edit

アンフェア 第6回『衝撃の誘拐犯の正体!ナゾの要求』 感想

また複雑になりましたねぇ。
このドラマに関しては感想というよりは、自分の推理を書いてる比率の方が多い気がしてます^-^;

さて、雪平は謹慎を解いてもらおうと山路に言うが、小久保が冷静さを欠いていると言い、謹慎を解かなかった。
確かに、雪平は冷静ではありませんでしたよね。
ただ、一人で捜査するだろうなぁ。ってわかってるはずだから、謹慎といて一緒に行動させた方が良いような気がしたんですけどね。
どっちでも一緒だったりしますけどね^-^;

雪平が牧村さんの家から持ち出した、ロックされたPC。
蓮見が調べたが何も出てこなかった。
何か出てくると思ったんですけどねぇ。

さてさて、相変わらずあの編集長がムカつきます。
いっつも他人事だもんなぁ。
佐藤さんあんな奴、絶対殴り飛ばしたいでしょうね。
部下の人もちょっとやなこと言いましたよね。
報道番組で言っていた人柄が佐藤さんに似ていると。
思ったとしてもそこで、言ったらダメでしょねぇ?
あの出版会社最悪なんじゃない?w

雪平が必要以上に犯人を挑発したわけですが、やっぱり母親だなぁ。という姿が出てましたね。
美央ちゃんが携帯電話を指でトントンと叩くと、美央ちゃんが無事だとわかったわけですが、それを知ることで余計に冷静さを欠いてしまった。
そして、止めの一発は牧村さんの『美央ちゃんを離しなさい』という声ともみ合ったような音。

ただ、ここで疑問に思ってたことは、どう考えても犯人は美央ちゃんから離れてPCに向かってたんですよねぇ。
そこであえて言った、牧村さんの言葉。
前々から、10%程牧村さんを疑ってたわけですけど、こんときに、99%牧村さんはこの事件に絡んでるってわかりましたよね。

そして、事件は新たな展開を見せたわけです。

牧村さんの夫と娘の命を奪った事件を利用して、募金を集めろとのこと。

事件について調べ始めた雪平と佐藤。

しかし、警察はその事件についてのファイルをロックした。
それは山路の策略だった。
この事件は加害者の父親である大物政治家が警察に圧力をかけてもみ消した事件だったのだ。

そして、山路が次にとった行動は・・・
この誘拐事件ももみ消すというものだった。

その言葉を聞いた小久保の笑み。
何かすごい裏があるんでしょうね。

さて、犯人の内一人が明らかになりましたね。
やっぱり牧村さんは犯人でしたね。
しかし、共犯者は牧村さんの前でもマスクを取らなかった。
お互いを自分のために利用しあってるだけの犯人なんでしょう。
牧村さんは夫と娘を奪った広田に仕返しをするため。
共犯者は雪平に恨みを持った警察関係者でしょう。

警察で使っていた募金が振り込まれていく様子を見るためのPCを犯人は持っていましたしね。

そして、事件はさらなる展開へ。
募金で集まった12億円を使って、牧村さんの夫と娘を奪った広田が社長をする広真建設の株を買えとのこと。

犯人の目的は一体何なんでしょうか?
二人が別の目的だと思うのでより複雑になっているのでしょう。

そして、新たに出てきた登場人物。
広真建設社長・広田。
牧村さんの夫と娘の命を奪った男。
そして、父親は大物政治家だった。
広田はどう絡んでくるんでしょうね?

次回予告では、銃声が鳴り響きましたが、誰かが撃たれてしまったんでしょうか?
マスクを取らなかった共犯者が気になります。
牧村さんに危害が加わりそうな予感がして、しょうがないです。

次回もどうなるんでしょうね?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆雪平夏見…篠原涼子   ☆安藤一之…瑛太
☆小久保祐二…阿部サダヲ ☆蓮見杏奈…濱田マリ

☆三上薫…加藤雅也

☆久留米隆一郎…井上順(特別出演)
☆牧村紀世子…木村多江  ☆山路哲夫…寺島進
☆佐藤和夫…香川照之   ☆瀬崎一郎…西島秀俊

公式HP

第1回感想 | 第2回感想 | 第3回感想 | 第4回感想 | 第5回感想

トラックバック

TB*URL

アンフェア#6 感想&妄想的推理

うん。やっぱりでしたね、牧村♪ずっと狂言ぽい言動が気になっていたので、本性を出した時にはよっしゃーー!とガッツポーズを取ってしまいました(^^;で。不起訴になった事件を掘り起こして広田に社会的・経済的制裁を加える。というのが、彼女が誘拐事件に参加した目

「アンフェア」第6話  

ああ~~やっぱり木村多江が一枚噛んでましたね。犯人との格闘でもはたかれて気絶したり、縄もきつそうにみせかけてたけどそうでもなかったのよね。きっと。雪平と美央ちゃんがコンコンと喋ってたときに、犯人は美央ちゃんを特に何もせず拘束もしてないのに、電話にむかって

アンフェア ?

『衝撃の誘拐犯の正体!ナゾの要求』 “小説型予告殺人事件”に続いて起こった、雪平(篠原涼子)の娘・美央 (向井地美音)の誘拐事件。犯人は、人質解放に国民ひとりが10円ずつ、 総額12億円を身代金として募金するよう要求。その振込み先に、 雪平の口座を指定してきた

『アンフェア』第6回感想

犯人?1人はわかった(爆)でも、2人で?って訳でもないみたい・・。

ドラマ・アンフェア ~第6回~

 やっぱり黒幕は牧村でしたか・・・。ということはやっぱり瀬崎と彼女のつながりも何かありそうですよね。姉と弟ということなんでしょうか?しかも、警察内部にも協力者がいるようでしたし、いよいよ募金方誘拐事件も佳境に入ってきましたね。 犯人からの要求を絶対に飲..

フジテレビ「アンフェア」第6話:衝撃の誘拐犯の正体! ナゾの要求

物語の始めから登場していること、つまりは、物語終盤での新たな登場=アンフェアな展開はないとすれば、全体の筋書きを書いているのは、彼女しか思いつかないのですが……。

アンフェア 第六話 「衝撃の誘拐犯の正体!ナゾの要求」

「このワードを知ってるのは瀬崎とつながっている人間か警察の人間だ」という安藤。 雪平の携帯が鳴る。 雪平は、携帯に出る 「未央の父親からです」と雪平は周りに知らせ 部屋の外に出る。

アンフェア 第六話「衝撃の誘拐犯の正体!ナゾの要求 」

とりあえず第六話は犯人からの要求に雪平を含め全員で捜査していくだけでした。しかし最後に衝撃的事実が……

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.