edit

1リットルの涙 第6回『心ない視線』 感想

  心ない視線に傷つくこともあるけれど
  同じくらいに優しい視線があることがわかった
亜湖の弘樹に対する言葉がすごく、すごく心に響いた。

僕も亜湖と同じように亜也のような病気になったのなら、きっと亜也と同じように笑顔で外を歩いたりは出来ないと思う。

ほんとに亜也はすごいって思います。

ジロジロ見られるのは嫌だし、変なこと言われても笑顔で明るくいれませんよ。
そんなに、僕は強くないと思います。

それでも亜也はいっつも笑顔でいる。

それに、僕はきっと心ない視線にしか気付かないと思う。
たとえ、優しい視線があったとしても、それには気付くことが出来ないと思う。
どれも、心ない視線に感じてしまうと、僕は思う。

亜也は優しい視線にも気付き、そして、人の気持ちをわかってあげれる。
潮香さんの思ったとおり乗り越えることが出来た亜也はほんとすごい。

同情で置いてもらうことになった豆腐。
僕も陣内さんと同じ思いでした。
潮香さんのようには全く考えることが出来ませんでした。
僕はすごく小さいなぁって思いました。
そして、潮香さんってすごい人だなぁって思いましたね。

弘樹がいじめられたとき、僕ならどうしていただろう。
僕は言い返していたと思います。
大好きなお姉ちゃんをバカにしてきたんですから。

ただ、言い返したとしても心の中は弘樹と同じだったのかもしれません。

最後の弘樹はすんごくよかったですね。
亜也をみんなに紹介して、自慢のお姉ちゃんですもんね^-^

遥斗の亜也に対する接し方。
自然ですごくいいなぁって思います。

亜也の病気の状態ですが、潮香さんが思っているようにはなっていないようです。
進行速度が速い。

次回は亜也が車椅子に座っていました。
本当に進行が速いみたい。
そして、車椅子に座っていた女性。

亜也と両親がもめていたようですけど、どうなるんだろう?

今回はほんとに亜湖の気持ちがすごく伝わりました。

早く原作届かないかなぁ。。。

<追記>
書かなくてもいいかなぁと思ったら同じこと思ってた人がやっぱりいたので書きます。
HGの『フォー』は絶対いらなかった!
以上!

  だから 私は絶対に逃げたりはしない
  そうすれば きっといつか

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

亜也がリハビリをしている間、潮香は医師・水野に亜也の調子が良さそうだと話す。しかし、亜也の日記を読んだ水野は彼女がのみ下しに障害を起こしていることに気付き、危機感を募らせる。

(読売新聞より)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆池内亜也…沢尻エリカ  ☆池内潮香…薬師丸ひろ子
☆池内瑞生…陣内孝則   ☆池内亜湖…成海璃子
☆池内弘樹…真田佑馬   ☆池内理加…三好杏依

☆麻生遥斗…錦戸亮    ☆水野宏…藤木直人(特別出演)

☆河本祐二…松山ケンイチ ☆西野良三…佐藤重幸
☆杉浦まり…小出早織   ☆恩田耕平…水谷百輔
☆松村早希…松本華奈   ☆中原慶太…橋爪遼
☆富田圭子…葵      ☆大橋美歩…川原真琴
☆武田誠…遠藤雄弥    ☆本田香織…星野奈津子

☆麻生圭輔…佐藤祐基   ☆麻生佐知子…兎本有紀
☆麻生芳文…勝野洋

公式HP 全国脊髄小脳変性症友の会

トラックバック

TB*URL

亜湖の名演技に涙…そして亜也の体に現れた「嚥下障害」とは。 【1リットルの涙 第6話】

自分の姉の事を馬鹿にされながらも言い返すことが出来ない弘樹に対して、月謝を渡しに来た亜湖がキレた。このシーンはこれまでの「1リットルの涙」中最も泣けるシーンだろう。「あんた亜也姉のこと、恥ずかしいとか、かっこ悪いとか思ってるんじゃないの?何が恥ずかしい...

