edit

世紀末オカルト学院 #06

『文明の道程』
こずえがおかしい。
ってことで、マヤと亜美は元に戻そうと色々試してみた。

オカルトを色々と見れば思い出すんじゃないかと。
あのヘビが可哀そうすぎるw
ツチノコということにしたかったんでしょうけどね。
ヤカン突っ込むなよw

でまぁ、文明にも頼んだ。
こずえの前でスプーン曲げをしろと。
でも、やっぱり失敗。

それでマヤはやっぱりオカルトなんてインチキだと。
大事なものは目に見えない。
それも嘘だと。

それに同意するこずえだったが、目からは涙が流れていく。

そして、マヤはもう一度臨死体験して置き忘れたこずえの心を取り返すことにする。

JKとスマイルにも協力を頼んだ。
JKは軽いなぁw
で、スマイルはモノに釣られて協力。

教頭が実験室の鍵を渡さなかったので、
JKが鍵を開けて侵入し実験室の鍵をとったみたいですね。
ていうか、鍵を渡さなかった理由ってあの日記のせいかね?
あの実験室そのものが何かあるとかかと思ったんだが^^;
てか、JKのピッキングの仕方おかしいだろw
ダウンジングの棒、万能すぎるだろうがw

こずえとは別にもう1人が臨死体験をし、心を連れ戻す。
それをマヤがするつもりだったが、文明がこっそりあとをつけていて、
自分がやると言い出した。

ヘタレだけど、なかなかカッコいいじゃないか。
と思ったら、ズボンと一緒にパンツも脱いだみたいですね。
ダサいw

しかし、、、
予備小せぇw
予備だけど、いくらなんでも小さすぎるだろうが^^;

そして、文明の臨死体験。
走馬灯。

文明の過去。
マヤたちでいう現在。

母親がどんどん金に溺れていったみたいですね。
文明のことを見ようとはしていなかった。

それはマヤとオカルトに溺れていったマヤの父と一緒だった。

そして、未来で何が起こるのかも。
映画か何かか?
と思うマヤ以外。
しかし、鍵を見つけなければ現実となる未来だった。

そんなこんなで残り時間も1分となったところで、こずえを見つけた。

こずえは見えないから探しようがない。
そう言い、戻ることをこばんだ。

で、文明は頭に乗っかっていたメガネをかけさせた。
そしたら、目に見えない大事なものってのは身近にあるんですね。
と元気になった。

メガネと心は関係ないだろうがw
とりあえずまぁ、メガネのおかげで見えるようになり、
こずえは元のこずえに戻った。

マヤは文明とともにノストラダムスの鍵を探すことを決めたみたいですね。
まだ完全に信じきっていなかった文明のことを、
走馬灯により本当だったと確信して。

次回はマヤと亜美のことみたいですね。

トラックバック

TB*URL

世紀末オカルト学院 第6話「文明の道程」

フライングヒューマノイド(世紀末盤)(2010/08/18)中川翔子8bit Project商品詳細を見る 臨死体験の実験以来、こずえは性格が変わってしまいました。な...

世紀末オカルト学院 第6話 「文明の道程」

臨死体験の実験以来、性格どころか人格が変わったように、オカルトを否定するようになった こずえを心配するマヤと亜美。 こずえのオカル...

世紀末オカルト学院6話

亜美ちゃん身体柔らかいのね。というわけで、「世紀末オカルト学院」6話ダウジングピッキングの巻。マヤさんが友達思いだという描写。文明君のスプーン曲げ失敗からオカルト否定、そ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.