edit

ロス:タイム:ライフ 第8回 感想

第8節 部長編
『私頑張りました!女部長は銭湯で泣く~最期に会えた恋の味』
うはぁ。。。
何かメチャクチャ泣きそうなった。


今回は心臓発作の過労死。
ロスタイムは5時間31分。


闘将ドゥンガにはびっくらこいたw
確かに闘将というに相応しい感じの女性ではありましたね。最初は。
けど、本当の彼女は闘将と呼ぶには少し違った感じがありましたよね。


清美はまず最初に元部下たちの説教をしにいく。
もっといっちゃれw

その後は会社に戻って自分のデスク周りの掃除を始める。
ただし、実際に掃除をしたのは審判団。
元部下達への説教に圧倒された審判団は従わざるを得ない状況だった^^;

その間清美は実家に電話。
ここでウルッときたさね。

電話をきると審判団の1人がハガキを見つめている。

今日が自分の誕生日であったことに気付く。
男らしかった彼女ですが、ダダのこねかたは可愛かったですな^^;

そして、前日に見つけたレストラン。
その店のハガキが何故か自分のところに届いていた。

清美は電話をして予約をする。

そして、友達に片っ端から電話をする。

それが終わると次は社長のところに乗り込む。
そして、怒鳴り散らし自分が今までどうしてきたかを熱く話す。

このときの声がどうしても男性の声に聞こえたんですが、僕の気のせい?^^;

忌憚のない意見を言ってくれと言われ素直に言っていた清美は岐阜の工場にとばされた。
忌憚のない意見なんて聞く気がないなら、んな言葉使うなよなぁ。
もっといっちゃれw
ていうか、テーブルをひっくり返すのかと思った。
清美にそんな勢いがあったから^^;


そして、辞めてやると辞表を叩きつける。
労災がおりないと心配する解説者たち。
んなとこ心配してもはじまらんだろ^^;


銭湯へ向かう清美。

副審がついて入ろうとしたが主審が止めた。
当たり前だ。コンニャロw

1時間後清美は出てくる。

服を着替えて。

しかし、それに対して主審が注意を促した。
清美はそれを無視したのでイエローを出される。
で、清美はあろうことかそのイエローをもらっちゃうw
主審はレッドを出そうとしたが副審がなんとか止めた。

結局服は着替えたままを許可したみたい?^^;


レストランにつく。
しかし、誰もいなかった。

1人で待っているとシェフが作ったブイヤベースを味見してくださいと持ってくる。

元カレが作ってくれたものによく似ていると話し出す。
こういうお店をもちたかったという元カレ。
フランスに修行に行った。
着いてきてほしいといわれたが行かなかった。
仕事が楽しかったから。

着いていっていれば違った人生だったかもしれない。


ウエイターさんでいいのかな?

清美に
今のお客様は輝いてらっしゃいます。
頑張ってきたんですね。
という。

はい。と返事をする。

結婚したかったなぁ。
とボソッと呟く。

これからですよ。


時間ギリギリまで待ったが結局誰も来なかった。

ウエイターさんにカードを渡す。
来たらそれで払ってください。
来なかったら破棄しちゃってください。

そして、シェフ宛に1枚の紙を渡した。


レストランのシェフは清美の元カレ。
清美は一口食べてわかったんでしょうね。
だから、あんなに自分の過去の話をしたんでしょう。


誕生日を迎えた清美のいない誕生日会。
清美が死んでしまった後でみんなが集まった。
とても多くの人数が。


今日の話は絶対、延長戦あると思ったのに。。。
これから新しい人生が始まるんだと思ったのに。
元カレとの再会とか大いにありそうだったのに。
適用してくれよぉ。。。
くそぉ~(´;ω;`)
なんでじゃ~!。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン


次回、最終節。
主審が何かおかしいぞw
尾本@温水さんが主審しとるがな(;´Д`)ノ

で、最後の最後はロスタイムが余ってしまってどうすればいいかわかんなくなるひきこもり編。
そういう場合はどうなるんだろうか?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