1リットルの涙(第6回)「心ない視線」

視聴率は13.5→ 15.1→ 13.5 →12.3 →14.6%と推移。先週の反響が強かったようで、フジテレビは急遽再放送を決定。エンディングに向けて一気にスパートが予想される。あなたは涙なしで、最後まで見る事ができる自信がありますか?【視聴後の感想】私にも障害者年金が給....

【ドラマ雑感】 1リットルの涙 (第6話) 「心ない視線」 潮香の言葉、亜湖の想い

 亜也(沢尻エリカ)は以前より歩くことが困難になったものの、明るさを失わずリハビリにも積極的に取り組んでいた。潮香(薬師丸ひろ子)はそんな亜也の姿に安心する。しかし亜也の日記を読んだ担当医の水野(藤木直人)は、危機感を募らせていた。一方、遥斗(錦戸亮)はバスケッ

1リットルの涙 第6話

病気だから大変だから不自由だからそんな理由でそんな同情で助けてもらいたくないそう思ってしまう醜い、ただ醜い心でも俺はそう思ってしまう人の悲しさや苦しみを自分のことと同じように思うことそう本当に思ってくれる人がい...

「1リットルの涙」6話 沢尻エリカさん、試練です・・・

皆様、目が腫れて痛いとか自分の胸が痛くてよく眠れないとかなりませんでした?う~ん、なんて言ったらいいのでしょう。人々の目というのは本当に無意識でも意地の悪いものがありますよね。私も何気なく視線を送ってしまったことがあったかもしれないです。様々な反省とこれ

フジテレビ「1リットルの涙」第6話:心ない視線

障害を持つ人とその家族が直面する、古くて新しい問題=周囲の好奇の目や同情・偏見・差別、思いやりという言葉で語られる周囲と本人・家族の関係性についての話です。

1リットルの涙第六話「心ない視線」

亜也(沢尻エリカ)と母・潮香(薬師丸ひろ子)は愛犬・がんもの散歩中。『そろそろ寒い季節になる。私が思いっきり走って、身体を暖めたい。でも、また少し歩き難くなった。』すれ違う人の視線が亜也に突き刺さる。でも、亜也は気にしない。

1リットルの涙 成海璃子

アロハ♪GOです!第一話 のレビューで、ぼくは、こう話しています。【まず、役者さんたちが、みんないい。素晴らしい】今回は、改めてそう感じています。成海璃子ちゃん、いい女優さんだね!さて今回は、成海璃子ちゃん演じる亜湖のこのセリフが響きまし

1リットルの涙 6

『心ない視線』受け入れるという難しさを感じた今回の話。亜也の病気の進行はどんどん進んでいく中、前にも増して病気に前向きな姿勢を取っている亜也。しかし、周りはそんな亜也に対して様々な態度を取っていく。バスの中でも、堤防でも露骨に見る視線やちらちらと見る視線

TVドラマ 『 1リットルの涙  』

『 1リットルの涙  』 毎週火曜日 21時放送 フジテレビ原 作:木藤亜也  「1リットルの涙」 1リットルの涙―難病と闘い続ける少女亜也の日記 脚 本:江頭美智留、大島里美、横田理恵演 出:村上正典、木下高男主題歌:K 「Only Human

・「1リットルの涙」第6話ストーリー

ドラマ「1リットルの涙」。第6話のストーリーを書きます! 長いので、お時間のある時にどうぞ。(多少、言葉が違うかも知れません。はしょりもありますがご容赦下さい!)※このドラマは多くの方に見てもらいです。。。現時点で再放送もしているので是非!!ドラマの出..

アンテナ ?

「病気は不幸なんかじゃない。          不便なだけ。」           1リットルの涙よりポロポロと涙が頬をつたう。流れてハッと気付く。このドラマをみたのは二回目。なのに、もう200mlの涙が流れてしまったのでは。と思うくらい、とても胸

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは。
亜也のことをきちんと見ている亜湖の言葉全てが胸に響きました。
弘樹のことをあんなふうに叱れるなんて、いいお姉ちゃんですね。
遥斗の亜也に対する態度、見習わなければいけないところがたくさんあります。

v-34lavishさんコメントありがとうございます。
亜湖の言葉は本当にすごくよかったですよね。
遥斗は優しくないようで優しい。
それが、なんだか丁度いい感じなんですよね。

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.