edit

君に届け #22

『クリスマス』
おとんが色々とやらかしてくれたなぁ。

娘とするクリスマス楽しみにしすぎだろ^^;
てか、高校生にもなってサンタはないw
で、頼むものがものすごい安いw

あの雰囲気で言える方がすごいですよね。
出産のことまで話に出すとか。
お父さんさすがにそれはちょっとキツイよ。

で、翔太へのプレゼントとして編んでいた帽子。
勝手に自分のだと思ってかぶるのはさすがにムカッとしたね。

ただ、携帯電話を渡すところはよかったですけどね。
サンタじゃなくてお父さんからだ。
って言ったあたりは爽子の姿を見て、
お父さんもちょっと成長したのかな?w
とりあえず、、、
帽子は脱ごうかw

ちづるからの電話。
あやねに代わり、
来れない爽子にクリスマスプレゼント。
翔太に代わった。

声を聞き、何も言えなくなってしまう。
涙が止まらない。

そこでお母さんが受話器を強奪w
お母さんやるなぁ。

で、お父さんは爽子に携帯電話を渡した。

受け取った爽子は急いでみんなのもとへ。
クリスマス会は終わっているかもしれない。
けど、それでも行きたい。

翔太だけが待っていてくれた。

爽子を見つけてとびきりの笑顔で
来た
何このカッコいい子w

翔太からのプレゼントはストラップだった。
さっそくもらった携帯にストラップをつけてもらった。
そして、爽子の携帯に最初に登録したのは翔太だった。

翔太へのプレゼントは腹巻になっちゃったw
翔太。。。
ネックウォーマーにしては太いとは思わないかね?w
そもそもその腹巻はポケットついてたと思うぞ^^;

ちづるとあやねにはクリスマス会に行けないってことで事前に渡しておいた。
ちづるにはエプロン。
あやねにはコースター。
どちらも手作り。
すごいなぁ。
ビクビクしなくても大丈夫なんにねぇ^^;

ちづると龍はすっかり元通りに?
元以上にはなってないのかね?
とりあえずまぁ、これから2人はどうなってくんだろう。
気になるなぁ。

お父さんには色々とやられましたが、
今回もよかったです。

次回は、何か爽子がいつもと雰囲気違ってましたね。
翔太と2人きりみたいな感じだし。
楽しみです。

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.