edit

美丘-君がいた日々- #04

『発症…大切な記憶が消えていく』
2人が付き合いだして一ヶ月が経った。
病気も忘れるくらいに楽しい一ヶ月。

しかし、確実に病気は進行していた。

同じ本を3冊。
そして、通い慣れた道がわからなくなる。

そういうことがあり、佳織からもう会うなと言われる。
あなたのせいで病気は進行したんだと。
完全に言いがかり。
とは言いきれないところはあるでしょうね。
不規則な生活になってれば健康には悪いでしょうからね。

ただ、美丘が普通の生活をしたい。
っていうのをわかってて、
そうさせたいと思っているのであれば、
何で付き合うことすら許すことが出来ないのか。

前の時は付き合ってて病気だと告げられた。
けど、今回は病気とわかっててそれでも支えたいと思って付き合った。

少しは違うというのはわかってあげてもねぇ。
そりゃまぁ、今の太一に全てを支えきれるだけの力はないのは事実ですが。

でまぁ、太一は美丘の家に。
付き合っていることを認めてほしい。
けど、ダメだと。
そして、美丘はダメなら家を出て太一と一緒になると。

そんなことが出来るわけもなく。

太一は帰らされることとなる。

両親に美丘のことを話した太一。
冗談を言うな。
そういう両親だったが、太一の顔を見て
その言葉が
美丘の病気が
真実だと気付く。

それなら、なおさら反対だと。
支えきれなくなったとき、悲しむのは相手だけじゃない。
自分も悲しむんだ。
自分の息子を悲しませたいと思う親はいない。

さて、この一ヶ月。
麻理たちとは会わないようにしていた太一。
偶然会ってしまったときの気まずい空気。

麻理と邦彦はどちらかというと前のようにと思って接してますよね。
洋次は前から反対していたけどさ。
それがより強くなった。
てか、何か隠してるんじゃないかと問い詰めたときに何でメガネとったんだ?^^;

で、何がムカつくって直美だよなぁ。
あぁいうお節介ムカつく。
麻理は話そうとしてんのに、無理矢理引き剥がしたりさ。
ほんとやだねぇ。

さて、太一はどうすんでしょうねぇ。

次回、美丘が入院?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆峰岸美丘:吉高由里子
☆橋本太一:林遣都

☆笠木邦彦:勝地涼 ☆五島麻理:水沢エレナ
☆北村洋次:夕輝壽太 ☆佐々木直美:中村静香

☆峰岸始:寺脇康文(特別出演) ☆高梨宏之:谷原章介 ☆峰岸佳織:真矢みき

公式HP

#01 | #02 | #03

トラックバック

TB*URL

きみと暮らしたら、きっと楽しい。(ハンマーセッション!・美丘#4)

『ハンマーセッション!』日本の技術力をなめないで下さい!瞬間移動に憧れ、スイットルとドラムTにはいまいちな反応だったけど、オレンジジュースをこぼさないようにスイングトレイをぶんぶん回し、自転車スーパー発電装置はいらないけどメリーゴーランドは欲しいと言っ?...

美丘-君がいた日々- 第4話 発症

『発症…大切な記憶が消えていく』内容麻理(水沢エレナ)に好きな人がいることを告げた太一(林遣都)は、美丘(吉高由里子)に、、、“ずっとそばにいる”と宣言する。そして、、...

ドラマ「美丘」第4話「発症」

あたしも太一くんの事が大好き-------!!ついに美丘と付き合いだした太一。でも、そのせいで、仲のよかったグループの皆とは疎遠になってしまったよう。それを気にする美丘ですが・...

「美丘-君がいた日々」第4回★視聴率は悪いけど、吉高と林遣都がイイ!!

『美丘-君がいた日々』第4回 【2冊同時購入ポイント3倍】美丘価格:540円(税込、送料別) 【 私は太一君さえいてくれたら 】  美丘に「そばにいるよ。ずっと、俺は美丘がもういいって言ってもずっとそばにいる」と宣言してからここ1か月、太一(林遣都)は友人と...

美丘-君がいた日々- 第四話「発症…大切な記憶が消えていく」

美丘(吉高由里子)の母親・佳織(真矢みき)は、娘の部屋で3冊の同じ本を見つける。胸騒ぎを覚えた佳織は、美丘の主治医・高梨(谷原章介)に報告。その行動は脳の萎縮(いしゅく)が引き起こす記憶障害の可能性があった。ある日、太一(林遣都)を大学の校門に待たせて、忘れ物を...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.