edit

秋ドラマ中間感想

さて、ほとんどのドラマが後半戦に入ります。
ということで、前半の感想書きたいと思います。
『1リットルの涙』
病気の告知。心ない視線。障害者手帳。
亜也にとっては辛いことがいろいろとあったと思います。
けれど、それにも負けない強さ。
周りの人々の暖かさ、大切さ。
いろんなことを亜也自身も感じたと思います。
僕もいろいろなことを学ぶことが出来ています。
亜也の強さはすばらしいと感じました。
そして、家族のすばらしさを感じました。

『ブラザー☆ビート』
初回から徐々に、展開につまらなさを感じるようになりました。
ありきたりの展開といった感じの場面があったり、これからどうなるといったことがすごく先読みしやすかったりします。
これからの展開に期待です。
生瀬さんは戻ってきてほしいなぁ。

『野ブタ。をプロデュース』
修二と彰、そして信子。
お互いがお互いを高めあっている感じですごくいいです。
信子も変わってきましたし、女の子の友達が出来てすごく喜んでましたよね。
いよいよ後半だってときに、彰はプロデュースを辞めると言い出しましたけど、どうなるんでしょうね?
信子のことフォ~リンラブですからね。
自分のものにしたいって気持ちわからんでもないかなぁ。
これからも楽しみですね。

『危険なアネキ』
勇太郎の寛子に対する感じが変わりつつありますよね。
嫌だ。嫌だ。と思っていたのに、寛子の真剣にぶつかってく姿を見て、勇太郎の気持ちが変わったんでしょうね。
秘密にしていた借金のこととか、秘密にしてたことがどんどん勇太郎に知られてしまいましたけど、やっぱり隠し事はいけないですよね。
そして、後半は『みながわ』復活?
けれど、寛子は病気に?
どうなるんでしょうかね?

『花より男子』
初回・2回までの展開がちょいと嫌でしたけど、今は面白いですね。
司のバカっぷりがどんどん出てきて楽しいです。
後半にむけて、類が戻ってきましたねぇ。
いい感じになってきた、つくしと司なのに、戻ってきた類に対してつくしはどうするのかな?
楽しみですねぇ。

『恋の時間』
悟志には結婚しようとしている人がいるとわかった雪枝。
耕平に恋をしてしまった香里。
会社をリストラされて、焼き鳥屋で働くことになった山田。
後半突入で即効ばれてしまう感じの、香里の浮気。
どうなることやら。

さて、中間感想はこのへんで。
順位はこんな感じです。

1位(→):1リットルの涙
2位(→):野ブタ。をプロデュース
3位(↑):花より男子
4位(↓):恋の時間
5位(↓):ブラザー☆ビート
6位(→):危険なアネキ

上位3つはもう変わることないと思いますね。

後半も楽しみです。
しかし、日にちが経つのが早いです。
うれしいような、悲しいような。

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.