edit

それでも町は廻っている #09

『激突!大人買い計画』
今回は静がメインみたいですね。

あの商売はありかね?w
5往復したので、これだけ。
って高いw
あの人らどうしたんだろ?^^;

トシ子と春江の卓球対決。
現役の春江とブランクのあるトシ子だったが、
いい勝負。
が、春江は双葉に騙されて始めたドラムが本当に下半身の強化に繋がったようで、
弱点だったフットワークが強化されていてトシ子が攻めきれないでいた。
そして、春江の本気。
一度はなんとか返したが、その後は。。。
無理だったっぽいですね。

結局負けたらしい。
真田が見ていたから頑張ったのにねぇ。

しかし、、、
真田が見ていたのは揺れる胸だった。
お前失礼すぎるだろうがw
でもって夕日見て語るな。

後半は不思議なお菓子を探す旅。
住所はデタラメ。
そんな住所は存在していない。
ネットで検索しても出てこない。
しかし、市外局番は実在する。
実際にその街がある県へ行って探すも、
静と同じ様に探す人物がいることを知っただけで、
何も成果は得られなかった。

誰からかもらったお菓子。
不思議な色をしたお菓子。
しかし、とても美味しいお菓子。

これは結局、歩鳥が推理した未来説が正しいんですかね?

未来で閉店してしまうお菓子屋さん。
そこで売っているそのお菓子が好きな人が、
タイムトラベルで過去に戻り、
人々にその味を知ってもらおうとした。
ってことみたい?

にしても、過去に戻りすぎじゃね?w
そのお菓子がある時じゃないと意味がないんじゃないかと、
思うんだけど。
まぁ、なにはともあれ彼の思惑通りにそのお菓子は人気商品となった。

次回は穴だそうです。

トラックバック

TB*URL

それでも町は廻っている第九話 感想

べちこ焼―― 言うな……ヤボになる「それでも町は廻っている」第九話感想です。 DOWN TOWN/やさしさにつつまれたなら(初回限定盤)(DVD付)(2010/10/20)坂本真綾商品詳細を見る

それでも町は廻っている 9話

「役不足」が本来の意味で使われてるとなぜか得した気分になる。というわけで、「それでも町は廻っている」9話カラフル煎餅の巻。やっぱりバスケといったらスラムダンクなのかねぇ ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.