはもう無理だろうってことで沖縄へ帰ることを決めた。
夢を諦めて。
それを聞いて涙を流すうらら先生。

うらら先生の好きな人って西野さんだったのかw

署名を集めたりとしてたわけですが、
そよ子はその手伝いをした。
首になってもかまわないという覚悟があってのことですが。。。
相手の情報を知ろうと思えば知ることが出来る状態ってダメなんじゃね?
本気で手伝いたいのなら、辞めてからにすべきだった気がする。
本当に覚悟があったのなら。

ブライトンの新しいCEOの考え方が創始者の考え方が違っての、
今回のことだったらしい。

そして、初めてお目にかかったブライトンのCEO。
若葉は動こうとした。
でも新堂に止められる。
その隙にもう一人動いた人がいた。
実夏だった。
問題になったおもちゃを持ってきていて、
それを見せて訴えかけた。

実夏カッコよかった。
ていうか、なんだかんだで佐間男からの頼みを断れなかったんですね。
それで、会うチャンスをひたすらに待ってたわけだ。
いい人だねぇ。

新堂は腹を立てたわけですが、
変化はやってくる。

桜川先生が買収すると言い出した。
創始者である会長に直接話をした。
そして、工場を見てもらい技術者がいることで成り立つ技術であるということを知らせた。

それを聞いたときの実夏さんの方言を使った喜び方がよかったですね。

しかし、それは桜川先生の立場を危うくするものだった。
所長という立場がなくなるかもしれない。
それを覚悟の上で桜川先生はしたということなんでしょう。
でもって、そうさせたきっかけはやっぱり園長なんですね。

思いを伝えられなかったことへの後悔。
今の人生に後悔はしていないけど、それだけは後悔している。
って、結局全てにおいて後悔してるってことな気がしないでもないんですが^^;

だって、園長に思いを伝えていたら違ってたかもしんないですもんねぇ。
上昇志向が強いってことは旦那さんを選んだ時に、
今の若葉みたいな考え方をしてたってことだろうし。

さてはて、そんな桜川先生の話を聞いて若葉は自分の気持ちに素直になることを決めた。

しかし、それはほんの少し遅かった。

存在自体、邪魔なんだ。
新堂は草太に言う。

そして、若葉の告白。
草太の答えは、
好きでした
だった。

今は他に好きな人がいます。
そよ子さんです。

私でいいんですか?

よくねぇだろぉ(;´Д`)ノ
ようやっと若葉が素直になったと思ったのに、
草太がひねくれたよ。
ひねくれさせられたよ。
新堂、コンチクショー!

そもそも、草太がいなくなったからって若葉の気持ちが揺れないというわけじゃないのにね。

二人はどうするんだろうなぁ。
ていうか、これはそよ子に失礼だよ。。。
ビー太郎が見せてくれた勇気は一体なんだったのかと。。。

次回、ビー太郎がいなくなる?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆鮎川若葉:新垣結衣 ☆山田草太:錦戸亮

☆新堂響一:平山浩行 ☆汐田そよ子:蓮佛美沙子 ☆西野健太郎:鈴木亮平
☆花村うらら:皆藤愛子 ☆桜川日向:谷花音 ☆山田笑太郎:高木星来

☆花村仁:竹内力

☆モーリス佐古田:佐藤二朗 ☆鶏井宏(チャボ):皆川猿時 ☆九条実夏:青山倫子
☆林佐間男:荒川良々

☆桜川昇子:薬師丸ひろ子

公式HP

#01 | #02 | #03 | #04 | #05 | #06 | #07 | #08

トラックバック

TB*URL

全開ガール 第9話 彼女の将来のため

『彼女の将来のためには、君の存在が邪魔なんだ!』 内容 草太(錦戸亮)は、ビー太郎(高木星来)から若葉(新垣結衣)のことを聞かれ、 “好き”と答えるが、 新堂(平山浩行)と結納を交わしたこともあり、すでに、遅いという草太。 「結局、勇気が無いだけかもしん?...

ドラマ「全開ガール」第9話感想「彼女の将...

本当にこのまま結婚してしまうのか-------------!?でも、結納も交わした今更、どうしようもない。迷惑かけたくないという草太。だが、そんな草太に、自分が勇気を見せてやると言い出...

ドラマ「全開ガール」 第9話 感想「彼女の将来のためには、君の存在が邪魔なんだ!」

本当にこのまま結婚してしまうのか-------------!? でも、結納も交わした今更、どうしようもない。 迷惑かけたくないという草太。 だが、そんな草太に、自分が勇気を見せてやると言い出すビー太郎。 そこで、ビー太郎は、ラジオ体操の場で、園長の持つ拡声器...

全開ガール 第9話:彼女の将来のためには、君の存在が邪魔なんだ!

タイミング悪っ・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・ 冒頭では草太の方が、若葉に告白する気だったのに・・・ 新堂が事前にいらん事を言わなければ、めでたしめでたしだったのになぁ だけど、いくら若葉の告白を受け入れられないとしてもそよ子を好きってーのは 余計な一言...

「全開ガール」子供嫌い女弁護士VSイクメン9大切なものを守ろうとする草太たちに若葉は迷い草太に告白するも草太は若葉を想いそよ子を選んだ

「全開ガール」第9話は若葉は日向に草太の事を聞かれ、正直にはいと答える。そして草太もまたビー太郎から聞かれはいと答える。しかし若葉は既に響一との結婚を決めていたために ...

全開ガール 第9話「彼女の将来のためには、君の存在が邪魔なんだ!」

第9話「彼女の将来のためには、君の存在が邪魔なんだ!」 JUGEMテーマ:エンターテイメント

全開ガール (第9話 9/5) 感想

7/11からフジテレビで始まったドラマ『全開ガール』(公式)の第8話『彼女の将来のためには、君の存在が邪魔なんだ!』の感想。 今更…、引き伸ばし…、主役何もせず… 最近描かれなかった若葉(新垣結衣)の仕事ネタ。と言ってもがんばったのは桜川昇子(薬師丸ひ...

全開ガール 第9話

若葉(新垣結衣)と新堂(平山浩行)は既に結納を交わしていたが、若葉も草太 (錦戸亮)も互いに自分の気持ちを相手に伝えたいと思っていた。 そんな折、法律事務所のクライアントの大手商社が、ある玩具工房のおもちゃを 特許侵害で訴えることになり、若葉は訴訟の準...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.