edit

トライアングル 第7回 感想

『その男上海に死す』
志摩野は日本から来た誰かに殺された。
自分の代わりに。
国際警察に調べてもらい判明した事実だった。

そして、志摩野からのサチ宛ての手紙。

10歳のころ君に会いに行ったことがある。
幸という名前は僕がつけた。
今まで頑張ってこれたのは君がいたからだ。
けど、あの時君の手を離さなければ君と笑いあったりケンカも出来ていたかもしれない。

手紙の終わり方を考えるともう会わないつもりだったのかな?
ほんと遺書っぽい内容なんだが。

薬は志摩野さんの所持品ではなかった。
けど、志摩野さんもついこないだまで日本いたから別に疑問に思う点じゃない感じもするけどなぁ。

てか、志摩野さんが狙いじゃなく郷田だったんですよね。
事件の事をこれ以上掘り返すなってことでしょうけど。
ほんと誰だろう?


しかし、秋本も怪しいですなぁ^^;
何知ってるんだろ?


んで、郷田は黒木を試してるみたいですね。
親子だから知ることの出来るものがある。
ただそれで得た情報をどうするかは黒木次第。
さて、黒木はどうするかね?
マジで裏切るのかね?


帰国早々に秋本が黒木の父ちゃんに呼ばれちゃったよw
んで、秋本が思い出したことを話した。
郷田が走って逃げていく姿を。
それだけを見たんだね?
と何度も確認する黒木の父ちゃん。
明らかにそれ以外のなにかがあるってことでしょ?
聞き方怪しすぎだしw


何故時効がすぎるまで何をしなかったのか?
自分が今まで黙っていた事をサチに話すことにした。
第一発見者は自分だ。

そして、あの時俺は。。。

何を見たんですかっ(;´Д`)ノ

次回、誰も信じられなくなった郷田。
志摩野を殺害したのは一体誰だ?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆郷田亮二…江口洋介

☆黒木舜…稲垣吾郎   ☆サチ…広末涼子   ☆郷田唯衣…相武紗季

☆志摩野鷹也…堺雅人

☆富岡康志…谷原章介   ☆秋本了…佐々木蔵之介

☆丸山慶太…小日向文世   ☆葛城均…大杉漣
☆葛城清子…風吹ジュン   ☆黒木信造…北大路欣也

公式HP

第1回感想 | 第2回感想 | 第3回感想 | 第4回感想 | 第5回感想
第6回感想

トラックバック

TB*URL

ドラマ「トライアングル」第7話

簡単なあらすじ サチの心情を察し血の繋がった兄・志摩野のいる上海にいってらっしゃいと葛城のお母さん その頃、郷田も上海に行く 秋本に会う郷田 上海では秋本・志摩野・サチ・郷田が顔をあわせ食事 そのときにサチと志摩野の生い立ちが語られます。 幼き頃 ...

トライアングル 第7話 兄と妹

『その男上海に死す』内容志摩野鷹也(堺雅人)と同級生の秋本了(佐々木蔵之介)に会うために亮二(江口洋介)は、上海に行く決断をする。一方、サチ(広末涼子)もまた、母・清子(風吹ジュン)にうながされ、過去と向き合うため、兄である志摩野のいる上海へ向かう。秋...

トライアングル 第7話

「サチさんは私の、たった1人の、血のつながった妹です」 そう言って上海へ行ってしまった志摩野(堺雅人) 上海来いってことですか!?...

トライアングル 第7話「その男上海に死す」

 第7話「その男上海に死す」

『トライアングル』第7話「上海の夜 引き裂かれた絆」

サチと志摩野が兄妹だったとの事実が判明。富岡も殺人罪で捕まり、「悔しい」と唯衣。郷田は志摩野に会いに、もう一人の同級生、秋本もいるという上海へ。そして舜は、パパ側に寝返った…?サチの上海行きを薦める佐智絵ママ。「あなたの過去は私も一緒に受け止める」そし...

トライアングル 第7話 感想

寸止め(゜∀゜ ) あんなところで止めなくても・・・・!!! 続きが気になってしょうがないじゃないかwwwww 黒ちゃん父でもいたのかな? 見るからに怪しいですし…。 でも予告では丸ちゃんに犯人ですと言っていた郷田。 何が何だかわからないけどようやく?...

