edit

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 #04

『白の、リボンのワンピース』
めんまを探し回るぽっぽたち。
じんたんと鳴子も追いかけるが、
じんたんは途中で諦めた。

そんなじんたんに鳴子は声をかける。
学校に来ようとしてたこと。
悪気はなかったと思うのと鳴子。
じんたんは誰が何を言おうが関係ない。

そう言って立ち去ろうとするじんたんを鳴子が追いかけようとしたとき、
鳴子は足を滑らせた。

急いで助けるじんたん。
めんまを思い出した2人。
鳴子を掴む手は次第に強くなる。

めんまのこと好きだったんでしょ?
本当に。
だから、じんたんの前に現れた。
好きだから。
めんまが見えるなら優しくしてやって。

ゆきあつのもとに戻った5人。
ゆきあつは言う。
騒がないでほしいって言っていたと。

その言葉にめんまはみんなに向かって叫ぶ。
みんなが集まってくれて、
みんながめんまのことを思い出してくれる方が嬉しい。
めんまが死んじゃってもみんなにはずっと仲良くしていてほしい。

しかし、その言葉は届かない。

じんたんはめんまが作った蒸しパンを取り出した。
めんまが作ったものだと言って。
そして、めんまが言ったことを伝える。
キモイと思われても、イカれたと思われてもかまわない。

そんなじんたんの言葉にゆきあつは帰っていく。
そして、じんたんも。

家に帰ったじんたんは
自分の言葉に身悶える。
けど、どうしても許せなかった。
めんまの気持ちをねじ曲げられることが。

めんまのいってらっしゃいの声につられて、
お父さんにいってらっしゃいを言ったじんたん。
お父さん嬉しそうでしたねぇ。

そして、そんなじんたんを訪ねてきたのはつるこだった。
蒸しパンの足りなかったものを話す。
けど、そっちが本題じゃなくてじんたんにしてもらいたいことがあった。
めんまが見えるというじんたんだからこそ出来ること。
めんまが見えるということは信じていないが。

それはゆきあつが関係した。
めんまのことをゆきあつに話す。
偽りの平和をバスターするために。

俺のめんまがさ。
間違えた。
俺んちにいるめんまがさ。
お前のところにいるめんまは偽物だって言ってるんだ。
これからみんなで秘密基地に行くんだ、めんまも連れて。
よかったら一緒に。。。

何リーダーぶってるんだ。
気安く話しかけんな負け犬。

そんなじんたんにナイスガッツとつるこ。

秘密基地。

めんまはじんたんに言う。
負け犬じゃないよ、勝ち犬だよ。
う~むw

ゆきあつが見ためんまは偽物じゃないかもしれない。
だって、めんまがここにいる理由もわからなから。

つるこが持ってきたコーヒーメーカー。
ぽっぽはめんまの分も用意する。
めんまが言っていたこと。
みんなが一緒にいることが嬉しい。
そういうことを言うめんまの方がめんまらしい。

そんなぽっぽにめんまが飛びつく。
寒気がしたぽっぽはトイレへ。
めんまもついていく。
いくなw

めんまを忘れられず、取りつかれてる。
情けない。
じんたんに言ったことは全部ゆきあつ自身のことだとつるこが言う。

そんな2人が急いで戻ってきた。
めんまを見つけた。

5人は探しに回る。

遠くから見つけてもすぐに見失う。
そんな状況でつるこが大声を出す。

あ~あ、そんなデカいガタイして、
いくらスネ毛剃っても、
そうとう無理があるわよ。

ゆきあつ!

その言葉にゆきあつは急いで離れようとした。
めんまが見つけじんたんが追いかける。
しかし、途中でカツラをひっかけ、取りに戻ったときに坂を転げ落ちる。

ぽっぽが見ためんまはゆきあつだった。

えぇっと、、、
つまり自分の着た服を匂ってたのか?
ちょっとそれは無理ないかい?^^;
洗えないだろうから、そのまんまだろうし。
という変な想像をしてしまったよ。

似た服をめんまに重ねてたみたいですね。
そして、じんたんの前にめんまが現れたということをぽっぽから聞いて、
許せなかった。
だから、ぽっぽに見えるように姿を現した。
そうすればじんたんに伝わるだろうと思って。

じんたんはめんまが好きで、
ゆきあつもめんまが好き。
けど、めんまはじんたんが好きだった。
なのに、じんたんはめんまを悲しませた。
それがずっと許せなかった。
なのに、自分じゃなくてめんまはじんたんの前に現れた。
それがさらに許せなくて。
で、今回のことになったってことなんでしょうけど。
まんまとつるこにしてやられたわけで。

さてはて、次回どうなるんだろうか。

ちなみに鳴子が心配だなぁ。
高校の友達が鳴子のことをめんどくさくなってきてますね。
悪い方へいくよなぁ。
心配だぁ、いい子なんに。。。

トラックバック

TB*URL

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 4話

放浪息子二期はじまったな! というわけで、 「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」4話 白ワンピ優等生の巻。 さて、大方の予想通り女装コスプレイヤーゆきあつさんだったわけだが。 新し...

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない 第4話「白の、リボンのワンピース」

第4話「白の、リボンのワンピース」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第04話 『白の、リボンのワンピース』

「お前もめんまが見えるのか」衝撃の告白をしたゆきあつ。これはウソか本当か。  ぽっぽ惜しい!!めんまにもコーヒー入れてやろうぜ!よくやったぽっぽ。これでめんまがコーヒー飲めば実在を証明できる。さあ飲め、グッと飲み干せ!ションベン大解放~~~!!・・?...

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 04話『白の、リボンのワンピース』

じんたんはぽっぽに呼ばれ、めんまが見えたという沢の方へと向かう。 バーベキューにはゆきあつが残り、つるこもそれを傍で見守る。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第4話「白いリボンのワンピース」

偽りの平和をバスターするの――。 めんまが見えると言いつつ現れたゆきあつでしたが。 実際は仁太の言葉なんて信じてなくて、 めんまが仁太だけに見えることを否定したかったのかな…。  ▼ あの日見た花...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.