edit

BLOOD-C #08

『よのなかよ』
本当に前半ののんびりした感じいい加減にやめてくんないかな^^;
動いたかと思ったのに、それからまた動きが止まったなぁ。

何があったのかを聞こうとする時真に全てを話した小夜。
バケモノという時真に
バケモノじゃなくて「古きもの」です、と小夜。
変なところにこだわるんだな、と時真は言う。
確かに変だねぇ。
バケモノにしか見えないもんね。

優しいんですね。
みんなに知ってほしいです。
時真が優しいのは小夜にだけだと思うよ。

本当に時真が不憫でならんのだが^^;
何度抱きしめても気付いてもらえんのな。

自分がそういう対象でみられることなんてないと思ってるというよりは、
そういう気持ちをそもそも持ち合わせてないのかね。

家に帰った小夜を待っていたのは倒れた父様だった。
たちくらみがしただけ。
と言うが、本当かねぇ。

父様にもしものことがあったら、、、
どうすればいいのでしょう?

知らんがなw

お風呂に入っていたら犬さんが登場。
キャーとかイヤーとかないのか、と。
まぁ、声だけが先に聞こえたらキャーってあったかも。。。
ないか。。。
小夜は無反応だろうな、たぶん^^;

ケガがすぐ治る、そういう体に思うところは?
よかったかなぁ、って。
人間としておかしいと思わんのか^^;

古きものを倒し、みんなを守る。
その約束を破ったらどうなる?

それを聞かれた小夜は倒れそうになる。
犬さんは焦って言う。
倒れるな、この体じゃ助けることは出来ない。
ってことで、犬さんの本当の姿は別にあるみたいですね。
犬になってるのはなんでなんだろうねぇ。

せっかくの実験。
勝者と敗者を決めなくてはいけない。
そんな会話をする小夜の腕には手枷がつけられていた。
罰と褒美。

小夜はまた誰かと話をする場面を見た。

そうして3日が経った。
古きものは現れない。
そして、学校も始まることとなった。

小夜を心配する父様。
傷ついているんじゃないか、と。
傷はすぐに治る。
そういうこっちゃないよ。
父様が言ったのは体の傷じゃないんだがねぇ^^;

でまぁ、父様が何かを隠しきれなくなってるみたいですね。
何かって真実なんでしょうけど。
父様が知ってる真実ってのはどこまでなんだろ?
この人は全てを知ってるのかな。
けど、犬さんが父様の前には現れないのは、対立する立ち位置にいるのかなぁ。

登校。

そして、学校の校庭に古きものが現れた。

最初はゆっくり動いていた古きものだったが、
段々速さを増す。
その時の足の動きはキモかったねw

やっぱり小夜は見殺しがちだなぁ。
助ける気なさすぎだろ。

そりゃ、友達の前で刀を抜いて戦うのに抵抗はあるんだろうけどさ。
目の前でクラスの半分くらい殺されたんじゃね?
ってくらいの人数が殺されてようやく刀を抜く決心がつくってのはねぇ。
遅すぎね?^^;

本当にみんなを助けたいのなら、
校舎にぶつかる前に止めるべきだと思うわけでね。

そういう変な小夜の行動にイラッとするなぁ。

次回、小夜が殺したってことになるのか。
ていうか、何かさらに人が殺されるっぽいけど、
本当に助けたいって気持ちがあるのかね^^;

更衣小夜:水樹奈々
更衣唯芳:藤原啓治
七原文人:野島健児
網埜優花:浅野真澄
求衛のの・ねね:福圓美里
鞆総逸樹:阿部敦
時真慎一郎:鈴木達央
筒鳥香奈子:宮川美保

トラックバック

TB*URL

BLOOD-C第8話感想「よのなかよ」

「これはどういうことなんだ!?その血はお前のか----------?」ついに慎一郎に見つかってしまった小夜の真の姿。だが、彼は驚くのではなく、突然デレた!?いやぁ、今回の慎一郎の攻...

