edit

Steins;Gate #18

『自己相似のアンドロギュノス』
本当は男なんだ。
ルカへの告白。
そりゃ、泣くよねぇ^^;
でも、倫太郎はやめない。
男に戻ってもらわないとダメなんだ。

倫太郎はDメールのこととまゆりのことを話したみたい?

ラボに戻って落ち込んでいるところにまゆりがやってくる。
そして、倫太郎に怒る。
ルカを泣かせたことを。
それを聞いてクリスも怒ってしまい、倫太郎はクリスだけを連れだした。

そして、事情を説明。
理解してくれたが、
そこで想像したのは、
ダルみたいな男だった。
何でダルを選んだw
そんなんイヤじゃ^^;

そのまんまだと聞かされて安心するクリス。

でも、ルカとの話を聞いてフラグが立ったとクリスは言う。
死亡フラグを想像した倫太郎だったが、
恋愛フラグだとクリスは言う。
全く想像してなかったみたいですね^^;
男だぞ、と倫太郎は言うが、それは前の世界線の話。
今は女性。

そして、そんなタイミングでルカからのメール。
神社に向かった倫太郎にルカは言う。
倫太郎の言ったことを信じる。
でも、その前に一つだけお願いがある。
男に戻る代わりに恋人になってほしい。
好きだから。
一日だけでいいから。

一日だけならと倫太郎は引き受け、
それに喜び涙を流すルカ。
そんなルカの姿にキュンとして頬を赤らめる倫太郎。
ドツボにはまってらっしゃるw
まぁ、男の時から頬を赤らめてたけどねw

そして、デートをクリスに相談。
一応協力してくれることになったが、
奥義習得のためならなんだってするのかと、クリスは聞く。
奥義習得はフェイリスへの言い訳だったよね?
クリスも素直になればいいのにねぇ^^;
回りくどい言い方じゃなくて、ルカみたいに真っ直ぐ言えばいいのにw

その後、ダルも参加した中でクリスはとんでもない告白をしてしまう。
女性なんだからその辺は気を付けようよ^^;

そして、デート当日。
服はクリスが用意してくれていた。

そんなクリスとダルはデートを尾行するそうな。

その作戦名はオペレーション・ヴァルキュリア、で合ってるよね?

そうして、始まったデート。
待ち合わせからドキドキ感がすごいですねw
そして、倫太郎のさりげなくが下手くそw
さりげなく車道側へ、さりげなく車から守る。
車から守ろうとしたときはこけちゃうしね^^;
けど、頑張ってる感じがすごくよかった。

そして、カフェで休憩。
しかし、会話が続かない^^;
なんとか会話を繋げたら、ものすごい方向に話が飛んだなw
初めてから特許がなんたらって。
どこの引き出し開いてんですかw

その後は街をぶらぶら。
なんですが、ひたすら歩いて上野まで往復。
その間おそらく会話はほとんどなしなんでしょうね^^;

そして、ルカは倫太郎に言う。
初めて会った時のことを覚えていますか?と。
カメラを持った人たちに追われていたのを助けてくれた。
助けてくれた倫太郎にルカは言う。
こんな顔なのに男でごめんなさい、と。
倫太郎はそんなことを言うルカに言った。
男でも女でもどっちでもいい、と。

そして、いつの間にかルカは男であったときの記憶を持っていた。
フェイリスと同じように、過去を取り戻そうと行動をしている中で、
接触している人物が過去の記憶を取り戻していく。

世界が戻ろうとしているから微妙に混じり合って記憶が入り込んだ。
とかそういうことなんですかね。

そうして、デートは終わった。
しかし、まゆりの一言で倫太郎は気付く。
あんなのは自分じゃない、と。

ルカとデート中の倫太郎を偶然まゆりは見かけていたけど、
それが倫太郎だとは気付かなかった。
それを素直に話してただけなわけですが、
しかしまぁ、絶対に倫太郎じゃないとは何かちょっと失礼な気が^^;

そんなこんなでデートは続行。
俺は俺で、ルカ子はルカ子。
弟子だ。

久々の2人の訓練。

それが終わってようやくデートは終わりとなった。
訓練の2人はとてもいい顔をしてましたね。

そして、ルカから語られたのはIBN5100を自分が壊した、ということだった。
何してて壊したんだろ^^;

そのあとはルカの涙。
本当は男に戻りたくない。
こうして倫太郎に触れることも、
好きだということを伝えることも出来なくなるから。
覚えていてください、女だった自分のことを、と。
まゆりを救うために、ルカはポケベルの番号を倫太郎に渡した。

