edit

新世紀エヴァンゲリオン #15

第拾九話 『男の戰い』
四つん這いで歩くエヴァ怖すぎる(;´Д`)ノ

エヴァに立てこもったシンジ。
しかし、あっさり引きずり出されてしまう。
意識を取り戻したシンジはエヴァを降りることを決める。
もう絶対に乗らない。
そう決めていた。

しかし、運命はシンジを逃がさない。

使徒が襲来。

アスカとレイが戦うも相手にならない。
自分に出来ること。
自分がしなくちゃいけないこと。

シンジはみんなを守るため再びエヴァに乗る。

んで、初号機はレイとダミープラグを拒否してたわけで。
シンジが頼んでたけど、状況的に言えばシンジがお願いされてもおかしくないんですよね^^;
初号機はシンジにしか動かせなくなった。

3度目の暴走。

使徒の左腕を初号機は自分の左腕として取り込んだ。
そして、倒した使徒を食べた。

四つん這いといい食べたといい。。。
ほんと怖い(;´Д`)


もうそろそろ終わりだなぁ。
映画の放送はするんだろうか?

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.