edit

東のエデン #04

『リアルな現実 虚構の現実』
ニート大量失踪事件の犯人はやっぱり朗だった。
違っててほしかったなぁ。
だったら、何が目的だったんだろうか?

そして、記憶を消したのは一体何のため?

別のセレソンとの対話。
始まりを教えられた朗。

以前の君はセレソンとして魅力的だった。
だけど、その君が記憶を消してやり直そうとした。
記憶を消した自分に全てを託して。
それなら、以前の君を話さない方がいい。
知らない方がいい。

結局は過去を知ることが出来なかった朗。
けど、気持ちは決まった。
このゲームを始めたヤツをぶん殴る。


火浦さんはサポーターによって殺された。
あれでも国のためにならんのかよ。
賄賂を使ってってのはいけないことだとは思うけど。
だけど、あんだけ立派なことをしてるには違いないのに。
それでも認められない。
火浦さん自身は認めてもらおうとは思っていなかったみたいだし。
死ぬこともすでに覚悟していた。

なら何をすれば?
最後の1人に残るには?

わからねぇ(;´Д`)ノ
サポーターってのは12人の中の1人。
それは本人にも知らされない。
けど、火浦さんのとこに来たってことはわかってやってるよね?

最初に出てきてた人がサポーターかえ?

咲は家に戻った。
大杉くんは可哀そうだねぇw
さてはて、咲はこれからどうすんだろうなぁ。
朗とはまだまだ話し足らないんでしょうね。

次回はどうなんのかなぁ?

トラックバック

TB*URL

東のエデン 第4話「リアルな現実 虚構の現実」

自分の記憶と過去の行動を求めて、東京に向かう滝沢。 しかし道路がミサイルによって破壊されていて・・。 爆心地にダイブ!! ソコから...

アニメ「東のエデン」第4話[リアルな現実 虚構の現実]

今回、めっちゃ情報が詰め込まれてて頭混乱した; なになに? セレソンが選ばれる基準は『なろうという強い意志があった』からだって? し...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.