ルカの運命を変えてしまうことに再び悩み、
それでもDメールを送ることを選ぶ。

そして、ルカは男に戻った。

残るDメールの修正は一つ。
これが一番やっかいですよね?
どうなるんだろう。

今回は久々に笑いの割合が多かったですね。
世界が戻ろうとしている証拠なんでしょうね。
それでもまぁ、倫太郎が背負っていくものは増えていくのですが。
このまま1%の壁を超えることが出来るのか。

早く続きが見たいねぇ。

岡部倫太郎:宮野真守
牧瀬紅莉栖:今井麻美
椎名まゆり:花澤香菜
橋田至:関智一
阿万音鈴羽:田村ゆかり
フェイリス・ニャンニャン:桃井はるこ
漆原るか:小林ゆう
桐生萌郁:後藤沙緒里
天王寺裕吾:てらそままさき
天王寺綯:山本彩乃
中鉢博士:小形満

トラックバック

TB*URL

Steins;Gate #18 「自己相似のアンドロギュノス」

 男とか女とか、そんなことはどうでもいい。

第18話 『自己相似のアンドロギュノス』 

本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 ルカ子可愛ええぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇっ!! いや‐、もう見事なまでの『るか回』でした。るか好きの私、大歓喜ですw予告を見た時は、てっきりギャグ回かと思ってたんですが、なかな...

Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 18話「ルカ子はルカ子だ、それでいい!」(感想)

ルカ子が可愛すぎるだろう~ 女より女らしいルカ子! 今回はおそらくルカ子の見納め回です。 ルカ子の可愛さを存分に堪能しましょう! 女と男の狭間で動く、ルカ子が下した答え。 それは「ルカ子は...

「Steins;Gate」第18話

るかを男に戻しました 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201108030001/ 「STEINS;GATE」オーディオシリーズ ☆ラボメンナンバー006☆漆原るか posted with amazlet at 11.07.28 漆原るか(小林ゆう) 小...

STEINS;GATE 第18話「自己相似のアンドロギュノス」」

るかに本当は男だって言い泣かせるオカリンからスタート(^^; これが恋愛フラグを立てていたとはw 指摘する紅莉栖はすっかりオタ世界の人ですね。 ▼ STEINS;GATE 第18話「自己相似のアンドロギュノ...

STEINS;GATE 第18話「自己相似のアンドロギュノス」感想

ルカ子のターン!

STEINS;GATE 18話

ちなみにニュートンは一生童貞でした。 というわけで、 「STEINS;GATE」18話 こんなかわいい子が以下略の巻。 恋人になれば男に戻っていただけるんですね? オゥ、考えてやるよ(わりとガチで) ...

【Steins;Gate(シュタインズゲート) 第十八話 自己相似のアンドロギュノス -Fractal Androgynous- 感想】

ルカ子・・・・・ 鈴羽、フェイリスとはまた違った切なさがありましたね。 でも、今までの関係に戻っただけという点ではまだ一番救いがあったような。 自分の気持ちも伝えられたし、オカリンは覚えてるからね。

Steins;Gate 第18話「自己相似のアンドロギュノス」

「STEINS;GATE」オーディオシリーズ ☆ラボメンナンバー006☆漆原るか(2010/10/20)漆原るか(小林ゆう)、小林ゆう 他商品詳細を見る  現在のルカ子は女の子モード。事実を告げると、さすがにショックを受けます...

STEINS;GATE#18

第18話 『自己相似のアンドロギュノス』 だが男だ…久し振りに、みんな全身全霊で全開だったw まぁ最後の方は、さすがに結構“しんみり”した感じではあったけど 『誰も死なない』ってのは、やっぱり安心して観てられるよね。 幸い今回は、“まゆ死”のトコまで時間...

(アニメ感想) Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第18話 「自己相似のアンドロギュノス」

「STEINS;GATE」オーディオシリーズ ☆ラボメンナンバー004☆牧瀬紅莉栖(2010/09/22)牧瀬紅莉栖(今井麻美)商品詳細を見る ☆Steins;Gate 第17話 「虚像歪曲のコンプレックス」の感想談義をポッドキャストにて...

シュタインズゲート第18話『自己相似のアンドロギュノス』の感想レビュー

ファン待望のルカ子とデート回でした。 白衣じゃないオカリンとルカ子のデート用勝負服が見られるレアイベントでしたが、デート童貞であるオカリンの為にアドバイスしたり、ふたりのあとをつける助手が覗き魔可愛かったですねw ヴァージンカミングアウト(゚∀゚)キタコレ...

