edit

電波女と青春男 4/入間人間(著) 読了

電波女と青春男 4/入間人間(著)4巻は登場人物の過去の話。
3巻の続きが気になるのですが^^;
そういうこともあって、少し読む気が起きなかった。
けどまぁ、良かったです。

真メインの話は現在の話でしたけどね。
これはくだらなすぎw
何をしてんだか^^;
って感じでしたね。

以下ネタバレ含みつつ感想続けます。
リュウシさんの話は高校1年。
告白してフラれちゃった後の物語。
ものすごく近い家出^^;
で、そこで出会った謎の少年。
彼は宇宙人だと名乗り、そんな彼と一緒に天体研究所へ。
本当に宇宙人だったんかね?
靴がカゴの中に入ってたのがどう考えても不可能なことで^^;
3巻のヤシロみたいなんもいるわけだから、ありえるよなぁ。
最後のリュウシさんのイラストすごくよかった。

前川さんは中学3年の話。
金色に髪を染めた。
自分を守っていてくれた幼馴染。
けど、それは自分が小さかったから。
幼馴染より大きくなってしまった自分をもう守ってはくれない。
179.9cmと言ってたのはこういうことがあったからなんだなぁ。
と納得。
前川さんの話すごく良かった。

エリオは小学5年生の話。
すごく活発だったんだなぁ。
で、いじめられてたわけですが全く屈しない。
宇宙飛行士のおじさんと遭遇してゴタゴタと。
女々さんは相変わらずみたいですねw
けど、そんな女々さんのことを昔から好きだったみたいで。
何かわからないなりにw
で、お父さんのことは嫌い。とハッキリしていた。
借り物競争。
借りるものをエリオに選ばせるために色々としていたいじめっ子。
よくやるなぁ^^;

真は中学3年で小海という初恋相手の話。
かなりいい感じなのに付き合ってない。
不思議すぎる^^;
彼氏がいるから、ゴタゴタとして真は殴られちゃったりもする。
で、最後は本当にいい感じの2人に。
なのにやっぱり付きあわない。
なしてじゃw
で、真の青春ポイントは彼女が発案者だった。
自分発案じゃなかったのなぁ。
と意外でした。

最後は現在の真の話。
エロ本を買おう。
ってこと。
必死すぎて笑えたw
何をしてんだかね^^;
で、結局買えたけども。。。
読めなかったw
意味ねぇw

まぁ、何だかんだで楽しめたわけですよ。
4巻も良かったです。

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.