ドラマ「トライアングル」第7話

サチは志摩野の血の繋がった妹-----------。25年前、もし佐智絵が殺されなかったら・・・・人生は変わっていたかもしれない。サチも、富岡も・・・。上海に戻るという志摩野を追って行く亮二。富岡の言っていた秋本にも逢うため・・・。過去を切り離して、人は生きてい...

トライアングル 7

えぇ~~~?あそこで終わるぅ~~~~?ひっぱるのは毎回のことだけど;;;っていうか大半を志摩野とサチのことやっておいて後半数分になって あの時のことを全部話すよΣ( ̄口 ̄;)って しかも電話で?会ってた時はなそうよ・・・よーわからん疑問だらけ10歳の志...

トライアングル 第七話「その男上海に死す」

亮二(江口洋介)は、志摩野(堺雅人)と秋本(佐々木蔵之介)に会うために、サチ(広末涼子)と上海へ行く。志摩野は亮二たちに過去の話をする。父の仕事で上海に住む事になった志摩野。母は精神不安定になり、父の死後、志摩野を上海に置き去りにして日本に帰国。生後間も...

【トライアングル】第7話

過去を切り離して人は生きていけない。貴女はそう言って私を受け止めてくれた。今度は、母さんの番よ。上海に行って来なさい。貴女の過去は、私が受け止める。母にそう背中を押されて、サチは郷田と共に上海へ旅立った。私の母親は2人の子どもを捨てた最低の人間なんです...

ドラマ『トライアングル』第7話

 前回から物語に動きが出てきたドラマ『トライアングル』jは、今日の第7話で舞台が上海へ移動。第1話がパリだったし、関西テレビ50周年記...

トライアングル~第7話 感想

トライアングルですが、郷田(江口洋介)とサチ(広末涼子)と秋本(佐々木蔵之介)は、上海に志摩野(堺雅人)を訪ねます。サチは志摩野が兄とは信じられません。 志摩野とサチの母親は子供を捨てわけですが、志摩野は「母親が死んでくれてせいせいしました」など人間に...

トライアングル #07 感想 2009.02.17放送

ドラマ トライアングル #07  2009.02.17放送 の感想 サチの母はやっと正気に戻り、母親らしい心配りで上海に娘を送り出します。 失われた...

トライアングル 第7話

亮二は秋本へのコンタクト、サチは志摩野に会うため、それぞれが上海へ… 4人が揃った食事の席で、志摩野の悲しい生い立ちが明らかになりま...

トライアングル 第7話~その男上海に死す

俺がなぜ、この事件の時効を過ぎるのを待っていたのか? 何故?そのことを誰にも言わずに黙っていたのか? 君にすべてを話すよ。 あの時、あの時俺は。。。。またいいところでつづくだよ(苦笑)

トライアングル☆第7回

亮二とサチは志摩野と秋本のいる上海に向かう。 4人はあるレストランで同席し、その

トライアングル7 堺雅人は江口の身代わりに殺されたのなら許せん!?

なにぃぃ! 志摩野(堺雅人)死んだのか? だからぁ、中国産はやめとけってあれほど云ってたのにぃ! それともアレか? 風邪薬と酒! 飲み過ぎて「あのぅ~ふぅ~」とニヤニヤして毒水飲んだとか しかしアレって腑に落ちない点もあるのだ。 周りに役人とかいろ...

「トライアングル」第7話 真実の向こう側は残酷なものだということを知っていますか?

俺がなぜこの事件と時効が過ぎるのを待っていたのか なぜそのことを誰にも言わずに黙っていたのか君にすべてを話すよ あの時あの時俺は

・・・だって異国よ!?(トライアングル#7)

『トライアングル』「上海に、会いに来てくれてありがとう」Perfumeフォトブック『Perfume Portfolio(パフューム ポートフォリオ)』に出てきた夜景やら路地裏やら運河やらがたくさん出てきた(笑)昨日と違って偶然だけどwそういう話じゃなくて、志摩野コーポレーション?...

《トライアングル》★07

口惜しいね、そんな奴に人生替えられて。-唯衣までも、そう感じていた。志摩野の衝撃的な告白を聞き、亮二と、帰宅の途中で口をついて出た言葉だ。 ここで対比できる兄妹の二組。それぞれ、ずっと一緒にいた時間が短いけれど、唯衣は、亮二を信じて、事件を自分のことと...

