edit

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST #56

『大総統の帰還』
正面から堂々登場。
そして、1人で突っ込んでいく。

戦車の弾丸をも切るブラッドレイの目の良さ。
戦車は後退。
残った歩兵も追いかけながら切っていく。
戦車は追いつかれ、ブラッドレイ1人によって止められる。

バッカニア大尉が待ち構えていたが、
勝負は一瞬だった。
倒れはしたが、再度戦う。
そして、腕を壊されてしまう。

門の前にはファルマン准尉が。
涙を流しながらブラッドレイに銃を向ける。
大佐に謝りながら自分はここまでと。

そこにグリード登場。

グリリン対ブラッドレイ。

死角に回って戦うも力はブラッドレイが若干上手。
そして、ブラッドレイは眼帯を取る。
グリードは押され始める。

バッカニア大尉は身をもってブラッドレイの剣を奪った。

ブリックスの兵から奪った短剣2本で相手をする。
慣れていないと言いながら、強さは変わらず。

そこに息を吹き返した中央軍が攻めて来る。

なんとか出来るのはファルマン准尉だけ。
機銃を門へ続く道へ。
足止めをすることが出来た。

新たに正門から黒き影が登場。
機銃をもろともしないその影の正体は。
怒りのフーさん。
孫娘の腕をちぎったヤツはお前か。

ブラッドレイ夫人の方はブラッドレイが戻ってきたことで雲行きが怪しくなっていく。
仕方なくアームストロング少将に悪役となってもらうことになる。
ブラッドレイ側についたことが裏目に出てしまった。
というかまぁ、想定内でしょうけどね。

ホーエンハイムはお父様との対決。
ホーエンハイムは全ての魂との対話をしていた。
フラスコの中の小人がしなかったこと。
そして、ホーエンハイムの体から手を話したのは、
彼らの魂が入り込んだから。

皮がなくなれば生きていけない。

そう思っていた。

しかし、お父様も進化していた。
皮がなくとも生きることが出来た。
そして、天井に浮かぶ巨大な目。

ホーエンハイムはどうなる。

次回、フーさんが。。。

原作ってもう終わりになるんですねぇ。
まだ続くもんだと思ってました。
今回のアニメは原作と同じ終わり方にするってことなんですかね?
どんな最後になるか楽しみです。

トラックバック

TB*URL

(アニメ感想) 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第56話 「大総統の帰還」

鋼の錬金術師 Festival '09 [DVD]クチコミを見る お父様と対峙したホーエンハイム。膨大な時を使い、自らの中にある53万6329人の魂たちと対話を終えていたホーエンハイムは、彼らを使って、お父様の身体を内側より破壊しようとする。一方、中央司令部正面入口へ舞い戻っ?...

第24巻の名台詞と共に大総統無双キター( ̄口 ̄;)!!あと、5月12日の確認前に、原作最終回話がきちゃった!! 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第56話『大総統の帰還』

 そうだ、キミは……ひとりじゃない…。  フラスコの中の小人によって、帰るべきクセルクセス国が滅ぼされ、ただ1人、逃げる様に行くあて...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.