edit

アスラクライン #04

『行き場を無くした想い』
なんかすごいの出てきたなぁ。
ドウター。
悪魔の使い魔。

おっかない姿してたけど、成体になったことで
キレイな姿に。
契約者との関係がうまくいったようで。
ドウターは契約者を本能的に守る。
そして、契約者がドウターを守ろうとしたことで成体に。

しかしまぁ、第二生徒会の会長さん。
メガネ外した姿見てたらおさげがありえんくらい似合わないということがわかるなぁ^^;

操緒のことを思うならアスラ・マキーナはもう使わない方がいい。
なして?
理由を教えて^^;
けどまぁ、結局のところ智春は使うわけで。
使いすぎるとどうなっちゃうのかね?

奏は智春に触れられただけで能力のコントロールがきかなくなる。
危ないのぉw
しかしまぁ、照れすぎ^^;

んで、奏と智春が契約することを恐れる玲士郎。
ドウターが出るだけだからそこまで恐れなくてもいいんじゃ?
ドウター出ちゃダメなんかなぁ?

さて、次回は朱浬さんどったの?

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.