フジテレビ「トライアングル」第7話:上海の夜 引き裂かれた絆

なぜ、自分は時効を過ぎるのを待っていたか、なぜ、そのことを誰にも言えずに黙っていたかを、サチにすべてを話すと言い出す郷田。“後出しジャンケン”のような展開です。

トライアングル 第7話

トライアングル 第7話 2009/2/17(火) 22:00 フジテレビ 「上海の夜 引き裂かれた絆」 サチの名は、”幸”って、兄・志摩野がつけたも...

トライアングル 第7話

サチ(広末涼子)の兄であると告白した志摩野(堺雅人)。 25年前の事件の何かを知っているらしい秋本(佐々木蔵之介)。 2人から話を聞くために、上海に向かう亮二(江口洋介)。 一方、サチも当然現れた兄に戸惑いながらも、志摩野に会うために上海 に向かおうと...

「トライアングル」 第7回 上海の夜 引き裂かれた絆

 「あなたが志摩野さんを殺害したっ!!」予告で亮二(江口洋介)が叫んでおりましたが・・・ あの相手って・・・髪型は丸すけ(小日向文世)っぽかったですが・・ 舜(稲垣吾郎)の場合は寝返ったと見せて潜入だと思うけど、 本当に寝返っていたのは丸すけだったか・...

トライアングル 第7話

幼いころ、父親の転勤のため 家族で上海に住んでいたという志摩野。 その父が病死してしまい 母親は自分を捨てて日本へ帰国。 連れて行かれ...

トライアングル その男上海に死す

もはや、すべての人物があやしく、すべての行動が、いわくありげ。真犯人に見えてしまいます。 人間関係の複雑にからまりようといい、ちょっと切ない響き。盛り上げる音楽の効果もあって、ほとんどツインピークス状態。 それにしても、豪華なキャスティングは、当然...

トライアングル 第7話 「その男上海に死す」

2人を置いて、先に帰ってしまう唯衣(相武紗季)たち。生き別れて、ずっと離れて暮らしていたことを話して聞かせる亮二(江口洋介)。 唯衣「悔しいね。誰が葛城佐智絵さんを殺したのか分かんないけど、そんな奴にいろんな人の人生、変えられて。悔しいよ。」

「トライアングル」第7話

妹の存在を自らの希望と支えにして生きた男。 第7話『その男上海に死す』

『トライアングル』第7話「その男上海に死す」memo

今回は恒例のちゃぶだい返しはなし。

「トライアングル」第7話【上海の夜 引き裂かれた絆】

= 「君の存在が、僕の希望だった。お金持ちになって、 = = 君にもう1度会いに行く。それが僕の夢だった。 = = 最後に、1つ。君の名前は、僕が付けたんだよ。 = = さようなら、幸。お元気で。」(志摩野) = {{{: サチ(広末涼子)の兄であることを告白し...

トライアングル 7話

上海に行って進展したことといえば、サチのお兄ちゃんが 死んだことくらい。(それ進展って言わないから!) でもそのお兄ちゃん志摩野は郷田の代わりに死んだようですね。 本来ならそのホテルの部屋には郷田が止まるはずだった。 日本でしか製造されていない毒がグ...

『トライアングル 第7話』

”亮二のちらしの裏紙日記”どうも・・・先週海外大好き上海に行けて、うれし~な~って調子ぶっこいていた郷田亮二どぇ~す風邪薬飲み過ぎた訳ではなく正真正銘の酔っぱらいいや、いくら飲んでも酔えねーよ・・・今週はとても日記書くような気分じゃねえしって...

トライアングル(第7話)

久々にデジタルでこのドラマを見たら、 広末さん、ホクロ多いなぁ、、、とか、 全く関係ないところばかり、気になったりして。。 それにしても、やっぱり志摩野は死んでしまいましたね殮 「死んでいなくて、実は生きていた!」 なーんて展開もちょっとは期待して..

トライアングル (堺雅人さん)

◆堺雅人さん(のつもり) 堺雅人さんは、毎週火曜よる10時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『トライアングル』に志摩野鷹也 役で出演しています。 先週は第7話が放送されました。 ●あらすじと感想

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad