edit

GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊

昨日の深夜にしていたので録画しておきました。

今公開してる「スカイ・クロラ」の押井監督の代表的な作品。
名前は知ってましたし色々と影響与えてる作品だってことも知ってますし、
アップルシードと同じ原作者だってことも。

ただ、見るのは初めてです。

95年の作品だったってのがビックリしましたね。
もうちょい最近だと思ってた^^;

続編の「イノセンス」が来週同じ枠で放送されるのでまた録画したいと思ってます。

続編も見るつもりってことははまった?
と思われるかもしれませんが。。。

正直わけわかりませんw
僕には難しすぎますね。
ちょっとついていけなかったです。

ただ、ワクワクとした感じがありました。

嫌いじゃないんでね。
こういうの。

いっつも理解するのに時間がかかりますけど^^;

なんで続編が見たいなぁ。
って思いました。

それから、今年公開されたリニューアル版でもう一度見たいです。
「スカイ・クロラ」上映記念てことで若干特殊な公開の仕方してるんでDVD化どうなるんだろう?^^;
なんて不安はありますがw



とりあえず、攻殻機動隊の話は終わって別の話へ。


同監督作品の「スカイ・クロラ」の予告がかなり長めのバージョンでしょうね。
これの前に流れました。
やっぱよさそうだなぁ。
って見てて思いました。

原作は映画化されるって知ったときから読むつもりでいたんですけどね。
まだ読めてません。
図書館戦争で手一杯だったもので。


映画の絵が個人的に嫌い^^;
人の描き方が嫌いな分類に入るんですよね。

なので映画は見ない。
と思ってたんですが。。。
若干今回の予告で揺らぎました^^;

実はもう1つ映画は見たくないって理由があったんですが、
それもあまり気にならなかったのでよけいに揺らぎました。


ほんと原作は読みたいと思ってます。
別の読みたいものが溜まってるので後になりますが(;´Д`)

映画はDVDでいいや。
行く余裕がない(;´Д`)



ほんと最近映画見れてないなぁ。
見に行きたいなぁ^^;

トラックバック

TB*URL

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊

おもえば、初めて、この作品を見たのは、3年半あまり前のお正月 「…かなり難解だけど、この世界観というか… 雰囲気は凄いね。音楽と映像センスが、突き抜けてるような…」ってなことを語りあった気がするんですが 今回、テレビ・シリーズの2作品を見た後だと、...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.