edit

白い春 第6回 感想

『運命の絆 第二章』
ハローワーク。
春男さん。
わざわざ年齢を無理してもらって村上さんとこ行くってどうなのよw

村上さんの反応に笑ったw

言いたいことがあっただけだって言ってたけど。
本当にそれだけだったんだろうか?
やっぱりさっちゃんのそばにいたかったんですよね?
んでまぁ、面接だけはしてやる。
と村上さんは面接してくれ。
自分がさちの父親だと言わないことを条件に雇うことを決めた。


春男がいることに喜ぶさっちゃん。
お父さんにおはようって言われても向いただけで言わないというね。
村上さん可哀そうなんだが^^;


嫌がらせのようなすっごい汚い道具たち。
1日で見事、新品のような輝きを見せる道具たちw
村上さんビックリしとったがなw


栞はそんな春男のことがちょっと不満。
仕事が決まって嬉しい。
だけど、本当は自分が父親なのに何で?
って感じ。
後は栞自身の気持ち。


仕事終わり。
逆上がりの練習。

補助をしてほしい。
だけど、触れられない。
触れちゃいけない。

けど、とっさに補助をしてしまった。
そっからはもう、2人で一生懸命に練習。
楽しそうだったなぁ。
2人とも。
最後は寂しそうだった。
お父さんを喜ばせたい。
そのお父さんは自分じゃなく村上さん。


授業参観てどっか1日だったけど、最近は1週間のうちならいつでもとかになってるんですねぇ。
しかも、体育の授業参観て^^;

さっちゃんは練習頑張ったからお父さんの前で逆上がりが出来た。


さっちゃんとこの学校の逆上がりのさせ方どうなのよ?
もっと自由にやらせてあげたらいいのに。
順番に並ばせてとか、よけいイヤなんじゃが。
とまぁ、変なとこが気になった。


次回、まだまだ色々あるねぇ。
栞さん、それはイカンだろ(;´Д`)ノ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆佐倉春男…阿部寛   ☆村上さち…大橋のぞみ

☆西田栞…吉高由里子    ☆小島勇樹…遠藤雄弥   ☆高村真理子…紺野まひる
☆安岡竜也…デビット伊東  ☆高村佳奈子…白石美帆  ☆村上康史…遠藤憲一

公式HP

第1回感想 | 第2回感想 | 第3回感想 | 第4回感想 | 第5回感想

トラックバック

TB*URL

週末は念願の生・吉高!!!(白い春#5・6)

『白い春』要潤に続いて、小林隆も出稼ぎ(爆)『ゴッドハンド輝』が早々と店仕舞いするもんだから、大変だw千葉の方で木工作業を9年間やっていた阿部フランケン・・・布団をたたむのも、ガンコな汚れを落とすのもお手の物(爆)野生の動物に大接近! 触れて感じて体感...

白い春 第六話「運命の絆第二章」

さち(大橋のぞみ)が自分の子供だと知った春男(阿部寛)は、真面目に変わろうとする。ハローワークに通い、正社員として働こうとするが、前科があるので職は中々決まらない。 さちは康史(遠藤憲一)や佳奈子(白石美帆)の前で笑顔を見せるよになってきて、二人は一安心する...

白い春 第6話:運命の絆第二章

出来た~~~""ハ(゚∇゚*)パチパチ♪ たかが逆上がり・・・されど逆上がり{/ee_3/}{/good/} おじさんに手伝ってもらってやっと出来るようになった逆上がり。 だけど、それはお父さんに喜んでもらうため・・・そしてお父さんはさちとおじさんの 秘密の特訓を知らない・・?...

白い春 第6話 つながる絆

『運命の絆第二章』内容娘、、、さち(大橋のぞみ)に会いたくても、、、ふさわしくない。。。。そしてハローワークへ仕事探しに行く春男(阿部寛)でも、刑務所帰りに、年齢が災いし、仕事は見つからない。それが、今の春男の“現実”であった。そんななか、警備員の仕事...

