edit

SPEC #05

『堕天刑事』
今回はシリアス面が強かったですね。

とてもビックリしたのは当麻の包帯の下の状態ですね。
まさか、手首から先がないとは。

プロポーズされた直後ってことなんですかね?
学生服を着ている十一の逮捕。
周りは爆発があったような状態。
そのなかで当麻は十一に手錠をかけた。
そのとき、もう一度爆発が。
そして、十一はいなくなり、
手錠を繋いでいた左手がちぎれた。

骨折かなんかかとずっと思ってたよ。
まさかすぎて、言葉が出なかったなぁ。
当麻が十一を追ってたのは一体何でだったんだろう?

そりゃ、聖も納得出来ないわけだ。
結婚指輪をつける指がなくなってしまった。
ということもあって当麻は断ったんでしょうけど。

てか、事件の前と後だと外見の力の入れ方が違いましたね。
聖のことは本気だったってことなんでしょうね。
だから、余計に聖も納得できないんでしょう。

今回のSPECは病を処方する力。
病を治すSPECは元来人間に備わっているものだったとされている。
なら、逆もあり得るんじゃないかと当麻は仮説を立てた。
病を治すSPECは瀬文は実際に体験したけど黙ってましたね。
で、今回は病を処方する力によって、潜入捜査していた公安の刑事が次々と殺された。
そこに関わっていたのは瀬文の先輩でSITの鬼軍曹と呼ばれた人だった。
結婚をして刑事を辞めていた彼だったが。

そうじゃなかった。

刑事を辞めたわけではなく、
公安の潜入捜査官として刑事を続けていた。

瀬文のIDカードを盗み公安のデータベースにハッキング。
何かの情報を盗み出した。

彼は人質を取られていた。
娘の梨花ちゃん。
病を処方され、心臓に脂がたまり石になってしまう病気。
ついこの間まで元気だったのに、
健康診断でも問題なかったのに、
突然。

その健康診断が問題だった。
公安の刑事たちも同じ様に病を処方されていた。
自然死に見せかけた殺人。

そして、人質を取られた里中は冷泉を誘拐するために利用された。

瀬文が待ち構えていた場所は嘘の情報だったってことなんですかね?
目的の冷泉がいない。
瀬文は口を割らないということで、里中たちは撤退。

しかし、外には警察が待ち構えていた。

病を処方するSPECの持ち主の名前を里中に聞こうとした。
しかし、名前を口にしようとしたとき、何者かに撃たれてしまう。
瀬文は2階から飛び降りて里中のもとへ。
里中の息はもうなかった。

潜入捜査をしていた人間の家族に本当の死の理由を伝えることは出来ない。
遺体に会うことも。

瀬文は誓う。
何としても里中の奥さんと梨花ちゃんを守ると。
そして、当麻はそれに協力する、と。

囮として使った未詳はパンドラの匣を開けてしまった。
津田はこれからどうするんだろ?
未詳が邪魔になってるみたいですねぇ。

十一が盗んだのは梨花ちゃんところの住所ってことですよね?
盗むのはいいんだけどさ、
書き残した後に消えたらおかしくない?w

課長カッコ良かったなぁ、今回の要所要所。
雅は糖尿とわかっていながら、クリームを大量に食わせる。
確実に殺そうとしてるよね?w

1週間あいたわけですが、
待った分だけ何か楽しかったです。
今回のシリアスな感じが良かったのかもしれないですけどね。

次回、梨花ちゃんを守るための戦い。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆当麻紗綾:戸田恵梨香 ☆瀬文焚流:加瀬亮

☆志村美鈴:福田沙紀 ☆近藤昭男:徳井優 ☆梅野亮太:安田顕 ☆冷泉俊明:田中哲司
☆地居聖:城田優
☆馬場香:岡田浩暉 ☆鹿浜歩:松澤一之 ☆猪俣宗次:載寧龍二
☆正汽雅:有村架純 ☆志村優作:伊藤毅

☆一十一:神木隆之介 ☆津田助広:椎名桔平 ☆野々村光太郎:竜雷太

公式HP

#01 | #02 | #03 | #04

トラックバック

TB*URL

SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事...

『戊の回 堕天刑事内容SPEC“念動力”を持つ女・古戸久子(奥貫薫)との戦いの中、突如、謎の集団が、当麻(戸田恵梨香)瀬文(加瀬亮)を襲撃!古戸を連れ去られてしまうのだ...

SPEC警視庁公安部5 犯人の名前言いかけて死ぬお約束フラグ発動?

2週間待ちわびたぜSPEC! 先週はつまらなかったぜ。 なのにぃ ああ 武市先生撃たれた! また死んだのか。 やっぱり死んでしまった。 今回は狙撃って 誰が撃ったの? もしかして 狙撃スペック? と言うよりも 武市先生の死亡フラグ分かり易い のです...

SPEC ~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~戊の回(5)

2週間ぶりの放送です。ここんところレビューをお休みしていましたが、書かなかった間もバッチリ、しっかり視聴はしておりました。…面白い!今年見た(とか言って、あんまりドラマ見ないんだけどね)ドラマの中でダントツですよね!! というワケでSPEC ~警視庁公安部公?...

【SPEC~警視庁公安部公安第五課未詳事件特別...

あたしは何も知りませんよ。・・・けどあたし達、気をつけないと消されるかも知れませんなあ。ぎゃ~~~手が~~~って事で、ただでさえ簡単感想な金曜日。「秘密」視聴後に爆っっ...

「SPEC警視庁公安部公安第五課未詳事件...

SPEC戊の回堕天刑事警視庁公安部公安第5課の課長代理が未詳事件特別対策係にやって来る。課長代理は、この1ヶ月の間に公安の刑事が5人、次々に死亡していると話す。解剖の結果、...

【SPEC】第5話(戌回)と視聴率「堕天刑事」

【第5話の視聴率は11/15(月)追加予定】ひえ~!当麻のギブスの左腕、骨折じゃなかったんですね。左手、切られてしまっていました。聖に貰った婚約指輪を嵌めたまま。ニノマエ、きっ...

SPEC 戌の回「堕天刑事」

紗綾(戸田恵梨香)と瀬文(加瀬亮)が念動力のスペックを持った犯人と格闘して いる時、複数の何者かがミショウやって来て紗綾と瀬文は攻撃されて、犯人を さらわれてしまう。 意識が戻った紗綾は「あたしたち、気をつけないと消されるかもしれませんな」と 瀬文に伝...

「SPEC ~警視庁公安部公安第五課未詳事件特別対策係事件簿~」 第5話  戊の回 堕天刑事

 さて、久子(奥貫薫)の念力によって、『ミショウ』はぐちゃぐちゃ・・・目が覚めた瀬文(加瀬亮)は、何か大きな力が自分たちに迫りつつあることに気づくのでした。「いったい何が起こってるんだ?ここは警察だぞ。オマエ何か知ってんじゃねぇか?」「私は何も知りませ...

SPEC 戊の回

謎の集団はいったい何が目的なんでしょうか・・・ 当麻と瀬文は何者かに襲われ、そして犯人はさらに連れ去られて消える。 やっぱ、公安がみんなあやしすぎますね。 にのまえも訳わかんないですけど。 ...

『SPEC』 第5話

今回の超能力者は、病を処方する能力でした。 ヒーリング(治癒能力)の逆ですね。 呪いの分野ですね。 見えないだけに、怖いです。 病気ですから「やられた」という自覚もないのも悔しいですね

SPEC

 ども。独特のカメラワークにすごいなぁと思っていたすももです。たまに、綺麗な絵みたいな場面があるもんねぇ。  いやぁ・・。お休みをはさんだら、一気に核心にせまってきた、って感じ。事件はまだまだ解決できてませんが、やっぱり今回は当麻の過去が重要でしょ~。...

『SPEC 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿』第五話

久々のSPEC。 そういや先週は何でお休みだったっけかなぁ・・・。 さておき。 趣がガラッと変わったというか何というか、突然ドラマの縦糸の話になったねぇ。 今までのペースじゃ畳めなそうだからかな? 突然覚醒する係長。 テコ入れか? まぁ楽しそうにパフェ食べたり...

SPEC スペック (加瀬亮さん)

加瀬亮さんは、毎週金曜よる10時TBS系列にて放送されている連続ドラマ『SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~』に瀬文焚流 役で出演しています。 先週は戊の回(第5話)が放送されました。 ●あらすじと感想 捜査一課が手に負えない特殊な事件を捜査?...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad