edit

アスラクライン2 #18 (第2期 #05)

『愛と魔力のせつない関係』
今回はわりとほのぼのとした感じで。

やっぱり炎で切れたんだね^^;
何で切らないんだろ?
って思ってたけど、、、
奏が離れたくなかったのかw

操緒は智春をいじめすぎ^^;
嫉妬もあるんだろうけどさ。

樋口はドンマイだな。
こっちは確実に呪いだねw
まぁ自業自得だけど^^;

男性は愛している人に関する記憶を糧として魔力を使っていた。
ということらしい。
女性とは違うのなぁ。
記憶が全くなくなったらもう魔力は使えないってことなんかね?

奏の姿を見て奥さんのことを思い出したみたいですが。
それもまた魔力を使ってしまったらなくなってしまうのかなぁ。。。

奏のお父さんたちを襲ってた悪魔たちはあれは氷の使い手なんかね?
最後にまたあの女性出てきたし。
何のために襲ってたんだろうかね?

直貴さんのお墓ってどういうこったね?

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.