白い春 #6 感想

今日は先週の予告通り、パン屋で働くことが決まった春男な話でした。 喫茶店で春男が席に座っていたのを見たパン屋のシーンが良かった! 意外と仲良しになっている春男とパン屋! しかも、パン屋の痛いところをついて(授業参観etc)、 面接の権利をゲットした春?...

白い春 第6話

春男(阿部寛)はさち(大橋のぞみ)が自分と真理子(紺野まひる)の子供だと知り、 何かが変化し始めていた。 そしてためらいながらもハローワーク...

白い春 第6話

お父さんがせっかく来てくれるか喜ばせたかった。 。。。喜んでくれるよね、お父さん? 。。。って、本当のお父さんに言ってるし。 春男、ツライやね~

ドラマ「白い春」第6話

「俺には娘がいたんだ!」 さちが自分の娘とわかった春男は いつまでもふらふらとしてはいられないためか ハローワークに行き職探しを始める。 当然職はすぐに見つかるわけでもなく 一人考え事をしようとすると 春男の脳裏には、さちの笑顔が思い出される。 ...

フジテレビ「白い春」第6話:運命の絆 第二章

まさか、康史の店で働くことになるとは…。たとえ春男が望んだとしても、康史が受け入れるはずがないと思っていましたので…。

白い春【手】

 ども。じわじわと来る感動に浸っているすももです。そして、ストラップまで迫力あるなぁと思ったすももです。  いやぁ・・・じわじわといい話になってきたなぁ。ストーリーの進み方としては決して早くないけれど、それでもじわじわ見入るものがある。切ないとかだけじ...

「白い春」 第6回

 ゥヮ━。+゚ヽ(・´Д`・)ノ゚+。━ァァン!!逆上がりで泣けた~! 自分の娘が逆上がりできても泣かんかったのに~  さち(大橋のぞみ)が逆上がりできるように手伝ってあげて、ささやかな満足感を感じた春男(阿部寛)だったけど、「お父さんがせっかく来てくれ...

白い春 六話

吉高さんが出てくると旦那さんが 「この子は本当に演技がうまいよなー。」という。そして 「俺の中でこの子の芸名は”タナトス”だ」ともいう。 私はすかさず、 「私の中では”宵町しのぶ”だけどね。」と切り返す。 そんな吉高さんがなんとなく佐倉のことを好きに...

白い春 第6話

逆上がりできます?アタシは子供のときにかろうじてできたけど今はもう全然ダメですわ~><

『白い春』第6話「運命の絆第二章」memo

また長いダイジェストなことで。 第2章開始ってことでまとめの意味?

感想「白い春」がものすごくイイ!!

今期見ているドラマでぶっちぎりに良いのが「白い春」です。 殺人を犯し刑務所から出所してきた男(阿部寛)が自分の娘と知らずに娘(大橋...

「白い春」第6話

フジテレビ火曜10:00~のドラマ「白い春」第6話を観ました!! 今年の春のドラマは「ぼくの妹」(TBS日曜9:00)、「スマイル」(TBS金曜10:00)、、「ザ・クイズショウ」(日テレ土曜9:00)と結構楽しませてもらってます。 この「白い春」は、阿部寛主演で究極の親子愛を描?...

絞め技悶絶始めました(堀北真希)どこの組の盃事だよ(吉高由里子)パン屋さんの面接だよ(大橋のぞみ)

音楽寅さんでは「結婚しようよ」「八月の濡れた砂」「カレーライス」という極私的ロマ

白い春 第6話

春男(阿部寛)は、ハローワークに行って仕事を探していた。 しかし、9年も刑務所にいたことが知れると、就職もなかなか難しい状態 だった。 栞(吉高由里子)たちのいる屋上の小屋に戻って来た春男は、勇樹(遠藤 雄弥)に口座の売買の危ない儲け話をされるが、断っ...

白い春 第6話 「運命の絆第二章」

正社員にこだわり、ハローワークに通う春男(阿部寛)。これまでの履歴が書いてないことにイラつく職員。「刑務所だ。懲役9年。」

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.