edit

今日の西アナの紹介本(ちちんぷいぷい)

今日は視聴者に募集していた「泣いた本」
複数の方からいただいたという1冊を紹介。

著者は共著で青木和雄さんと吉富多美さんの「ハッピーバースデー」

西アナの話聞いてるだけで泣けてきた。
もう満腹。
冗談w

ただ、ちえみさんが読んだ事があるらしく。
母親はほったらかしになってしまってるらしい。
とまぁ、内容全然書いてないのにほったらかしとか
書いてもなんのこっちゃわかりませんよね^^;

母親から精神的虐待を受ける少女が祖父母の愛によって
強くなっていくってな感じです。

ハードカバーってのが非常に残念なんですが読んでみたい。
もとは児童書だったらしいんですが、親にも読んでもらいたいということで再編されたとか。
いやまぁ、確かに親も読んでおくべきだとは思うね^^;

トラックバック

TB*URL

ハッピーバースデー 青木 和雄, 吉富 多美

ハッピーバースデー こんなに泣いたのはいつ以来だろうか。 人の感受性をこれほどまでに高めてくれる作品はなかなか出てこないでしょう。 決して上手い文章ではありませんしストーリーも単純です。 が、なぜか何度も何度も泣いてしまいました。 博多から京都までの...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.