edit

アイシテル~海容~ 第7回 感想

『僕は死刑になるの?』
(´;ω;`)ウッ…

お兄ちゃんは悪い子なんだ。
だから、みんなお兄ちゃんのこと大嫌いなんだ。

親切にしてくれた智也くんに何でそんなこと言えるんだよ。。。
智也くんが意地悪く言ったのはわかる。
だからって何でそこまで。。。

さつきさんとのこともあって不安だった気持ちに土足でズカズカ上がった。

苦しむ智也くんに涙が自然と出てきた。


2通目の手紙。
聖子さんは読んでくれた。
けど、これで最後にしてほしい。
7年の間に色んなところに清貴くんの跡が残っている。
笑顔の清貴くん。
けど、こうやって手紙をもらうと清貴は殺されてしまったんだ。
忘れようとしてもそう感じさせられてしまう。

聖子さんは読みながら涙を流した。

やっぱり秀昭さんの考え方だけはハッキリ言うとムカつく。
何で手紙を受け取ったことが許したことになるのさ。

返しにって直接かよ。
そんで、ドアに貼られていた。
出て行け。

人殺しの家族。
の文字。

手紙は返さなかった。
それで何を思った?
隠すように手紙捨ててさ。
まぁあんなの隠したうちにはいらんが。

美帆子ちゃんが見つけて手紙を読むこととなる。
美帆子ちゃんは何を感じたんだろうか?


カブトムシ。
サナギって触っちゃダメなんだ。
知らなかった^^;
てか、カブトムシ育てた記憶があんまりないなぁ。
幼虫だったのがあっという間に成虫になってた気がする^^;

成虫の話をするとき智也くんが止まったのは何でなんだろう?
育てるときの注意に何か事件のきっかけになったものと関係があるのかなぁ?


最後の扉を開く決心がついた智也くん。
あの日何があったのか。
次回、裁判へ。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆野口さつき…稲森いずみ

☆小沢聖子…板谷由夏   ☆野口和彦…山本太郎

☆小沢美帆子…川島海荷   ☆野口智也…嘉数一星   ☆小沢清貴…佐藤詩音

☆森田彩乃…田畑智子   ☆小沢秀昭…佐野史郎   ☆富田葉子…田中美佐子

公式HP

第1回感想 | 第2回感想 | 第3回感想 | 第4回感想 | 第5回感想
第6回感想

トラックバック

TB*URL

アイシテル~海容~ 第7話

第7話

アイシテル~海容~ 第7話

「僕は死刑になるんでしょ・・?」 --あなたは生きていくの。いろいろなことを知るためにね。たとえば・(中略)・ 命はなぜ重くかけがえ...

アイシテル 海容 七話

智也が話を始めようとしましたね。 キヨタンとの間に何があったのか?最後の引き金を 引いたのは何か? それだけは、冨田でもどうしても聞き出せなかった。 その扉を開けられるのは、さつきだけだった。 さつきが倒れて面会に行かなかったことで、 智也も心配にな...

『アイシテル~海容~』 第7話

「僕、全部話すよ」ってここで終わる?やっぱりまだまだ引っ張るのね┐(´-`)┌「二度めの手紙となります」って書き出しは必要だったんでしょうかねぇ。時期尚早な二度目の手紙とも思えますが、さつきが「生きてることの意味」を見せないといけないですしね、この手紙が?...

アイシテル~海容~ 第7話

「僕、話すよ・・」となったのがラストでした。また引っ張りましたね・・・

アイシテル-海容- 第7話 扉がひらくとき

『僕は死刑になるの?』内容さつき(稲森いずみ)は、ふたたび被害者家族への手紙を書き、その手紙を葉子(田中美佐子)に手渡すのだった。『生きていくことを許していただきたい』ただ、その一心だった。数日後、少しだけ前向きな気持ちになり始めた小沢家では、生前、清...

アイシテル~海容~ 第七話「僕は死刑になるの? 」

面会に応じてくれた智也(嘉数一星)に、さつき(稲森いずみ)は涙ぐむ。震える声で智也に体を気遣うさつきだが、智也はさつきの目をじっとみつめ、さつきの体を心配する。さつきから大丈夫だと聞き、安心する智也。 

何もかも失うって死ぬってことだよね(川島海荷)だから人殺しは死刑になるんじゃろ(嘉数一星)

「死」とはすべてを失うことである。「存在」も「世界」も失うのである。だから「命」

「アイシテル~海容~」 第7回

 今回は、智也(嘉数一星)が最後の扉を開けてくれる前の、揺れ動くそれぞれの家族の姿が描かれました。  自分が生きていく事の意味を「智也が犯した罪を一緒に背負い、共に生きていく事だ」と気づいたさつき(稲森いずみ)は、小沢家に宛てた手紙を富田(田中美佐子...

アイシテル ~海容~ 第7話

さつきが書いた二度目の手紙は 富田に託されました。 先週、彩乃にガツンと言われて 就職もようやく決まった和彦は それまでとは気持ちが...

『アイシテル~海容~』第7話「僕は死刑になるの?」memo

相変わらず、息のぬきようのないドラマなことで

「アイシテル-海容-」愛してるゆえの結論は?7真実を知らないままでは先に進めない・・・それがどんなに辛くても知らなければならない真実なのだから・・・

「アイシテル-海容-」第7話は再び清貴ちゃんの家族へ手紙を書いたさつきは智也との面会で智也の心を開こうと接するが智也は最後の扉を開けない。一方聖子は富田からさつきの手紙を受け取り、さつきの心境を読んでいく内にその苦しみを感じて涙する。その手紙を受け取った...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad