edit

ヴォイス~命なき者の声~ 第10回 感想

『最後の大勝負』
最終回だと思ってた。


死を望んでいた。
妻に苦しんでいる姿を見せたくなかった。
だから、古くからの友人の亮介の父を頼った。

2人の関係を奥さんには言わないまま。


医療ミスは医療ミスだよね?
投薬しちゃいけない薬使っちゃったわけだから。
てかまぁ、わざわざ若手使ったのはなしてですか?


まぁ、最後は警察に行ったわけで。

けど、奥さんがそういうことだったって話したら一件落着なんじゃ?
それでも、ダメなんか?


「18金」
将棋の封じ手。

ボールペン。


しかしまぁ、亮介は辛い選択だったよなぁ。
知ってしまったことを見なかったことには出来ない。

警察署に向かう父に言う。
父さんを越える。


う~ん。
やっぱりなんか退屈。。。
今回で終わってもよかった気がするなぁ。


次回、最終回。
拡大スペシャル。
誰が大学を去る?
そして、大己は法医学をやめる?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆加地大己…瑛太
☆石末亮介…生田斗真   ☆久保秋佳奈子…石原さとみ
☆桐畑哲平…遠藤雄弥   ☆羽井彰…佐藤智仁

☆羽井鳳子…濱田マリ   ☆大和田敏…山崎樹範   ☆石末貴之…名高達男

☆蕪木誠…泉谷しげる   ☆夏井川玲子…矢田亜希子
☆佐川文彦…時任三郎

公式HP

第1回感想 | 第2回感想 | 第3回感想 | 第4回感想 | 第5回感想
第6回感想 | 第7回感想 | 第8回感想 | 第9回感想

トラックバック

TB*URL

ヴォイス~命なき者の声~ 第10話「最後の大勝負」

 第10話「最後の大勝負」

ドラマ「VOICE」~命なき者の声~第10話

医療ミスの真実は-----------!?ってことで、前回から引っ張ってきたこのネタ。またどろどろの親子対決になるのかなぁと思いきや、これが感動話になってて、今回も思わず涙でございました?医療ミスを摘発するため、桜井の解剖を始める亮介たち。解剖すれば事実が判明...

VOICEヴォイス~命なき者の声~ 第10話 愛する者を悲し...

『最後の大勝負』内容作家の桜井真也(田村亮)の死に疑問を持った亮介(生田斗真)は、妻・瑠美子(麻生祐未)に、解剖を勧める。すると瑠美子は佐川教授(時任三郎)らに解剖を依頼してくる。解剖から抗がん剤による、強い副作用は分かってくるが。医療ミスを証明する確...

「ヴォイス~命なき者の声~」法医学ファイル9&10死因の真実を知った先にみた患者の尊厳に対する重み

「ヴォイス~命なき者の声~」第10話は急死した作家の桜井の妻に解剖を勧めた石末だったが、解剖の結果から死因は完全には特定されなかった。そんな中死因が抗がん剤の投与で死亡した可能性が強くなり、その真相を確かめるが、病院長の石末は医療ミスを認め謝罪した。し...

~ヴォイス~命なき者の声~10話

亮介(生田斗真)は急死した作家・桜井真也(田村亮)の妻に解剖を勧めた。 それは実の父を病院を 窮地に追いやることになるかもしれない...

ヴォイス~命なき者の声~ 第10話:最後の大勝負

しょうゆう事…(・0・*)ホ,(゚0゚*)ホ--ッッ!!! だけど、やっぱり医者としてはしてはいけない行為だった訳で…{/ase/} 何とも複雑でんな~{/hiyo_shock2/} 担当したドクターにしてみても、いい迷惑{/kaeru_shock2/} 医者としての自信を無くすとこだったかもしんないぞ~{/...

デジャヴか推理か勘なのか?(ヴォイス~命なき者の声~#8・9・10)

『ヴォイス VOICE~命なき者の声~』第8話。桐畑哲平@“D-BOYS”遠藤雄弥が、B型肝炎じゃなくて良かったね。第9話。末期の大腸がんだった作家・桜井真也@田村亮の死因に疑問を持つ妻・瑠美子@麻生祐未が、主治医・梅木@福井博章と石末総合病院院長・石末...