第1節 カメラマン編   中山春彦…瑛太
               吹石一恵、小市慢太郎、大島蓉子
第2節 刑事編      都並浩太…小山慶一郎
               平泉成、脇知弘、山口美也子
第3節 スキヤキ編    井原淑子…友近
               松澤一之、田島ゆみか、森崎博之
第4節 看護師編     松永由紀子…上野樹里
               設楽統、大島蓉子、武藤晃子
第5節 幼なじみ編    森保甫…伊藤淳史
               美波、池谷のぶえ、阿部朋子
第6節 ヒーローショー編 北澤光一…田中直樹
               田中圭、安田美沙子、片桐はいり
第7節 極道の妻編   竜崎瑠偉子…常盤貴子
               濱田岳、吹越満、宅間孝行
第8節 部長編      堀池清美…真木よう子
               矢島健一、岩佐真悠子、近江谷太朗
第9節 ヒキコモリ編   大泉洋
???           尾本勇蔵…温水洋一

公式HP

第1回感想 | 第2回感想 | 第3回感想 | 第4回感想 | 第5回感想
第6回感想 | 第7回感想

トラックバック

TB*URL

ロス:タイム:ライフ 【第8話】 真木よう子 「部長編」

ロス:タイム:ライフ (フジテレビ系)  毎週土曜日 23:10~23:55放送 ドラマ「ロス:タイム:ライフ」第8節・真木よう子 「部長編」を見ました。 脚本・渡辺千穂脚本、演出・永山耕三。 ■ロス:タイム:ライフ 「第8話」 あらすじ ・私頑張りました!女?...

ドラマ「ロス:タイム:ライフ」真木よう子

ロス:タイム:ライフ第8話「部長編」 スポーツ用品メーカー広報部長の堀池清美(真木よう子) 部長に抜擢され忙しく毎日を送り さらには 会社では陰口を叩かれながらも 部下の仕事のフォローをもこなしていた! もちろん疲労蓄積で睡眠不足。 そんな時、 社長...

ロス:タイム:ライフ 第8話 最期は恋の味

内容ハートスポーツ広報部部長・堀池清美まだ28才にもかかわらず、大抜擢された。仕事に命を賭ける清美は、寝る間も惜しんで仕事!が、ある日社長に呼び出され、『きたんのない意見』をと、本当に意見を言ってしまい、左遷。そんななか、尾元と出会い酒を飲みベンチで。...

ロス:タイム:ライフ 第8節:私頑張りました!女部長は銭湯で泣く~最期に会えた恋の味

そげなぁぁぁ~(ρ_;)ヒックヒック もしかしたら、生き返るっつーか、死んだ事が無かった事になるのかと 期待したのにぃ~{/face_naki/} そういえば、服、着替えてなかったけど、良かったのか?{/ase/} でもんぁ~一生懸命生きてた清美が、何でこんな目にあわないと?...

ロス:タイム:ライフ第8節

→ロス:タイム:ライフ。「SP」でも頑張った真木よう子さんが主演です。 『スポーツ用品メーカーに勤める堀池清美(真木よう子)は若くして広報部部長に抜擢され、仕事漬けの毎日を送っていた。家に帰ることもままならない生活で万年睡眠不足、友人との食事の約束もドタ...

【ドラマ感想】 ロス:タイム:ライフ第八節 真木よう子 「部...

~全力で戦ったのだから あの日の戦いは後悔しない~「全力で戦ったのだから あの日の選択は後悔しない」すみません。次回予告の尾元さんが審判になってる?( ̄□ ̄;)!!ということに全て持ってかれました。マジでか!( ̄□ ̄;)!!( ̄□ ̄;)!!└|・_└|ソ...

・沖縄テレビ「ロス:ライフ:タイム」第8話

2008年3月29日(土)23時10分から、沖縄テレビで、「ロス:ライフ:タイム」(第8話(第8節)「私頑張りました!女部長は銭湯で泣く~最期に会えた恋の味」)が、放送されました。「めんそれーれ♪」 只今、仕事で沖縄に来てます♪仕事で!!です。今回は、...

ロス:タイム:ライフ  第八話「私頑張りました!女部長は銭湯で泣く~最期に会えた恋の味」

8節は「部長編」 スポーツ用品メーカーに勤める清美(真木よう子)は若返り 人事の筆頭として広報部部長に抜てきされ、毎日仕事で家に 帰れない日々を過ごしていた。 後輩(岩佐真悠子)はミスをしても無責任に帰ってしまうが、 清美はそれの尻拭いを黙ってやり、4...

