edit

おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ #08

『5回戦』
5回戦が始まった。

そして、1回からボロボロ。
一方的な展開に。

研究尽くされている。
好きな球は振らない。
ボールだから。

泣きながら三橋が言う。

打者の好きな球は必ずボールにしているから。
それがセオリーであっても、ピッチャーが三橋だから
それに気付けば振らない。
コントロールの良さがあるから。

そして、首を振るサインを決めた。

首の振り方の練習w
首を振れるような配球をしてこなかった。
だから、普通がわからない。
阿部にしては珍しくすぐに気付きましたよねぇ。
完璧って言われて顔真っ赤で喜ぶ三橋。

打者の方も研究されていた。
それに対応していたのは田島だけ。
自分用の守備位置を見て打っていた。
だから、花井が打とうとしたとき引っ張れと。
そこがあいているから。

首を振るサインを決めたバッテリー。
次回、それがどう動くか。
水谷、顔が緩みすぎw

トラックバック

TB*URL

西浦にとって脅威で大波乱が待ち受ける難敵・美丞戦スタート。なんか、美丞って、10年以上前のヤクルトを見てる気が。 おおきく振りかぶって~夏の大会編~第8話『5回戦』

 いよいよ、この第2期での重要ポイントに入ってきましたね(>▽<)  これから最終回までの間が楽しみです♪  ただ、問題なのは、6月のワー...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.