edit

任侠ヘルパー 第3回 感想

『阻止せよ老人虐待』
ヘルパーは家族にはなれない。

そうだとは思うけど。。。
虐待されても一緒にいるのがいいとは到底思えないわけで。。。
けど、家族の代わりはやっぱり出来ないわけで。
どうにかならんもんかね?


やっぱり1人で悩んじゃいけないなぁ。。。
こういうことだけじゃなくてね。

自分はこうはならない。
と思っていてもどうなるかはわからないですからね。

大変だってのは一応わかってる方だと思います。
ただまぁ、クスリには絶対手は出しませんけどね。
そこだけはハッキリと言える。


というわけで、今回は虐待されてるおばあちゃん。
でもって、今までと違うのは出て行くんじゃなくてタイヨウに入ったこと。


虐待されてるかもしれないおばあちゃん。
りこはポイントを稼ぎたいためにその家へと向かった。
1人で行くのはだめなので彦一も付いていくこととなる。

最初はポイント稼ぎのためだった。
けど、本当に友達になろうとし。
おばあちゃんを助けたいと思った。

仕事終わりに毎日通う。
仕事中に疲れが見え始める。

そんな一方で彦一は雀荘通い。
かと思ったけど、孫の調査してたのかっ!
何だかんだで、やっぱり助けるんだなぁ。
と思ってたけど。。。
あれ、たまたまか?w

そして、りこは強行手段に出た。
家の中に隠れて残り虐待する瞬間を待った。

おばあちゃんを守りながら動くため、りこは蹴り飛ばされ倒れてしまう。
そこに孫はポットを投げつけようとした。
しかし、そこで登場するのは彦一。
何だかんだで、やっぱり結局助けるのね^^;


1人で抱えず、これからは私たちを頼ってください。
ということで、一段落した。


しかし、それだけでは終わらなかった。
孫はりこの組の場所でクスリを売っていた。
そして、りこの組の人間に捕まった。

おばあちゃんの家へと向かうとおばあちゃんは縛られ倒れていた。
救急車に乗り込もうとするりこを彦一は止める。
孫の方はどうするんだ。
関係ない。
お前の組の問題だろ。
救急車には彦一が乗り込んだ。

りこはギリギリで間に合った。
そして、警察に自首させることを決める。
猛反発されるが自分が組長だ。
そして、幹部になって失う組の地位を取り戻す。
そう決意する。


亡くなった兄に言われた。
お前は組を継がなくていい。
普通に結婚してほしい。

遅いよ。。。

確かに遅いだろうし、そうは出来ないっていう状況になるのはわかってたと思うけどねぇ。
てか、何で亡くなったんだ?


タイヨウに入ったおばあちゃん。
虐待から助けるためにした。
けど、状況はむしろひどくなった。

認知がひどくなり、孫を探し大きい声を出す。
周りのおじいちゃんやおばあちゃんにも迷惑をかけてしまう。

拘束はしない。
それがタイヨウのやり方だった。
しかし、おばあちゃんを守るために拘束をすることとなってしまった。

さて、どうなるんだろうか?


話してる途中で鼻つままれるのは笑ってしまったw

しかし、涼太は頑張るねぇ。
晶さんとは険悪になってますがね^^;
そんな晶さんもお疲れ気味で。
次回は倒れるのかな?


次回、詐欺ヘルパー。
詐欺かよ(;´Д`)ノ
そして、涼太はケンカをする。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆翼彦一…草剛

☆四方木りこ…黒木メイサ ☆和泉零次…山本裕典  ☆鷹山三樹矢…薮宏太
☆黒沢五郎…五十嵐隼士 ☆美空晴菜…仲里依紗  ☆六車雅人…夕輝壽太
☆羽鳥涼太…加藤清史郎 ☆日野弥生…中別府葵  ☆堀井皐月…安田美沙子
☆松原浩美…橘ユキコ   ☆大島陽介…山田親太朗 ☆古賀健介…高木万平
☆古賀康介…高木心平  ☆戸川由香…甲斐まり恵 ☆野村愛子…三浦まゆ

☆七海和樹…向井理
☆鷹山源助…松平健(特別出演)

☆二本橋賢吾…宇梶剛士 ☆園崎康弘…大杉漣 ☆羽鳥晶…夏川結衣

公式HP

#01 | #02

トラックバック

TB*URL

任侠ヘルパー 第3話

 第3話

純介護施設磯辺(任侠ヘルパー#3・スタアの恋)

『任侠ヘルパー』千葉県美浜区磯辺9-12-11にあるタイヨウ職員寮在住の昭和49年5月1日生まれの彦一は、ニンジンが嫌いなのかぁ?恥ずかしくて、こども店長には言えまい(爆)腰を入れたパンチの練習に励むこども店長 o( ̄ ◇ ̄)○ えい挨拶を忘れないところは、さすが律儀...

