edit

2011年F1世界選手権第9戦 イギリスGP

シーズン途中でのルール変更。

そんな中でアロンソが勝利した。
ベッテルのピットミスがあったときは、
思わず声が出たねぇ。
何が起こるかわからないから楽しいねぇ。

ベッテルは2番手に。

ラスト2周でのベッテルとウェバーの戦いが怖かったなぁ。
前に接触がありますからねぇ^^;

そして、マッサとハミルトンの争いも熱かったねぇ。
母国のハミルトンが踏ん張りましたね。
と思ったら、当たってたのなw

シューマッハ、マジで勘弁してくれよぉ。
シューマッハにぶつけられてから可夢偉のリズムがおかしく。
ピットでは接触しかけて、避けたら機材に引っ掛けちゃう。
それでペナルティなんかもきたわけですが、
結局、エンジンオイル漏れでストップ。
今シーズン初のリタイア。
予選自己ベストの8番手。
そういうときに限ってだもんなぁ。
次戦でぜひとも爆発してもらいたい。

母国となったバトンですが、
ピットミスでリタイア。
あれは痛い。
レースペースはそこまで悪くなかったと思うんでねぇ。
もったいないなぁ。

次戦はドイツ。
可夢偉頑張ってくれぇ!

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.