edit

薔薇のない花屋 最終回 感想

『薔薇を売る花屋~涙の一滴(しずく)…』
いやぁ、、、よかったぁ。

冬ドラマ、見てたドラマで初めて拡大した^^;


美桜パパの手術は成功。
美桜さんの必死の呼びかけが届いた。

そこから英治への手紙がえらく時間かかったような気がしたなぁ^^;
もっと早くに出来ればあってほしかったと思いましたけど。
こうなんのねぇ。とそれならこれでいいや。って感じでしたw


英治の告白。
無言の雫ちゃん。

学校でもいつもと変わらない。
英治とようやく面と向かってあっても、それほど変わりはない。
けど、菱田さんは知っていた。
夜になるとそうじゃなかったことを。

突然ですもんね。

けど、2人の過ごしてきた時間は本当の家族のものだった。
家族以上のものだった。

よかったぁ。

仕事場で1人海を見る英治の隣に誰もいなかったときはズキンとしましたね。


舜は再びアメリカへ。
お花屋の再開資金は舜から借りた。
その方がここに来やすいと思ったから。
英治らしいねぇ。

英治は最後に1枚のDVDを渡した。

舜は飛行機内でDVDを見る。
それは瑠璃ちゃんのメッセージだった。

赤ちゃんと一緒に待っている。
そして、自分たちのもとにやってきた君は聞くだろう。
その子は本当に俺の子か?
と、そうなればこっちのもの。
私の勝ち。

舜はイヤホンを外しパソコンを閉じた。
アイマスクをした。。。
アイマスクの下で涙を流してた。
そう思いたいですね。
きっとそうだろうなぁ。


薔薇の花始めました。
英治は店先に1枚の紙を貼る。


そして、、、


あらよ。あらよ。とあっという間に1年が経ってた^^;


平川バラ園。
英治とメールをしているバラ園。

気付こうさ^^;
もっと早くわかりそうな気もするけどなぁ。

美桜さんがこれまで残していった言葉のヒント。
英治は平川バラ園に美桜さんがいると気付く。
お姫様は王子様が来るのを待っている。


愛してる。
お姫様ダッコ。
そのままキッス(´ε` )

お姫様ダッコのままキスとか。。。
見てるこっちが恥しいぃ(/ω\)


そして、英治の誕生日。
菱田さんは平川バラ園に美桜さんの代わりに行くことになった。
波乱万丈。
確かにそうだぁねぇ^^;
かなり汐見家振り回されてる感じがあるw
けど、菱田さん幸せそうですよね。

安西院長に少し惚れてたと思うけど、その辺どうなったのかな?w
今度は美桜パパに惚れるのかぁ?w
恋多き女性?


英治はみんなの他愛ない会話を聞きながら涙を流していた。
英治はその場から離れようとした。
しかし、美桜さんは引き止めた。
ずっと避けていた幸せの真ん中に。
英治の涙にもらい泣き(´;ω;`)


雫ちゃん英治のほっぺにキッス(´ε` )


てか、、、
チロルほったらかし・゚・(ノ∀`)σ・゚・。いーーひっひっひっひ!
メチャクチャ可哀そうだし^^;
訴えかけてたやん。かなり必死に。
もうちょっと絡んであげてほしかったさね(;´Д`)


雫ちゃんは最後までナイスでしたねぇw
お姫様ダッコされる美桜さんを笑顔で見てる美桜パパ。
おもむろにタバコを吸おうとしたとき。
下から細くて小さくて可愛い手がニョキッと登場w
タバコを没収(>ω<)b

てか、そもそも匂いも大切な花を育てる場所でタバコなんか持ってなさんな^^;

それに、せっかく脳の手術うまくいったのに癌になったらどうすんだよ(;´Д`)ノ


最後は一輪の薔薇。
省吾くん。

マスター、、、マスクかぶんなくても^^;
・・・えぇ~(;´Д`)ノ
かぶって終わり?w
かぶるんなら出てきてよw


次は木村さん。
SMAPからSMAPへのバトンタッチ。
何か最近SMAPのみなさんが俳優として色々と出てきてますね。


ノベライズ本。。。
ガシガシ応募しましょうw
僕は応募しませんよ。
ガシガシを使ってみたかっただけですΣ(ノ∀`*)ペチッ


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆汐見英治…香取慎吾
☆白戸美桜…竹内結子

☆小野優貴…釈由美子   ☆工藤直哉…松田翔太

☆安西瑠璃(彼女)…本仮屋ユイカ   ☆広田省吾…今井悠貴
☆平川辰巳…尾藤イサオ  ☆神山舜…玉山鉄二

☆四条健吾…寺島進

☆汐見雫…八木優希

☆菱田桂子…池内淳子   ☆安西輝夫…三浦友和

公式HP

第1回感想 | 第2回感想 | 第3回感想 | 第4回感想 | 第5回感想
第6回感想 | 第7回感想 | 第8回感想 | 第9回感想 | 第10回感想

トラックバック

TB*URL

薔薇のない花屋 【第11話 (最終回)】 薔薇を売る花屋~涙の一滴(しずく)…

薔薇のない花屋 (フジテレビ系)  毎週月曜日 午後9:00~9:54 ドラマ「薔薇のない花屋」最終回を見ました。 ■薔薇のない花屋 「最終回」あらすじ  英治(香取慎吾)は、アメリカへ帰ろうとする舜(玉山鉄二)を説得。舜はそんな英治に、残酷な条件を提示する。平?...