ロスタイムライフ8 真木よう子タニシに生まれ変わる?!

久しぶりのロスタイムライフ。何だかとても懐かしい気がする。連ドラ全部終わって気が抜けたのか、このドラマどんなのだったっけ? そーだ死ぬんだ主人公が!始まってすぐに死ぬ主人公堀池清美(真木よう子)・・・。 って・・・あれ? 真木よう子死なないしぃ。 バ...

ロス:タイム:ライフ~第8話・部長編、真木よう子

ロス:タイム:ライフですが、部長・堀池清美(真木よう子)は友人の誘いも断り仕事に打ち込みます。しかし、若くして部長に抜擢された為、部下からはやっかまれています。部下の一人(岩佐真悠子)が重要書類を紛失してしまいますが、部長自ら陣頭指揮を取り、ゴミ箱まで...

ロス:タイム:ライフ 第8節 「私頑張りました!女部長は銭湯で泣く~最期に会えた恋の味」

スポーツ用品メーカーの広報部部長に若くして抜擢された堀池清美(真木よう子)。

「ロス:タイム:ライフ」第八節

管理職として仕事漬けの日々を送っていた堀池清美。 彼女に残されたロスタイムは5時間31分。 第八節『私頑張りました!女部長は銭湯で泣く~最期に会えた恋の味』

ロス:タイム:ライフ 第8節「部長編」

「全力で戦ったのだから、あの日の選択は後悔しない」・・・今回は働き過ぎの心臓発作で過労死。なんだか身につまされたなぁ。。。リストラは失恋のようなものかぁ。。それにしても真木さんは華奢だわ~

「ロス:タイム:ライフ」第八回

 いや~ホントにいいプレーでした。 最後まで男らしかったっス・・・ でも、潔すぎですョ・・清美さん・・  若くして広報部部長に抜擢された堀池清美(真木よう子)だが、部下はろくでなしばかりでフォローに疲労がたまる・・・、さらに女を利用して出世したと男性...

『ロス:タイム:ライフ』第8節(真木よう子さん)

土曜日は見事に落ちました。。最近こういうの多い・・ってことは疲れてるってことだなぁ。。。 ということで、サブタイトルは入らないのでこっちで。 「私頑張りました!女部長は銭湯で泣く~最期に会えた恋の味」

『ロス:タイム:ライフ』 第8話 部長編

スポーツ用品メーカー勤務の堀池清美(真木よう子)は、会社の若返り人事で広報部部長に抜擢され、会社に寝泊りするほど仕事漬けの毎日。部下はそんな清美について来るどころか、足は引っ張るは、やる気は無いは…飲み会の席でも、清美が現れるまで「部長みたいになりたく...

《ロス:タイム:ライフ》第8節

全力で戦ったのだから    あの日の選択は後悔しない     元スペイン代表 ラウル・セルバンテス

ロス:タイム:ライフ

今回のゲストは、若き女部長を演じる、真木よう子 前回の常盤貴子の時も感じたのですが、この企画。 ゲストに誰を招くか。どんな役を演じさせるか、によって、こちらの温度、テンションが、ぐぐ~んと変わりますよね。 (前回の、竜崎瑠偉子姐さんの艶姿に、予告だ...

ドラマ「ロスタイムライフ」第8節部長編。

今回の主人公の死因は心臓発作(過労死)。 プライベートを犠牲にして会社のために寝る間も惜しんで働く、若き広報部部長堀池清美。 年上の...

「ロス:タイム:ライフ」(第8節:「私頑張りました!女部長は銭湯で泣く」)

3月29日に放送された「ロス:タイム:ライフ」は、真木よう子が主人公の堀池清美を演じる「部長編」であった。清美は過労がたたって心臓発作を起こして死んでしまったのだが、清美のところにいつもの審判団がやってきた瞬間、鉄火丼は…?

ロス:タイム:ライフ (真木よう子さん)

◆真木よう子さん(のつもり) ※色塗り前の線画です。 真木よう子さんは、毎週土曜よる11時10分フジテレビ系列にて放送されている土曜ドラマ『ロス:タイム:ライフ』の第8節に堀池清美 役で出演しました。 先週はその第8節「部長編」が放送されました。...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.