edit

WJ 25号

今週号のジャンプ

以下ネタバレあり
AKABOSHI 異聞水滸伝
新連載。
ゲッサンでも水滸伝てついてるマンガ始まりましたが。
何だ?
ブームなんか?w
こっちはちょっとありえない感じが強いですね。
何か絵の感じが見たことあるんだけど。
どうにも知らない人^^;

まぁ、新連載のは
あまりにもないなぁ。
って思うの以外はある程度までは読んでるので。
これも一応読む予定ですね。

ONE PIECE
黒ひげ海賊団がインペルダウンに。
お前らなんでくるねんw

レベル2のバギーと3はマゼランにより大ピンチ。
どうすんだろうねぇ。
この2人は^^;

雨のシリュウが解放される。
上からはマゼラン。
下からはシリュウ。
ルフィたちどうなるんだろうか。

PSYREN-サイレン-
朧はまだだったかぁ。

さてはて、嵐の妹・千架にハルヒコが登場。
マツリさんたちのことを聞かされる。

アゲハお前ひどいぞw

電力はハルヒコのおかげなんですね。
千架ちゃんとハルヒコは付き合ってるのかね?w

マツリさんは敵の能力によりイアンにも治すことの出来ない病にかかった。
単独で行動していたマツリさん。
自分を頼ってくれなかったこと、守れなかったことへの怒りを覚える影虎さん。

転生の日が過ぎ。
マツリさんたちは生き残ってる人たちを救うために地上に。

そこに現れたのはグラナとシャイナ。
マツリさんと影虎さんは救出者たちを守るために2人と戦った。
イアンは負傷者の治療を休まずに続けた。
そして、脳を酷使しすぎたために「寝る」と言った後、二度と起きることはなかった。

マツリさんと影虎さんがせめて生きていてくれることを願いたいなぁ。。。

バクマン。
秋人遠慮しろw
何でド新人が目玉の景品取るw

アラレちゃんのマシリトのモデルになった人って取締役の人なんだ。
初めて知ったw
てか、そもそもモデルがいたんだ。

最後はKOOGYが登場。
スクエアの方で連載が決まったそうな。
ただし、蒼樹さんと組んで。
どっちにしても無理だと思うんだけど。

めだかボックス
今回は陸上部。

レギュラー争いでの嫌がらせ。

めだかの推理力おかしいだろ(;´Д`)ノ
新聞の内容を記憶してるだけじゃなくてブロックが違うとかもわかるとか。。。
おかしいって^^;

フルマラソン2時間て。。。

解決したのに怒るめだかって一体^^;

1話の間で1つ解決しちゃうのかね?

NARUTO
口寄せ。
外道魔像。
触れたら死ぬって。。。
けど、長門への負担が半端ないみたいですね。

半蔵には逃げられたみたい。。。

そして、話を聞いたナルトの出した答えは。
理解はした。
だけど、やっぱり許せない。
でも、自来也の信じたことを信じてみる。
だから、殺さない。
それがナルトの出した答え。

これは次どうなるんだろうか?




アイシールド21をちょこっと。
まさかのミイラ男の正体。
葉柱だったとは。
そして、スタンドで。
選手としてでなく観客として。
フィールドに立つことの出来ない雲水は
みっともない真似をしようとも、フィールドに何故立たなかったのか。
涙を流す。

絶対雲水だと思ってた。
かなりビックリしたねぇ。

トラックバック

TB*URL

ジャンプ 25号感想

ジャンプ 25号 ネタばれ感想

【少年ジャンプ2009年25号】

★表紙は【AKABOSHI-異聞水滸伝-】。『新連載』『中華歴史絵巻、堂々開幕!!』『猛火と化して出撃開始!!』 どんな“異聞水滸伝”を披露してくれるのかな~?★タイトルのみ先行で、感想はボチボチとアップの予定。内容は順次書き加えられると思います。(ちなみに、誤字...

週刊少年ジャンプ09年25号・感想♪

背表紙のナルト駆けっこにサスケが登場しましたね^^表紙・巻頭は、新連載「AKABOSHI」。やーーーっぱ天野洋一さん、好きですッ!!!っと言う訳で、初回からいきなり別日記へ。コチラへどぞ^^「ワンピ」:インペルダウンに黒ひげ到着!役者が続々集まってますね。慌てふた...

週刊少年ジャンプ25号感想 前編

新連載 『AKABOSHI』 が表紙を飾る25号。 ちょっとヒネくれていそうではありますが、王道バトル漫画らしい主人公。 アクションの見栄えがしそうです。

ジャンプ25号

きゃ~~~~~γだγたちツナサイドに来る?来る?来る?・ワンピース副所長はパニックに陥っていたみんなで脱獄だーーーーーーーーーーウィ~ンクを見たらダメつぇ~なオイ・ナルトなんだあの物体は長門の話を聞いたナルトはどうする?理解したけどやっぱり憎いナルトら...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.