ドラマ「薔薇のない花屋」最終回

「雫の本当の父ちゃんじゃないんだ。」 雫に真実を雫に告げてしまった英治。 それを見ていた舜 美桜の父平川の手術室に赴き 安西は舜との確執など気にせず 平川を助けるべく舜にオペをまかせます。 無事、手術は成功! 雫の小学校に現れた舜 雫をこっそ...

薔薇のない花屋:第11話(最終回)

「それでも・・・それでも人生はすばらしい」 幸せになることが恐かった。 そんな英治が幸せになれましたとさ。めでたし、めでたし。 ・・・。 なんだこのガッカリな最終回は。 美桜の父ちゃんの手術で無理やり盛り上げた感のあるヤマ場はあったものの、あとは...

薔薇のない花屋 第11話(最終話)「薔薇のある花屋~涙の一滴(しずく)・・」

第11話(最終話)「薔薇のある花屋~涙の一滴(しずく)・・」

・沖縄テレビ「薔薇のない花屋」第11話(最終回)

2008年3月24日(月)21時から、沖縄テレビで、「薔薇のない花屋」(第11話「薔薇を売る花屋~涙の一滴(しずく)…」)が、放送されました。只今、沖縄に仕事で滞在中。なので、超速攻記事書きです!誤字があった場合、ごめんなさい!さてドラマですが個人的に...

『薔薇のない花屋』最終話「薔薇を売る花屋~涙の一滴(しずく)…」

美桜の父親の手術をする交換条件に、雫に、本当の父親じゃないと電話しろと、英治に要求した舜。よく考えたら、あまり脈絡のない条件だけど(爆)。舜は、英治の何を、確かめたかったのか…。そして英治は一瞬戸惑いつつも、雫に電話する。「今から話すことは本当のことだ...

薔薇のない花屋 第11話(最終回)幸せの真ん中

内容美桜の父のオペ中、安西の手が震えはじめた。絶体絶命の状況に、美桜は、英治に助けを求めた。英治は、アメリカに帰ろうとする舜を引き留め、病院に戻ってくれるように頼むが、逆に、舜から条件を出される。本当の父親じゃないことを、雫に告白しろと。。。。。そして...

薔薇のない花屋 最終話 「薔薇を売る花屋~涙の一滴(しずく)…」

雫(八木優希)に電話する英治(香取慎吾)「俺は雫の本当の父ちゃんじゃないんだ。言い出す機会が中々なくって、すごく大事なことなんだけど、きっと君の顔を見たら言い出せないから、こんな風に電話で伝えることになってしまった。俺は君のお母さんが君のことを無事に産んで...

同情するなら、納得させてくれ!(薔薇のない花屋#11最終回)

竹内結子と玉山鉄二の病院での活躍をもっと見たくなったらをどうぞ『チーム・バチスタの栄光』完成披露試写会@TOHOシネマズ六本木ヒルズ『薔薇のない花屋』汐見英治@香取慎吾が、雫ちゃん@八木優希に本当の父親じゃないと告白したのを見て、神山舜@玉山鉄二は白戸美桜...

薔薇のない花屋 最終話:薔薇を売る花屋~涙の一滴(しずく)…

何じゃこの大団円(。´-ω・)ン? ikasama画伯に頂いた、とうとうこれを使う時が・・・ でも、かなり強引とは言え、みんなが幸せな結末だったので まぁ、いっか~{/ase/} ←投げやり? それにしても、またまた予告に騙されたっ!あんな美桜の泣き叫ぶ姿を 見せられた日...

薔薇のない花屋 第十一話(最終回)「薔薇を売る花屋~涙の一滴(しずく)…」

神山(玉山鉄二)に、美桜(竹内結子)の父親の手術をする 為の条件を出された英治(香取慎吾)は、雫(八木優希)に 自分が父親ではないことを言うために電話をした。 「俺は雫の本当の父ちゃんじゃないんだ…。言い出す機会が なかなかなくって凄く大事なことだけど...

『薔薇のない花屋』最終回(第11話)「薔薇を売る花屋~涙の一滴(しずく)…」メモ

誰も不幸にならずに終わった部分だけは良しとしましょう。

薔薇のない花屋~最終回・薔薇を売る花屋~涙の一滴

薔薇のない花屋ですが、汐見英治(香取慎吾)は雫(八木優希)に自分が本当の父親ではないことを涙ながらに告げます。雫は白亜の豪邸に立ちつくし、身じろぎ一つしません。これを見た神山(玉山鉄二)は病院に向かいます。(以下に続きます)

薔薇のない花屋 最終回

雫ちゃんが可愛くて可愛くて、それだけで涙が出そうだった。薔薇の花を始めました。。。と貼り紙したところで終わりだと思った私。まだ9時37分だった(笑)あそこで終わった方が余韻に浸れたかも。最後は取ってつけたみたいで、今ひとつだったなぁ。

薔薇のない花屋(第11話⇒最終回!)