Steins;Gate 第18話

第18話 「自己相似のアンドロギュノス」です。 ルカ子回です。 紳士ですねオカリンは、嫉妬ですねクリスは。 デートがよくわからないオカリン、クリス、ダルの掛け合いがおもしろいです。 オカリンを気にしてます ルカ子のお願い 一日だけ恋人に

Steins;Gate 第18話「自己相似のアンドロギュノス」

『β世界線に移動するために岡部が次に取りかかったのは、るかがまだお腹にいるころの母親へ送ったDメールを取り消すことだった。るかの母親のポケベル番号を聞き出すために「Dメールを送る前のオマエは男だっ...

STEINS;GATE 第18話 自己相似のアンドロギュノス

るかに事情を話す岡部ですが、この世界線ではるかは生まれながらに女。 よりによって想いを寄せる相手である岡部に男呼ばわりされて泣いてしまう事に。 確かに、全てを秘密裏のま ...

Steins;Gate 第18話 「自己相似のアンドロギュノス」 感想

今回はるか子・・・ [CD] 小林ゆう(漆原るか)/STEINS;GATE オーディオシリーズ☆ラボメンナンバー006☆価格:1,680円(税込、送料別) 早速感想。 るか子がDメールを打ちけすための交換条件として...

STEINS;GATE 第18話「自己相似のアンドロギュノス」

おちんちんランド開園だよ~                                                 \わぁい/     \わぁい/        

アニメ「Steins;Gate」 第18話 自己相似のアンドロギュノス

「STEINS;GATE」オーディオシリーズ ☆ラボメンナンバー006☆漆原るか(2010/10/20)漆原るか(小林ゆう)、小林ゆう 他商品詳細を見る 好きだからです。岡部さんのことが、好きだからです。 「Steins;Gate」第18...

Steins;Gate 第18話

関連リンクhttp://steinsgate.tv/第18話 自己相似のアンドロギュノス今回からるか編ですね果たしてまた無事に変わった未来を変えることができるのか!?事情を説明し男に戻ってくれという倫太郎でも案の定るかに泣かれてしまう落ちこむ倫太郎にまゆりが文句を言いにく...

STEINS;GATE 第18話感想「自己相似のアンド...

るかは男性-----------。落ち着いてよく聞けと、るかにそう話をする岡部。だが、またからかわれたと、涙を浮かべるるか。まゆりのためにも、男に戻ってもらわなければならないと説得を...

STEINS;GATE 第18話 感想「自己相似のアンドロギュノス」

るかは男性-----------。 落ち着いてよく聞けと、るかにそう話をする岡部。 だが、またからかわれたと、涙を浮かべるるか。 まゆりのためにも、男に戻ってもらわなければならないと説得を続け、頭を下げる岡部だった・・・。 今回はるかパートですか。 でも、こ...

Steins;Gate 第18話「自己相似のアンドロギュノス」

オペレーションヴァルキリア フェイリスにまだ出番があったことに驚いたわ(ォィ STEINS;GATE Vol.3【初回限定版】 [Blu-ray](2011/08/24)宮野真守、今井麻美 他商品詳細を見る

Steins;Gate 第18話 「自己相似のアンドロギュノス」

男とか女とか、そんなことは“どうでもいい” 「どこのラブコメだよ!」と言いたくなるくらいギャグ成分多めの「Steins;Gate」第18話の感想。 フェイリス以上に急ぎ足感が拭えないものの、予想以上によく纏まっていて感心。 これが最後のほのぼの回か・・・・

Steins;Gate 18話「自己相似のアンドロギュノス」

ルカ子はルカ子でいい。 STEINS;GATE Vol.2【初回限定版】 [Blu-ray](2011/07/27)宮野真守、今井麻美 他商品詳細を見る

Steins;Gate 16.17.18話 感想。

また夏がきたか・・・エル・プサイ・コングルゥ。 お久しぶりです、みっくんです┏○ペコリ。明日から甲子園ですね☆来週がんばったら夏休みです! >>ということで、STEINS;GATE #16.17.18 感想です.+゚*。:゚

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

secret=Sさんへ

今回は一息つけた感じですねぇ。
ルカにとっては大きいことだとはわかってはいますけど、
人の生き死にには変えられないって部分が大きかったから
自然とそうなっちゃったんだと思います。

IBN5100のことはそういうことだったんですね。
けど、ルカの場合だと男の場合でも女の場合でも同じ結末になってそうですけどね^^;
掃除する場所が違ったのが結末を変えた必然なのでしょうけど。

文章を選択するゲームって実際にはしたことないのですが、
選択の部分を携帯の操作にするというのは何か面白そうですね。
分岐の結末もそれぞれ違った楽しみでもありそうですし、
アニメが終わってからゲームもしてみたいかもです。

これからも変わらず楽しんで感想書いていきます♪

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.