edit

イノセント・ラヴ 第6回 感想

『深まる絆』
刑務官でいいんでしたっけ?
トウドウさん。
すっげぇいい人じゃぁ。
耀司のこと気にしてくれてて。。。


自分が引きこもるようになってから親父はイラついていた。
それにウンザリしていた。
だから殺した。
じゃあ、お母さんは?
・・・
かばおうとしたから。

その間はなんですか(;´Д`)ノ
しかも、そこだけ自信なさげに。
明らか嘘をついたってわかる仕草で。

ただまぁ、池田って記者だけは信じるな。
それは正しいね。
自分のためにしか結局は動いてませんからね。

そりゃ、何で襲ったのか?とか。
思い出せない真実は一体何なのか?とか。
気になるだろうけど。
あの記者の言うとおりにだけはしちゃいけないね。


自殺しちゃいけない。
それだけは神が許さない。
わかってます。
・・・
わかってねぇ(;´Д`)ノ
違う意味でわかってるんだろうけど。
神様を信じてないようなこと言ってましたからね。
だったらどうでもいい。
てな感じだったんでしょうけど。

しかしまぁ、戻ってよかったね。

佳音は本当に何であそこまで出来るんだろうか。。。


兄に会いに行った佳音の帰宅があまりにも遅いため気になり始めた殉也。
家を飛び出した。
聖花をそのままに。

ユリ園で買ったユリの花束を持った笑顔の佳音を見つけた殉也。
殉也が安心し、佳音に触れたとき佳音は気を失った。

聖花から目を離した瞬間に心臓が止まってるんじゃないかと思うときがある。
そのときの怖さと同じ位の怖さが今もあった。
佳音ちゃんが帰ってこないかもしれないって思った。
今の自分には佳音が必要だ。

佳音は自分にはそんな価値はないという。
みんな離れていってしまう。

離れないって前にもいったでしょ?

寝返りのアラーム。
殉也が部屋に入ったとき聖花が頭を上げていた。
そして、殉也を見ていた。
殉也は佳音が持ってきた花束を落とし聖花を抱きしめた。

グシャって花束踏んだ殉也。
グシャって心臓握りつぶされたみたいに感じた(´;ω;`)
落とすのはいいよ。まだね。
けど、踏まないであげてほしかった。。。


展開としては起き上がるんじゃなくて亡くなった方が斬新だった気もしますけどね^^;
ドラマですからね。
実際問題はそりゃ起き上がってほしいですけどね。

しかし、聖花は一体どういう人間だったんだかなぁ?


次回、聖花にゾッコンの殉也。
もう佳音なんか必要ないじゃないか。。。
どうなんのさ。。。

何故に家の中のもの勝手に捨てるかねぇ。大家さん。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆秋山佳音…堀北真希

☆長崎殉也…北川悠仁   ☆桜井美月…香椎由宇
☆秋山耀司…福士誠治

☆瀬川昴…成宮寛貴    ☆義道神父…内藤剛志(特別出演)
☆遠野聖花…内田有紀   ☆池田次郎…豊原功補

公式HP

第1回感想 | 第2回感想 | 第3回感想 | 第4回感想 | 第5回感想

トラックバック

TB*URL

イノセント・ラブ 第6話

ドラマ「イノセントラブ」第6話 救急車で搬送される聖花 病院では心肺機能が低下していて 今日、明日が峠と言われる ボー然とした殉也は教会に向かい神父に 聖花の事を話すと 「聖花さんのために共に祈ろう」と言いますが 何かを感じた神父は殉也に 神様は一...

イノセント・ラヴ 第6話「深まる絆」

第6話「深まる絆」

「イノセント・ラヴ」悲劇のヒロイン6危篤状態だった聖花が突然目覚め展開は一気に佳境へ

「イノセント・ラヴ」第6話は輝司が自首をして捕まり、佳音は殉也のところに身を寄せる。しかしそこで聖花が危篤状態となり病院を運ばれるが命を取り止めた。佳音は過去の記憶をなかなか思い出せない中で輝司と面会し、殺したという事実を話すがどうも信じられない。記者...

イノセント・ラヴ  第6話 感想

今回は意外と普通な話でしたよwww(これで普通なのか 誰かさんも暴走しなかったしね(゜∀゜ ) ついに!!! 聖花大復活━━━━(゚∀゚)━━━━!! なんだこの話wwww 聖花の状態が危ない所為で、殉也が廃人になってしまい、、、 その代わりに佳音が看病?...

イノセント・ラヴ 第6話 「深まる絆」

救急車で運ばれ心拍は回復するが心肺機能が低下し、今日明日が峠の聖花(内田有紀)。

『イノセント・ラヴ』第6話「深まる絆」memo

やっちゃったよ。とうとう聖花復活! 最後で前の40分以上が飛んだわ(笑)

イノセント・ラヴ 第6話:深まる絆

クララが立った(´¬ω¬`)ウソォーン?! ・・・じゃなくて、聖花が起きた{/eq_1/} 普通なら、クララ以上の感動と衝撃を受けるとこなんでしょうけど・・・ありえん(笑) つい先日、危篤状態だったじゃんかー{/face_ase2/} あれが持ち直す事自体、奇跡としか言いようがない?...

【イノセント・ラヴ】第6話

お兄さんが逮捕された。憑き物が落ちたように何もかも話して大人しくしているらしい。何があったんだろうな。自首はフェイクで逃亡すると思ってたのに本当に自首しちゃったんだ。。。聖花は危険な状態となり、病院に搬送された。絶望的になり、フラフラと教会に行く殉也。...

イノセント・ラヴ 第6話

聖花のちょっと動くだけで不気味で、こわ~!そして、とうとう起きちゃった(笑)これまたこわっ。聖花の意識が戻って、なんだかめんどくさくなってきました!両親殺害の件はどうなるんでしょ~か(苦笑)

イノセント・ラヴ 第6話 皮肉な幸せ

『深まる絆』内容兄・耀司(福士誠治)から、両親との事を聞いた佳音(堀北真希)殉也(北川悠仁)耀司は、そのままどこかへ逃げていくのだった。そんな中、殉也の家に帰った矢先。聖花(内田有紀)の心電計のアラームが鳴る響くのだった。救急車で運ばれたが、医師の東野...

イノセント・ラヴ~第6話 感想

イノセント・ラブですが、聖花(内田有紀)の容態が悪化して殉也(北川悠仁)は抜け殻のようになります。神も仏もないと嘆く殉也に、神父(内藤剛志)は「神様は何でもお許しくださるが、自ら命を絶つことだけは許していない」と言います。 それでも殉也は高いビルに行き...

怖いよー イノセント・ラヴ#06

やっぱりそうきたか 第6話の簡単なあらすじは… 兄耀司(福士誠治さん)の衝撃告白にショックを受ける佳音(堀北真希ちゃん)。  心配する殉也(北川悠仁くん)は家に佳音を連れて帰る。 その時、聖花(内田有紀さん)の部屋からアラーム音が。 救急車を呼び、病...

イノセント・ラヴ 第六話「深まる絆」

聖花(内田有紀)の心肺が著しく低下し、危険を知らせる音が鳴り響いた。それに気付いた殉也(北川悠仁)と佳音(堀北真希)は救急車を呼んで聖花を病院に運ぶが、危険な状態だった。殉也は何も食べずにフラフラと教会へ行き、神を信じられないと、美月(香椎由宇)や神父(内藤...

『イノセント・ラヴ』#06の感想と視聴率、堀北真希・北川悠仁・香椎由宇・福士誠治・成宮寛貴

●『イノセント・ラヴ』#06の感想 ※ネタバレ注意 なんか今回は長崎殉也(北川悠仁)がホラーの主人公だ・・・。 遠野聖花(内田有紀)が危なくなり、フラフラと病室を出て行ってしまう長崎殉也(北川悠仁)。 眼下に高速道路の見える屋上に佇む殉也。 どうやって、屋上...

