edit

西遊記 第3回『夢の国』 感想

『再会、母よ!夢かなう寺の怪』
悟空の言葉がみんなを救った。
ですね。

凛凛が筆で書いた目は結局最後まで消えなかったなぁ。
筆なのになぁ(笑)

今回は悟空がたっぷり昼寝をしてたおかげで助かりましたね。
そんでもって、凛凛の唐辛子も役に立ちましたね。
あの唐辛子って本物かなぁ?
慎吾君すごいなぁ。

悟空の必死の呼びかけで、天竺への旅に戻ることを決意した三蔵様。
仲間を裏切るようなことはしちゃいけないという母親の教え。
夢の世界の母親はその教えより、自分といることを優先させた。
その違いで夢から覚めることが出来たんでしょうね。
母は母でも、母じゃない母だったんですね。
三蔵様は悲しいけど現実に戻ることを決意した。
悟空の声がほんとに届いてよかったですよね。

最後は寝ちゃった悟空ですけど、悟空の夢は人間になることだったんですね。
三蔵様の様な心を持ちたいからでしょうかね?

八戒、お経は食べ物ではありません。
ごもっとも(笑)
焼けないなら、煮るってどんなけ食い意地張ってるのさ(笑)

悟浄と八戒は、今回ほとんど夢の中ぁ(笑)
活躍なしですかい(笑)

殺陣もなかったから、なおのこと活躍できなかったんでしょうね^-^;

次回は悟浄がメインの話っぽいですね。
今回活躍できなかったから頑張ってほしいですね。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆孫悟空…香取慎吾   ☆沙悟浄…内村光良
☆猪八戒…伊藤淳史   ☆三蔵法師…深津絵里

☆凛凛…水川あさみ   ☆老子…大倉孝ニ

<各回ゲスト>
☆恵泉…伊藤蘭     ☆獏念…石井愃一
☆円仙…近江谷太朗

公式HP

第1回感想 | 第2回感想

トラックバック

TB*URL

西遊記 第三巻 夢の国

いつものように孫悟空(香取慎吾)、三蔵法師(深津絵里)、沙悟浄(内村光良)、猪八戒(伊藤淳史)らが歩みを進めていると、凛凛(水川あさみ)が悟空にちょっかいを出してくる。じゃれている間に突如凛凛の姿が消え、大きな寺院が現れた。夢現寺と呼ばれる寺....

【ドラマ雑感】西遊記 (第三巻/全11回) 「夢の国」~再会、母よ!夢かなう寺の怪

西遊記(第三巻)「夢の国」◇旅を続ける三蔵(深津絵里)と悟空(香取慎吾)ら一行と、悟空にまとわりつく凛凛(水川あさみ)。突然、凛凛の姿が消え、大きな寺院が現れた。夢現寺というその寺の前に立っていた円仙(近江谷太朗)は、三蔵たちを待っていたと語る。夢現寺はす

西遊記 第3回

昨日は西遊記みたよ!!西遊記の感想から・・・。先週見損なってて、内容わかるか不安がありつつもみたんだけど、ぜん②大丈夫だったyo{/star/}{/star/}今回の内容は夢と現実確かに夢の世界って本当にいいよね{/ee_2/}{/ee_2/}なんでもかなうんだからさ{/kirakira/}{/kirakira

西遊記 第三巻

『夢の国』 孫悟空(香取慎吾)、三蔵法師(深津絵里)、沙悟浄(内村光良)、 猪八戒(伊藤淳史)らはお茶屋で一休み。 沙悟浄に夢を問われる法師は、少し考えたあと 「世のため人のため、天竺より、お経を持ち帰ることです。」と答える。 屋根の上で気持ち良さそうに昼

西遊記 第三話

天竺に飯を食いに行く・・・猪八戒天竺には美人が大勢いる・・・沙悟浄そんな中、三蔵の目的は『世のため、人のため、天竺よりお経を持ち帰る』

ドラマ・西遊記 ~第3回~

 さすが三蔵法師様ですね。自分で獏の呪縛を断ち切るなんて、彼以外ではなしえないことだったでしょうね。菩薩様から天竺への旅を命じられたのもこれだけ強い精神力をもっているからこそだったんでしょう。 腕力は無かったですが、獏は今までで最強の敵だったかもしれま..

西遊記 第三話 「夢の国」

いつものように孫悟空(香取慎吾)、三蔵法師(深津絵里)、沙悟浄(内村光良)、猪八戒(伊藤淳史)らが夢についてなどを語りながら歩みを進めていると、 凛凛(水川あさみ)が悟空にちょっかいを出してくる。 この先に、スゴイ寺があると言う凛凛。 悟空がじゃれている間

西遊記 1/23 3話 感想

天竺への コント 旅、快調に第3回です(´▽`*)。 今週初めて最初から最後まで見たよw いつも、頭を見逃してたのよね。たっくんが見たいというので、来週からはビ

西遊記・第3話

先日たまたまゲームセンターへ行ったら

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

悟空の夢がはっきりしましたねー
これで、三蔵が悟空を見る目が変わるのか・・・

そして、猪八戒と沙悟浄の本当の目的を三蔵が教えてくれたとき

ただの妖怪じゃないんだな・・・と改めてみちゃいましたw

v-276純玉さんコメントありがとうございます。
妖怪の3人はそれぞれが強い思いを持っていましたね。
いろんな意味でただの妖怪じゃないですね^-^;

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.