【任侠ヘルパー】第3話

そんなに簡単じゃないわよ。虐待は。そのお祖母さんが助けを求めない限り、何もできないわ。他人のあなたにはね。久し振りに自分の組に帰ったりこは、自分が組員たちから舐められていると感じる。その焦りからか、幹部の座を得るために「タイヨウ」で人一倍頑張り始めた。...

任侠ヘルパー 第3話 限界

『阻止せよ老人虐待』内容その日、“タイヨウ”には、四方木りこ(黒木メイサ)がいなかった。身内の一周忌で組に顔を出していたのだった。そこで、若頭の久米(田中哲司)から聞かされる、組の状態。りこは、施設の帰ってからと言うもの、気合いが入り始めるのだった。そ...

任侠ヘルパー第3話の感想。

任侠ヘルパー第3話「阻止せよ老人虐待」の感想を書きたいと思います。 今日は、四方木りこ(黒木メイサ)と認知症のおばあちゃんのふれあい、 女組長であるという事情・・・というところですね。 ・・・いや~黒木メイサちゃんが、死ぬほどカッコ良かった。 うっかり惚れ?...

任侠ヘルパー 第3話

彦一(草なぎ剛)とりこ(黒木メイサ)は、老人介護施設「タイヨウ」を利用している 老婦人の節子(森康子)が自宅で虐待されているかもしれないと聞...

フジテレビ「任侠ヘルパー」第3話:阻止せよ老人虐待

虐待から救ったと思ったら、孫と引き離されたことで、逆に心が不安定になり、認知症も進んでしまった。ならば、虐待を受けるままにしておいたほうがよかったのか?

任侠ヘルパー 第3話

彦一(草彅剛)とりこ(黒木メイサ)は、老人介護施設を利用する節子(森康子) が自宅で虐待されているかもしれないと聞き、その家を訪ねる。 対応したのは孫の高志(忍成修吾)で、夕方にも関わらず節子は寝てしまった と言う。 だが節子は台所にいて、彼女の腕に?...

【任侠ヘルパー】第3話感想と視聴率

『第3話の視聴率は、2話の13.8%より少し上がって、14.2%でした。重い虐待の話だったのに、少し上がって、良かったです。初回の17.5%より低いですが、他のドラマも低いので、2話の13.8%も2話の視聴率の中で、1番でした(「華麗なるスパイ」はまだ1話のみ)。だか...

任侠ヘルパー 第三話「阻止せよ老人虐待」

老後施設を利用する老人、節子(森康子)が虐待を受けているという疑いがおこる。真相を確かめるため、彦一(草なぎ剛)とりこ(黒木メイサ)は節子の家を訪ね、孫の高志(忍成修吾)から話を聞く。否定をする高志だが、節子の腕に縛られた跡がみつかる。 

任侠ヘルパー#3

気合だ気合だ気合だ気合だーーーーーーーーーーーー虐待はダメでしょ何もないって嘘だろだって縛られた痕発見縛ったのかな?高志、怪しいな~りこキレたあ~あ意見無視かよりこは行動派なのねクスリ???虐待を受けてても孫を守るのかよもしかしてドMですかでもさ現実だ...

『任侠ヘルパー』第3話 「阻止せよ老人虐待」memo

老人虐待の話。よくある話としてやってるって解釈でいいのかいな?

「任侠ヘルパー」(第3話:「阻止せよ老人虐待」)

7月23日に放送された「任侠ヘルパー」(第3話)は、彦一(草? 剛)たちが老人虐待に立ち向かう、というものであった。今回のエピソードを一通り見て鉄火丼はある気持ちを抱かざるを得ない、と思った。その“ある気持ち”とは…?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad