edit

2008年秋ドラマ 初回評価

イノセント・ラヴが終わり見る予定だったものが初回を終了したのでまとめたいと思います。

2008年秋ドラマまとめ
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

イノセント・ラヴ◇ 感想
良さそうとは思うけど色々とゴチャゴチャしてて、
これからってとこですかね。
どうなるやらと少々不安でもあります。
北川さんは何の問題もなく自然な感じって感じました。
ラスト・フレンズ同様イライラ要素があるってのが不安な1つかもですね。

セレブと貧乏太郎◇ 感想
面白かったです。
テンポがよかったんですかね?
上戸さんもこういう役合ってると思いますし。
上地さんも合ってると思う。
他の俳優さんたちも嫌いじゃないですしね。
楽しめそうです。

チーム・バチスタの栄光◇ 感想
映画よりはよかった。
白鳥がものっそ早く登場したのでどうなるのかさっぱりですが。
とりあえずは見れると思います。
ただまぁ、オリジナルの結末には大いに不安がありますけどね。
僕が原作読んでて犯人この人じゃない?
と思ってたのは鳴海なわけですが。
誰になるんだろうか?

流星の絆◇ 感想
原作未読だったために楽しめた。
けど、お笑い部分がやっぱりクドカンだからか強いですね。
もっと抑えたほうがいいと思いますけど。
後々絶対響いてくると思う。
急にガクッとなったらどう見ていいのかわからなくなっちゃうんでね。
この段階ではとりあえずは楽しめそうなドラマですね。

ブラッディ・マンデイ◇ 感想
感想の方ではかなり抑え目で書いたと思います。
というか、よくよく考えてみたらほんと何コレ?って感じでした。
全然違うんですよねぇ。
流星の絆もたぶん原作読んでる人からしたら全然違うんでしょうけど。
原作の方が圧倒的にいい。
てか、やっぱり見なきゃよかったなぁ。って非常に後悔してます。

キャストとしていい感じなのは遥、霧島、南海ですね。
ちょっと違うけどこれはこれでいいと思うのは折原。
絶対許せないのは加納と宝生です。

Room Of King◇ 感想
期待はそれほどしてなかったのですが、
面白そう。
といった感じの初回でした。
ただ、まだよくわからない部分が多いので
これからどうなるかはわかりませんけどね。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

2008年秋ドラマ 初回順位
1位(期待度6位):Room Of King
2位(期待度5位):セレブと貧乏太郎
3位(期待度3位):イノセント・ラヴ
4位(期待度2位):流星の絆
5位(期待度4位):チーム・バチスタの栄光
6位(期待度1位):ブラッディ・マンデイ

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

「ブラッディ・マンデイ」は原作知ってるが故の順位ですね。
原作知らない方の印象はいいようですが^^;
「Room Of King」と「セレブと貧乏太郎」は期待度低かったので予想外でしたね。
まぁ、夏ドラマもそんなんでしたけどね。
「イノセント・ラヴ」と「流星の絆」はこれからの不安がけっこうあるので順位低めです。
純粋に初回だけの印象なら1位と2位でもいい感じです。
「チーム・バチスタの栄光」は映画よりは良かったですが、
まぁ他のを決めて空いたところにって感じですね^^;
まぁ、妥当だと思う順位ですが。


フジ土曜11時が遅れ気味だったのに今では早すぎになりました^^;
遅れ気味よりはええんですけどねぇ。
「Room Of King」の後に何かあんのかなぁ?

「小児救命」はとりあえず見るだけ見ようと思ってたんですが、
ド忘れしまして。。。
てなわけで見るのやめました^^;

夏ドラマと同じようにあまり期待してなかったものが良かったという始まり方です。
けどまぁ今のところ1つを除いて楽しめそうです。

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.