「イノセント・ラヴ」第6話【深まる絆】

{{{: 佳音(堀北真希)は、アパートを出て、殉也(北川悠仁)とともに彼の家へと向った。自宅に来るよう促したのは殉也だった。殉也は、両親を殺したのは自分だという耀司(福士誠治)の告白にショックを受けている佳音のことを放っておけなかったからだ。ところがその矢...

聖花復活!計算が狂った押しかけ女房ホリキッター(イノセント・ラヴ#6)

チーム・ホリキッター・・・それは、ごく一部で流行っているらしい女優・堀北真希さんの愛称【ホリキッター】を、メジャーな「ホマキ」「まきまき」と並んで、wikipediaに載るくらいまで普及させることを目的として活動。単に語呂が好きなだけなので、そこまで堀北ファン?...

《イノセント・ラヴ》#06

僕は神を信じられないんです。 両親が死んで、今度は聖花が。 1両日が山だろうと主治医は、言った。それを聞いて、殉也は、茫然自失。 ふらふらと病院を出て、教会に寄り、神父にそう話した。 すっかり、聖花がこのままダメになると思い込んでしまった殉也。昴もやっと...

イノセント・ラブ 第6回

中途半端に記憶が戻ってきた佳音は、耀司が両親を殺した、と言うのを聞いて大ショック

イノセント・ラブ 六話

を見た。 ぎゃぁぁぁぁぁぁぁ!!聖花が・・・聖花が起き上ったぁ~~~。 これがホラーじゃなくてなんだっていうんだよ~。 旦那と二人で 「怖えーーーーーーーーっ!怖すぎる!これで感動しろってか?」 と叫んでましたよ。 先週、同じ記事のブロガーさんの...

イノセント・ラヴ【復活する女 聖花】

 ども。ここ数回、感想の題名に【隙間があったら入る女 佳音】【鍵をかけない男 殉也】【背後にたつ男 耀司】 などと書いてきたわけですが、今回は何もないなぁなんて思っていたら、聖花復活で書くことが出来たすももです。復活する女 聖花。  ということで、今回は?...

イノセント・ラヴ 第6話

ここでも何らかの超能力が動いていたのかなあ・・まさか瀕死の聖花が甦るとはっ

イノセント・ラヴ 第6話

聖花がふっかーーーーつ!! 危篤状態に陥って救急車で運ばれて 茫然自失状態の殉也はビルの上で危険な体勢。 あらら…聖花も殉也もどうなっ...

『イノセント・ラヴ』 第6話

ク~ララが立った!き~よかが起きた!今回は珍しくツッコミばかりしてた気がします。。。ハァ前回で燃え尽きちゃったのか?(笑)佳音と殉也は見つめ合って…何もなかったんですね。聖花の異常事態に気づき…死ななかった…どころじゃないんですこれが!どないやねん(ノ ゚...

私の百合は投げ捨てられ踏みにじられるでしょう(堀北真希)ふっかーつ!(内田有紀)

・・・凄まじい生命力だ・・・飛びぬけた筋力の維持・・・人間か・・・。 さて・・・

ドラマ『イノセント・ラヴ』第6話

聖花が危篤状態、ショックを隠しきれない殉也。

イノセント・ラヴ 第6話「深まる絆」

「もう自分のことは忘れて幸せになれ」 兄ちゃんは妹を殉也に託した・・・?? あの夜の真実はやっぱり見えないけれど・・。 お兄ちゃんが...

イノセント・ラヴ 第六話「深まる絆」

聖花(内田有紀)の心肺機能が著しく低下し、人工呼吸器からアラーム音がなり始める。 佳音たちは、救急車を呼んで聖花を病院へと運んだ。 医師から、聖花が生命の危険にさらされていることを告げられた殉也は酷く動揺する。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad