edit

それでも町は廻っている #08

『全自動楽団』
雨宿り中の歩鳥、トシ子、双葉の3人。
ちょうどコインランドリーの前だし、
濡れた制服を乾かそう。
と歩鳥が言い出した。
乾かしている間の服はどうするんだよ。
ってことになったけど、
そのことは考えてなかったっぽいですね。

けど、トシ子を無理矢理引きこもうとしたところ、
トシ子がとんでもないことをしでかした。
あれ、なんつぅんだっけか?
出てこない。。。
雨を一心に受け止めていてくれた物を掴んでしまった。
そして、全部自分たちに降り注いだ。

結局3人で服を乾かすことに。
脱いでしまえばそれほど気にならないっぽいですね^^;

服が少し乾いたので着たけど、微妙に濡れてるから寒くなるのはすぐだった。

温かい物と思って自動販売機を見たが、
まだ入れ替えがされていなかった。

すると隣にうどんの自動販売機が。
カップ麺が出るんじゃない?
と歩鳥がお金を入れて注文してから言うトシ子。
お湯もないし、どうするの?
となったが、、、

その自動販売機は中で作って出すというものだった。
もう一度ちゃんと作ってるところを見たいと歩鳥が言い、
双葉がもう1つ買ってみる。

意外としっかりと作ってるんだなぁと関心する3人。

他の自動販売機も試してみよう。
ということで、トシ子がハンバーガーを。
うどんほどの良さはなかった。
というか、さみしい感じで^^;
でもって、お肉は一体何を使ってるのですかw
食べたくねぇw

そのハンバーガーは無駄に熱かったみたいですね。

もう1つ残ったのを試してみたら、
そちらもアホほど熱かったみたい。

そして、歩鳥は夜の散歩にいい場所を見つけたということでやってくる。
そこには同じ考えの双葉がいた。

歩鳥たちがいた間乾かされていた下着。
それを取りに来た、傘をさした女性。
・・・
お前かよw
思わず、口に出して言いそうになったよw
春江だったみたいですね^^;

開けられない瓶のフタを真田に開けてもらったトシ子。
もう一度開けてもらいたくて瓶を探し見つけ出す。
しかし、その瓶を冷蔵庫の間に落としてしまう。
何としても瓶を開けてもらいたいトシ子がとった行動は。。。
冷蔵庫を動かすことだった。
そっちの方がすげぇよw

学園祭。

双葉がステージの抽選で引き当てた。
メイズの4人ででようということになった。
歩鳥がキーボードとも言えなくないアコーディオン。
トシ子がギターとも言えなくないヴァイオリン。
春江は卓球の上半身の特訓ということで騙されてやらされていたドラム。

エンディングの楽器のチョイスはそういう理由だったのなw

トシ子は真田に見に来てとお願い。
頑張ってお願いしたのだが、
告白したつもりでいるトシ子と、
引っ込み思案を治したいんだなと思う真田。
トシ子が可哀そうすぎるw
ていうか、真田が鈍すぎるだろ^^;

学園祭ライブは無事成功。

双葉のメイド姿には歩鳥だけでなく、
トシ子も負けたと思ったようですね^^;
1人だけミニだったし、その差じゃね?
と言っても仕方がないか?
とりあえずまぁ、春江には2人とも勝ったと思ったわけだなw

で、学園祭があったことが嘘のように綺麗になった学校。
あれは歩鳥、遅刻してたんじゃね?w

トシ子が冷蔵庫を動かしたのが、
一番ツボに入ったw

次回は皮しか得をしない話。
違うよねw
なんだっけ、忘れた^^;

トラックバック

TB*URL

それでも町は廻っている第八話 感想

Bonan tagon. (エスペラント語) 「それでも町は廻っている」第八話感想です。 それでも町は廻っている 3 (ヤングキングコミックス)(2007/08/03)石黒 正数商品詳細を見る

それでも町は廻っている 8話

大股開きで座る紺先輩に萌え萌えキュン。というわけで、「それでも町は廻っている」8話けいおん!?の巻。コインランドリーで雨宿り。コントでもなければシチュエーションコメディ ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.