最終回。 お昼の『笑っていいとも!』をチラッと見ましたが、 雫ちゃんが出てましたね。 雫ちゃんは、変顔も、、、カワイイ烈 遂に、雫に本当の事を話す英治(香取慎吾)。 毎日会いに来てくれていた工事現場に 雫ちゃんの姿は無く、、、さみしそうな英治。。 でも..

▽薔薇のない花屋(最終回)

 平川ばら園。なるほど・・最後は、院長先生もいい人になってしまった。雫ちゃんのお母さんとお父さん。飛行機の中のシーンが印象的でした。 でも・・・香取慎吾君が暗い役って~~ううん・・・竹内結子さんは、離婚した役だった(^^) なんか、ストーリーが、ぱっと...

「薔薇のない花屋 第11話(最終回)」涙のひとしずく

いかないで ねっここにいて ずぅと怖がって避けてた この場所に 幸せの真ん中に あなたは誰の手も決して離さない人だから ここにいるのに誰よりもふさわしい人なの

《薔薇のない花屋》☆最終話

「雫。これから話すことを、きちんと聞いて欲しい。」 「どうしたの?心配しないでもいい子にしてるよ。」

本当の父ちゃんじゃないんだ・・・(香取慎吾)大きくなったら父ちゃんのお嫁さんになってあげるっ。(八木優希)

・・・ハッピーエンドである・・・違うの?・・・だって・・・本当の親子じゃないんだ

薔薇のない花屋 最終回

 最初から涙々の最終回でした{/rabi_cry/}  美桜の『一人にしないで~{/atten/}』に泣き、瑠璃が言った『あふれるくらいの愛情を私はパパからもらったの』という英治の言葉に号泣、雫が『夜になるとずっと泣いてるの』菱田さんの言葉を聞いて、またまた涙・・・{/face_...

「薔薇のない花屋」最終回

 え~と・・多分、このドラマのテーマは・・ 愛を学ぶことは相手が肉親じゃなくても可能というか・・ 血がつながらない関係でも深い愛情を築くことは可能というか・・ たとえ自分の人生には愛がないと思っていても決してあきらめないで、きっと愛はみつかるはず・・っ...

薔薇のない花屋 第11話(最終話)

みんなハッピーで終わりましたね。肩すかしの感も否めないですがね(笑

薔薇のない花屋 最終回

「薔薇のない花屋」の最終回を観た。

【薔薇のない花屋】最終回と統括感想

ここにいて。ずっと恐がって避けていたこの場所に。幸せの真ん中に。あなたは誰の手も決して離さない人だから。ここにいるのに誰より相応しい人なの。自分が父親ではないと聞かされてしまった雫と、戻ってきた美桜と自分を認めてくれた安西院長とそして町の人たちと愛する...

『薔薇のない花屋』 最終回

「俺は雫の。。。雫の本当の父ちゃんじゃないんだ…」それを聞いていた舜の悔しそうな顔。「俺は君のお母さんが、君のことを無事に産んでくれればと励まし続けて来た…償いとして君を育てて来た…」あ~、雫を「君」と呼び長々と言い訳する英治に何だかガッカリ。あんなに...

薔薇のない花屋 (最終話)

※PCの方は絵のクリックで、携帯の方はのリンク先で拡大絵をご覧いただけます。 一昨日は毎週月曜よる9時フジテレビ系列にて放送されていた連続ドラマ『薔薇のない花屋』の最終話が放送されました。...

薔薇のない花屋

最終回の感想

ドラマ「薔薇のない花屋」最終回

ドラマ「薔薇のない花屋」最終回を見ました。 いい最終回でした。・・・最終回の2,3回前から軽~く見始めたので、単純に登場人物が不幸...

フジテレビ「薔薇のない花屋」第11話(最終回):薔薇を売る花屋~涙の一滴(しずく)…

ドラマとしては今期一番の完成度の高さだと思いますが、なぜか、まるで“トゲのない薔薇”のように、つるんとしていて心に引っ掛からない、物足りなさも感じるドラマでした。

薔薇のない花屋 最終回

なるほど。タイトルの意味深な薔薇というキーワードは、そのように使われたんですね。 前回の予告を見た時点では、かなり「覚悟しときぃや(!)」に悲劇の予感… 我家でも「どっちに転んでも、それはそれでアリだね」との声しきり、だったのですが、 これまでが...

ドラマ『薔薇のない花屋』#11

月曜21:00-  1月14日~ フジテレビ系「薔薇のない花屋」 間が空きましたが・・・。つつが無く最終回を迎えましたね。皆納まる所に納まって後味は良かったです。 ただ一人ひしださん?が「豪邸→バラ園」ってのがすごい。 ...

ドラマ『薔薇のない花屋』最終回

本日最終回。大丈夫なのか?たった15分拡大で話はまとまるのか?先週の段階では、3時間は軽く必要と思ったんだけど。キレイにまとまるのか?ドキドキのスタートでしたが。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad