edit

君に届け 2ND SEASON #09

『告白』
ジョー、てめぇ。
お前の話が一番どうでもいいわw
お菓子どうする?
って何だよ、それw
翔太の大事な話をどうでもいいとかよく言えたな、コラw
さすがに今回のアホさ加減は許せんぞ^^;

自分が何かをすると、いつも
ごめんなさい
と言われてきた。
だから、翔太に
ありがとう
と言われたことが本当に嬉しかった。

だけど、いつの間にか翔太がしてくれたことの逆をしていた。
だから、
ありがとう
を伝える爽子。

けど、本当はそれが言いたいわけじゃない。

好き。
爽子は何度も伝えた。

扉越しの爽子を翔太は引き寄せ、教室の中へと。
そして、爽子は翔太の胸の中へ。

爽子が翔太の服をキュッと掴むのがよかった。

翔太は一度爽子を離し、
ちゃんと正面から見てなかった気がする、と見つめ合う。
爽子恥ずかしがってましたけど、ちゃんと見てましたね。
で、そんな2人の顔が徐々に近づく。
再び爽子が翔太の服を掴んだのがまたいいね。

そこに邪魔者登場。
マジで邪魔者だい!
龍も捕まえておいてくれたらよかったのにさ^^;
居場所は言わなかったけど、笑顔だけでやりすごそうとすなw

その後は男女分かれて仮装行列の準備。
爽子は2人に話を。
自分の伝えたいことは10分の1も伝えられなかった。
けど、翔太にはちゃんと伝わってたぞぉ。
で、翔太からはなんて?
と聞かれた爽子は固まる。
爽子の身体の色がすんごいことなってたなw
何を?
と言われてさらに固まる。

そこにピン登場。
爽子に用があったらしい。
あぁ、ジョーが来たときピンから呼ばれたのを理由に飛び出したけど、
飛び出してすぐ忘れたのな^^;
そりゃまぁ、そうか。

で、ピンの用事とは別に爽子はピンの前で話す。
下心なしで風早くんを見られません。
爽子、可愛すぎるだろw

下心は心だ、持って当然。
とそんな爽子にピンは言う。
カッコイイねぇ。

ただ、賄賂と下心は違うと思うんだ^^;
爽子への用事とは仮装行列のときに審査員に賄賂を渡せということだった。
何を考えてんだか^^;

爽子と別れたピンは今いいこと言ったんじゃね?
ということに気付き翔太のもとへ。

下心のみたくんてw
翔太には全く話が伝わらんな^^;

そんな男子チームですが。。。
龍、寝てんじゃねぇかw
でもって、ジョーはお菓子食ってばっか。
自分がお菓子食べたかっただけじゃねぇかw
なら翔太に聞かんと自分で決めろよ、コンチクショー!

明日もう一度話をしたい。
2人は思う。
早く会いたい、と。

今回の爽子は一番可愛かったなぁ。
どうなるんだろうかねぇ。

次回、ちゃんと2人で話すことが出来るのかな?

トラックバック

TB*URL

君に届け 2ND SEASON episode.9「告白」

episode.9「告白」

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.