BLOOD-C 第8話 感想「よのなかよ」

「これはどういうことなんだ!? その血はお前のか----------?」 ついに慎一郎に見つかってしまった小夜の真の姿。 だが、彼は驚くのではなく、突然デレた!? いやぁ、今回の慎一郎の攻めっぷりは、今まで小夜との接触が少なかった分、唐突感が否めなかったけど...

BLOOD-C 第8話「よのなかよ」

古きものを倒した現場を時真慎一郎に目撃された更衣小夜。血について訊ねる慎一郎だが、それが小夜の血でないと知ると深く追求せずに彼女を河原へと連れて行って返り血を洗い流させる。そして再び古きものについて訊ねた慎一郎に、小夜は教えてしまえば彼を危険な目に遭わ...

BLOOD-C 第8話「よのなかよ」

BLOOD-Cの第8話を見ました。 第8話 よのなかよ 大量の血を流して真っ二つに切れて倒れる古きものの血溜りに小夜が口を近づけようとしていたところに慎一郎が声をかけてくる。 「これはどういうこと...

BLOOD-C 第8話

「古きもの」を倒した血だまりに座り込む小夜に、慎一郎が声を掛けて来た。 小夜は彼を巻き込むことが出来ないので、事情を聞かれても話せないでいた。 川辺に行って、小夜は体に付いた血を洗い流し、側でまだ事情を聞く慎一郎 に、本当のことを話す。 慎一郎に神社ま...

BLOOD-C第8話『よのなかよ』の感想レビュー

遂に学園も餌食に!と盛り上がるお話でした。 日常と非日常が交差する時、モブの人が大量に死ぬ!というのはいかにも猟奇モノらしくて良いのですが、あそこまで白線入りまくりの惨殺シーンを見せられると流石に気分が悪くなった方も多そうな気が。 画面内に入れないとか、...

BLOOD-C 第8話「よのなかよ」

第8話「よのなかよ」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

(アニメ感想) BLOOD-C 第8話 「よのなかよ」

BLOOD-C 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/09/28)水樹奈々、藤原啓治 他商品詳細を見る *一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日と金曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック...

BLOOD-C 第8話 よのなかよ

あんな場面を見て小夜を気遣う時真は、過去に小夜と何かあったのでしょうか。 浮島神社では唯芳の様子もおかしいですし、唯芳と文人も怪しい。 そんな怪しい者に気付かれない為と ...

BLOOD-C 第8話「よのなかよ」

「古きものを倒して皆を守る  その約束を破ったら どうなると思う――?」 罰と褒美――… 慎一郎に目撃された小夜、そして学校に現れた古きもの!    古きものを倒した小夜、その姿を慎一郎に見られてい...

「BLOOD-C」第8話

古きもの、学校に出現 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201109020001/ BLOOD-C 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray] posted with amazlet at 11.08.31 アニプレックス (2011-09-28) 売り上げランキング:...

BLOOD-C 8話

もう、戻れないのか。 というわけで、 「BLOOD-C」8話 決壊の巻。 後ろから抱きすくめる。 ことあるごとに抱きしめる。 そんなうらやまけしからん行為が、 イケメンに限っては全くの合法なのです...

BLOOD-C 第八話 『よのなかよ』

罰と褒美

BLOOD-C#8「よのなかよ」感想

約束を違えたらどうなる?皆を守るという・・・外れかかった箍。「よのなかよ」「古きもの」との戦闘の後に時真と会った小夜は彼から「特別な存在」と言われるが、彼の感情を理解す...

BLOOD-C 第8話「よのなかよ」

小夜が本気出すスイッチが 今だによくわかりません(苦笑) 慎一郎は惨劇の小夜を見て取り乱すも、小夜の血でないと安堵。 小夜は慎一郎にとって特別だって告白キタw 好きって以外の意味もありそうですが。 ▼ BLOOD-C 第8話「よのなかよ」  神社に帰ると唯...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad