edit

西遊記 第10回『滅法国』 感想

『凛凛の意外な正体!!』
凛凛の正体が明らかに。
その正体は、悟空に胸キュンする乙女
ではなくて(笑)

羅刹女の娘で、滅法国のお姫様。
そんでもって、純粋な妖怪かと思えば半妖(←は漫画・犬夜叉よりw)。
羅刹女は妖怪ではなく、人間だったのだ。

さて、悟空の一人二役的なお芝居は面白い(笑)
特に凛凛に惚れてるときの悟空が面白い!
カッコいい感じを出してるのかもしれないですけど、似合わない^-^;
だから、面白いんですけどね(笑)

てか、中途半端な惚れ薬な気が^-^;
キスでだからかな?
というか、凛凛がキスしたかっただけ?
わかんね(笑)

悟浄はお皿がパリーン。
って割れてもなんともないの?
人肌で暖めれば直るって、んなわけあるかぁ(笑)
だいたい割った人に暖めてもらうって、どうなのさぁ?w
悟空の言うとおり直しに行くべきでは?
結局のとこ直ったのやら?^-^;

そして、八戒はおめでた。
・・・
おめでたぁ~!?
いやいや、ハラハラの実でしたっけ?(←ONE PIECE?w)
しかも、成長が早いって^-^;
そんでもって、母乳はちゃんと出ると(笑)
てか、三蔵様は何故そこを一番気にしたんだ?w
産まれたのはやぱり仔豚ちゃん。
そっこう逃げる(エェェw
そんなとこ似なくても^-^;

さて、今回は凛凛がほんとに死ぬもんだと思ってましたが、そこは主要キャストの一人。
無事帰還。
よかった。よかった。
しっかし、凛凛はお綺麗でしたねぇ。

次回は最終回なんですが、天竺には妖怪が入れない?
老子のじいさまは知ってたのに黙ってた。
う~ん。
確かに黙ってたのはいけないけど、その事実を知ってたら悟空達はついてこなかっただろうし。
結果オーライ?

けど、天竺には入れてあげてほしいなぁ。
妖怪だけど、みんな優しい心持ってるんだから。

最終回は『新旧』でも書きましたが、初代孫悟空の堺さんがゲスト出演。
どんな役でのご出演でしょうかねぇ?

楽しみだぁ。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆孫悟空…香取慎吾   ☆沙悟浄…内村光良
☆猪八戒…伊藤淳史   ☆三蔵法師…深津絵里

☆凛凛…水川あさみ   ☆老子…大倉孝ニ

<各回ゲスト>
☆羅刹女…大地真央  ☆犬魔将軍…デビット伊東
☆鶴林…谷津勲    ☆玉英…眞野裕子

公式HP

第1回感想 | 第2回感想 | 第3回感想 | 第4回感想 | 第5回感想
第6回感想 | 第7回感想 | 第8回感想 | 第9回感想

トラックバック

TB*URL

西遊記 第十巻 滅法国

そろそろ天竺か?と話をする一行。そこに天竺から来たという二人の美女に出会う。悟空(香取慎吾)が用を足してる間に悟浄(内村光良)はお皿を割られ、三蔵(深津絵里)を連れ去られてしまう。悟空たちは近くの宮殿に助けを求める。そこは滅法国。この国の姫の婚礼が....

「西遊記」第10回

やっぱり、凛凛ちゃんは滅法国のお姫様だったんですね。要するに、羅刹女の娘なんですよね。で、結婚させられそうになっていた犬魔将軍が嫌なために悟空と偽装結婚して、三蔵法師一行が天竺へ行けるようにしようとしていた。でも、滅法国ってすごく怖いところと、前回老子様

『西遊記』第10回感想?

凛凛ちゃん、べっぴんさんやのぉ・・・と、どうでもいいところに感心してたりする。

西遊記 凛凛の正体が明らかに(・・?

旅の玉英達に話しかける悟浄玉英達は天竺にいかれてたらしい…美味しい果物や魅力的な女性がたくさんらしい…美味しい食べ物を貰い食べる八戒…悟空がようをたしてると…パリーン悟浄の皿割れた…お師匠さまがさらわれたΣ(・ω・ノ)ノ孫悟空  … 香取慎吾 ←主人公沙悟

ドラマ・西遊記 ~第10回~

 菩薩様じゃなかったんですね~。しかも羅刹女の娘だったとは驚きでした。凛凛の正体がこんな形でわかるとは思っても見ませんでしたねぇ・・・。先週予告で見たときは羅刹女に囚われの身になってしまったのかと思っていたので、本当にびっくりしました。羅刹女の娘だった..

西遊記 第10話

西遊記 第10話今回は水川あさみ祭りだったんですかね。前回の>混世魔王の軍隊を退却させたのは、やっぱり凛凛(水川あさみ)なんでしょうねぇ。 妖怪の親玉・羅刹女(大地真央)の娘とかでしょうか。という予想があたってました。 それまでは菩薩と思ってたんです...

第十巻 滅法国 妖怪の国 凛凛の意外な正体!!

凛凛の正体は滅法国のお姫さまでした。つまり羅刹女(大地真央)の娘。別に以外ではなかったですね(笑)ってことで10話は凛凛中心のおはなし。凛凛役の水川あさみさんがとてもキレイでした。{/kirakira/}サラサラヘアーでスタイル良いし。悟空のことがそんなに好きだった

西遊記 第十巻

『滅法国』 一体天竺に近づいているのだろうか、そんな不安を胸に押し込めながら進む一行の前に美女たちが現れる。と同時にまたもや孫悟空(香取慎吾)は尿意をもよおし、飛び出してしまう。そんな中、美女の一人が驚くべきことを口走る。なんと天竺に行ってきたというので

『西遊記』第10巻・滅法国&『イッテQ』感想!!

ドラマ『西遊記[:曇り:]』10巻・滅法国と『イッテQ[:テレビジョン:]』の感想です[:楽しい:]。西遊記は、大地真央がゲストで出ていましたが、思ったほど活躍もしていませんでした[:路線バス:]。泥棒女の正体[:おはな:]が分かったりしていましたが、正直前回の混世魔王の回

『西遊記』第十話(その三) -虚勢-

──なぁ、この数年間は何だったんだ? 中庭を望む縁側で、彼は一人身を埋めていた。──『我々よりも立派で優れた弟子』だって? 悟浄は心の中で自嘲し…泣いた。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ という..

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad