edit

デッドマン・ワンダーランド #07

『原罪(レチッドエッグ)』
ガンタが幼い頃に見ていたヒーロー・エースマン。
レチッドエッグはこれを真似てるみたいですね。
そして、そのレチッドエッグの正体はシロ。
ただし、シロ自身にその記憶はない。

水名月の敗者残念ショー。

それをどうにかしようとヨウとガンタは駆けまわる。
ヨウは自分のカストポイントを取り返そうとしたが、
玉木からG棟では刑期は買えるものに含まれていないと言われてしまう。
今までしてきたことの意味は全くなかった。

てかまぁ、なんだかんだでいい兄妹ですね。
どっちも素直じゃないけども^^;

一方、ガンタは千地と再会。
右目のことを申し訳なく思うが、千地は全く気にしていなかった。
それどころか、水名月との戦いをまだなっていないとはいえ、よくやったと褒めた。
そして、ガンタの罪の枝に名前をつけた。

ガンタガン

と。
ガンタの気持ちはわかります。
ダサいよねw

そして、ガンタが出会ったのは反体制組織・スカーチェインのメンバーだった。
彼らのおかげで水名月の残念ショーは髪となった。
その結果に素直な笑顔を見せた水名月。
いい笑顔でしたね。

そんな不正をしてくれたスカーチェインのリーダー・凪。
ガンタをメンバーに加えたいとのことだった。
しかし、そんな話をしている最中にやってきたのは、
ヨウをボロボロにした超坊主こと弦角だった。
罪の枝がきかない相手。

さて、どうなるんだろう?
この辺は覚えてない^^;

トラックバック

TB*URL

デッドマン・ワンダーランド #07『原罪(レチッドエッグ)』 感想

最後の安息(´・ω・`)

デッドマン・ワンダーランド #07『原罪(レチッドエッグ)』

じさまとシロの激しい戦闘が始まる。

デッドマン・ワンダーランド 第7話感想「...

「甘いものはキライだ。それを好きなのは私じゃない----------------」よぼよぼの今にも死にそうになっていた爺さんが、シロに挑んだ罪の枝を使った戦い。何!?この爺さんもデッドマン...

デッドマン・ワンダーランド 第7話 感想「原罪(レチッドエッグ)」

「甘いものはキライだ。 それを好きなのは私じゃない----------------」 よぼよぼの今にも死にそうになっていた爺さんが、シロに挑んだ罪の枝を使った戦い。 何!? この爺さんもデッドマンだったのか。 しかもこれ、もしや輸血もしてたって話? だから戦えると...

デッドマン・ワンダーランド 第7話「原罪(レチッドエッグ)」

所長もデッドマンだったのね(汗) 戦うシロはいつもとは違う人格…!? その歪んだ笑顔こそ、ガンタも見たあの笑い…。 ▼ デッドマン・ワンダーランド 第7話「原罪(レチッドエッグ)」  救いのない答...

俺の妹が放送禁止用語をまったく喋らないわけがない&ピー音がならない話なんかあるわけがない! デッドマン・ワンダーランド 第7話『原罪(レチッドエッグ)』

 目覚めたシロに近づく所長こと剥切燐一郎。  プリンが置いてる場所を求めても、シロは冷徹に語る。  甘いものはキライだ。  それを好きなのは、私じゃない。  その言葉には、かつての無邪気な時のシ...

デッドマン・ワンダーランド 第6話「ハミングバード」・第7話「原罪(レチッドエッグ)」

水名月ちゃん登場回~! まぁ、中身はアレな娘なんですが、声が可愛いって事も有り原作より毒っ気は減ってた感じかな?w やってる事はえげつなかったですがwww そして、羊君の真性シスコンっぷりもここ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.