【ヴォイス VOICE~命なき者の声~】第10話

解剖をすれば何でも分かると思ってた。解剖して遺体に傷をつけたのに、結局何も解らなかった。桜井の死を不審に感じて遺体を預かった亮介だったが、解剖の結果、不審な点は何も見つからなかった。法医学の限界を感じる亮介。櫻井さんに解剖を勧めたあなたの選択は法医学者...

ヴォイス~命なき者の声~ 第10話

その死は、医療ミスなのか? 石末亮介(生田斗真)は父の病院、石末総合病院の患者・桜井真也(田村亮)の死に不審な点をみつけます。 カ...

ヴォイス~第10話 感想

ヴォイスですが、石末(生田斗真)は父親である院長(名高達男)の医療ミスを追及しようとします。小説家が亡くなり、妻(麻生裕未)を説得して解剖しますがハッキリした原因が分かりません。(以下に続きます)

《ヴォイス~命なき者の声~》★10

亮介は、父を疑うことから目をそむけたかった。 カルテも、手際よく書き換えられていたし、亮介のまだ若い正義感は真相を突き止めたくて、動きだしてしまった。 亡くなった桜井の妻が納得がいかない様子なのを見て、解剖を勧めてしまった。 病院から、法医学研究室にご遺...

『ヴォイス~命なき者の声』第10回:最後の大勝負…尊厳死か嘱託殺人か?

『ヴォイス~命なき者の声』第10回 最後の大勝負    亮介(生田斗真)の父が経営する病院での医療ミス問題には、こういうオチが用意されていたのかぁ。 【尊厳死?】  作家・桜井真也(田村亮)を巡る医療ミス問題は、桜井と石末院長(名高達男)の二人が選...

ヴォイス~命なき者の声~ voice10「最後の大勝負」

大己(瑛太)、亮介(生田斗真)たちは、大学の解剖室に運び込まれた 作家・桜井真也(田村亮)の遺体と対面する。 解剖を担当した佐川教授(時任三郎)は、死因とされた腸閉塞は見当たら ないと診断する。 玲子(矢田亜希子)は、病気以外の死因が絡んでいるかもしれ?...

ヴォイス 最後の大勝負

心の片隅。「イイのでしょうか? それで…」と思ってしまったのは私だけ? 解剖すれば真実が明らかになる、と思っていたのが、そうでなかった。たとえ相手が親であれ「真実を知りたい」という若い情熱の行き詰まり。法医学の限界… だけど、医療ミスを疑っていたが...

ヴォイス 第10話

今から思えば先週投薬の時、二人は目くばせしてました。意志を確認しあった瞬間だったのね。

ヴォイス~命なき者の声~ 第10話 「最後の大勝負」

佐川文彦(時任三郎)「石末総合病院で亡くなった桜井真也さんのご遺族から承諾解剖の依頼が来た。死因はがん性腹膜炎から腸閉塞を起こしたとされているが、その真偽を確かめたいということだ。」 玲子(矢田亜希子)「あなたが解剖を勧めたって聞いたけど、そうなの?」亮介...

ヴォイス~命なき者の声~ 第十話「最後の大勝負」

亮介(生田斗真)は、父親の貴之(名高達男)病院で急死した作家の桜井真也(田村亮)の解剖をしないかと、桜井の妻の瑠美子(麻生祐未)に勧める。解剖によると、桜井の死因とされた腸閉塞は見られない。病気以外の死因が考えられた。その事実に、大己(瑛太)達は愕然とする。

『VOICE[ヴォイス] 命なき者の声』第10回「最後の大勝負」memo

あと1回。無理やり終わらせようとしてませんよね?

ヴォイス (生田斗真さん)

◆生田斗真さん(のつもり) 生田斗真さんは、毎週月曜よる9時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『ヴォイス~命なき者の声~』に石末亮介 役で出演しています。 昨日は第10話が放送されました。 ●導入部のあらすじと感想

フジテレビ「ヴォイス ~命なき者の声」第10話:最後の大勝負

尊厳死をテーマにしたエピソード。感動的なストーリーにまとめられおり、それはそれで見応えのあるものでしたが、一方で、いくつかの点で大きな引っ掛かりも感じました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.